So-net無料ブログ作成
検索選択

気温17度でジョギングそこそこ頑張り、入浴後までの体重減は、3.5kg [健康]

 今日は、昨日休んでいるので、ジョギングの日である。天気が好いので、期待したい。
 開始前の体重は、昼食前より、0.9キロ増加して、61.8キロとなった。これは、昼食がパンで、それほどボリュームが大きくはなかったものと思われるが、例によって、午後からの便通が少なかったので、非常に大きな体重増加を抑制できなかった。まあ、62キロに届かなかったことが、せめてもの救いだ。
 今日は、このところでは気温が高いようなので、往復ジョギングで頑張りたい。

 結果は、気温17度(Yahoo!天気・災害、午後3時)と、このところでは高い表示となり、風は弱かった(風速2m/s)ので、往復ジョギングもそこそこ頑張れ、終了後の体重減は、2.9キロあった。ただし、これは、帰宅後、計測前に少し便通があったからで、気温が17度でジョギングを頑張っても、普通ならこんなに大きくは落ちなかっただろう。
 そこで入浴だが、終了後の体重は、かなり頑張らなければ57キロ台には落ちない水準だったので、もうあまり頑張る気が起きなくて、湯温は44度に設定したが、入浴時間は15分間で切り上げたところ、体重減は、0.6キロで、まあ、仕方ないだろう。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、3.5キロということになり、入浴後の体重は、58.3キロとなった。まあ、3キロ以上落ちたので、良しとしたい。開始前の体重が大きいかったので、57キロ台にはならなかった、というところだ。逆に言えば、開始前の体重が大きかったが、体重減も大きかったので、58キロ台前半にまで落とせたというところだ。
 そこで、明日の朝へ向けた体重増加の見込みだが、夕食後夜間の余計な飲食は、伊藤園の「おーいお茶」を200mlほどと、サントリーの「天然水」を100mlほど飲んだが、これは、このところのいつもと同じ程度の体重増加要因なので、1.5キロ前後増加するとして、59キロ台後半のどの辺りに収まるかに、注目だ。

 ジョギングの方は、休養日明けで疲労は無く、調子もまあまあだったので、往路では、序盤二区間で時速9キロ台が出たが、最終的には、時速6キロ台の前半にまで落ちてしまったので、まあ、そこそこだろう。
 復路では、少し向かい風だったが、終始時速5キロ台の中盤を維持し、復路としては、まあまあのところだろう。
 今日は、気温が高かったので、ジョギングでそこそこ頑張ったおかげで、体重減を大きくすることができたというところか。

 今日は散歩中のワンちゃんに4匹すれ違った。

〈「さらさら汗」と「どろどろ汗」、ダイエット・デトックスにいいのは?http://dondon0912.blog.so-net.ne.jp/2017-03-20-2
〈「走る」ことでなぜ脳が活性化されるのか〉http://diamond.jp/articles/-/113531〉     
開始前の諸数値
 体重 61.8kg        体脂肪率 21.0%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 9.0(標準)  基礎代謝量 1464kcal
 BMI 22.6         体年齢 53歳
 全身皮下脂肪率 14.5%    体幹皮下脂肪率 12.7%
 両腕皮下脂肪率 17.9%    両脚皮下脂肪率 17.8%
 全身骨格筋率   30.1%      体幹骨格筋率   24.4%
 両腕骨格筋率   36.4%       両脚骨格筋率   47.5%

終了後の諸数値
 体重 58.9kg        体脂肪率 20.5%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 7.5(標準)  基礎代謝量 1417kcal
 BMI  21.5          体年齢 50歳
 全身皮下脂肪率 14.0%      体幹皮下脂肪率 12.2%
 両腕皮下脂肪率 17.7%     両脚皮下脂肪率 17.5%
 全身骨格筋率  30.0%      体幹骨格筋率   24.4%
 両腕骨格筋率   36.4%      両脚骨格筋率   47.4%

入浴後の諸数値
 体重  58.3kg        体脂肪率 21.0%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 7.5(標準)  基礎代謝量 1405kcal
 BMI 21.3         体年齢 50歳
 全身皮下脂肪率 14.3%    体幹皮下脂肪率 12.4%
 両腕皮下脂肪率 18.2%      両脚皮下脂肪率 18.0%
 全身骨格筋率   29.7%      体幹骨格筋率   24.1%
 両腕骨格筋率  36.3%      両脚骨格筋    47.1%
(上記の諸数値は、オムロンの「体組成計HBF-375」で計測した結果です。BMIの算出式は、「体重÷身長(m)÷身長(m)」で、22が標準値とされています。体年齢とは、基礎代謝量等を素にオムロンが独自の式で算出した数値です)。

往路ジョギングの経過
    往路 500mポイント 03分18秒で通過(時速9.09km/h)
    往路1000mポイント 06分27秒で通過(時速9.30km/h)
    往路1500mポイント 11分03秒で通過(時速8.14km/h)
    往路2000mポイント 15分36秒で通過(時速7.69km/h)
    往路3000mポイント 26分24秒で通過(時速6.82km/h)
    往路4000mポイント 36分42秒で通過(時速6.54km/h)  
    往路5000mポイント 46分45秒で通過(時速6.42km/h)

復路ジョギング・ウォーキングの経過
    往路の5000mポイントを00分00秒でスタート
    往路の4000mポイントを10分24秒で通過(時速5.77km/h)
    往路の3000mポイントを21分12秒で通過(時速5.66km/h) 
    往路の2000mポイントを33分48秒で通過(時速5.33km/h)  
    往路の1500mポイントを38分15秒で通過(時速5.49km/h)  
    往路の1000mポイントを43分51秒で通過(時速5.47km/h)
    往路の  500mポイントを48分12秒で通過(時速5.60km/h)  
    最終結果            53分36秒で到着(時速5.60km/h)
nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

「さらさら汗」と「どろどろ汗」、ダイエット・デトックスにいいのは? [健康]

 「ジョギングをして体重減を図る」のは、エネルギー消費しての体重減と、発汗による体内水分減とがあると、おぼろげながら考えてきたが、ほんとはどうなのか、ここで、その「発汗」について、少し調べてみた。

 汗には2種類のタイプがあるとされていて、汗の出る場所、すなわち汗腺が違うこと、すなわち汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、このふたつの腺から出る汗について違いがあるとのこと。
http://基礎代謝を上げよう.com/sweat/

 エクリン腺から出る汗は、サラサラしていて99%が水であり酸性、水分以外は殆どが塩分になり、一部カリウムも含まれている。人間の全身の表面にあり汗をかく場合は殆どがこのエクリン腺から出るといわれている。アポクリン腺と比べ成分が薄く粒が細かいことから嫌な汗のニオイがせず、特に多く存在する部位は頭や顔、そして背中など。逆にエクリン腺がない部位は包皮の内側や唇など。
 アポクリン腺から出る汗は、ベタベタしてダラダラ流れるという特徴があり、どろどろな汗には老廃物が含まれているため、これが体臭の原因にもなる。アポクリンから出る汗は水分が70%程度でエクリン腺に比べ濃くアルカリ性になる。水分以外ではたんぱく質や脂質、アンモニアなどが含まれていて、アポクリン腺がある部位は脇の下や陰部、耳など。
 健康面で考えても、ダイエットをする場合にも、まずはこの老廃物であるどろどろ汗の排出で、デトックスすることが先決。体に溜まった余計な水分や老廃物を排出させることができると自然に体は活発な新陳代謝を行うようになる。
 同時に基礎代謝が上がるので無理のない脂肪燃焼を起こしダイエットも簡単に効果が出るが、上記からも分かるように大事なのはいっぱい汗をかくのではなく、どろどろ汗をかくこと。健康になりたいと願うのであれば、どろどろ汗を効果的にかくことが重要。
 どろどろ汗をかくとデトックス効果で代謝を上げ、いい汗を常にかける状態を作ることができ、痩せる体質になるだけでなく体の悪いものを外へ出してくれるのでもちろん健康的な体作りを内側からもしてくれ、体質の改善にも当然なるので健康に優れた効果を発揮してくれる。

 およそ、このような次第だが、数あるウェブの記事の中には、「いい汗」を「エクリン腺」から出る「さらさらの水分の多い汗」としているものが、例外的にあった。
 血液には様々な栄養素や老廃物が流れている。カリウム、ナトリウムなど体の浸透圧を正常にするためのミネラルも流れている。これらが血管からすべて流れ出てきてしまっては大変なことになるので、汗腺では血しょう(薄黄色の液体)を汲み取ってからミネラルを血管に戻す。これを「ミネラルの再吸収」といい、この機能が正常に働いていれば、水分だけのさらさらした「いい汗」が出てくる。血管から血しょうをくみ出した時に、ナトリウムなどのミネラルや老廃物を戻すことが出来ずにそのまま汗として出てしまったのが「悪い汗」だ。
http://josei-bigaku.jp/asenokakikata2523/
 「さらさらした汗」が「いい汗」というのは、聞こえはいいが、この説では、「老廃物」まで体外に出さず、元に戻してしまうので、デトックス効果という点では、説得力がない。

 どうやら、アポクリン腺からどろどろの汗をかくことが、「発汗で健康」のポイントのようだ。

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(30) 
共通テーマ:健康

午前中は、体重は変わらずで、体重以外の諸数値は、かなり好くなっている [健康]

 昼食前の体重は、今朝と変わらずで、60.9キロだった。これは、午前中、伊藤園の「おーいお茶」を100mlほど飲んだが、排尿もかなりあったので、体重は増減しなかったものと思われる。

 昼食はパン(いつものサンドウィッチ2種)で、デザートに伊予柑を1個食べたので、それなりの体重増加が見込まれるが、開始前の体重がどう出るかは、午後からの便通次第だろう。

 今日は、昨日休んでいるので、ジョギングの日である。開始前の体重が大きくなることが予想され、ジョギングでの体重減は、厳しくなりそうだ。

 体重以外の諸数値は、昨日の昼食前より、かなり好くなっている。体重が、0.2キロ大きくなっているので、当然だろう。

体重     60.9Kg      体脂肪率  20.0%(やや高い)
内臓脂肪レベル 8.5(標準)  基礎代謝  1453kcal
BMI      22.2      体年齢     52歳 
全身皮下脂肪率  13.8%    体幹皮下脂肪率 12.1%
両腕皮脂肪率  17.1%     脚皮下脂肪率  16.9%
全身骨格筋率   30.5%     体幹骨格筋率   24.9%
両腕骨格筋率  36.7%     両脚骨格筋率   47.8%
nice!(35)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

前日より、1.4kgも増加して、60.9kgは非常に痛い [健康]

 今朝の朝食前の体重は、昨日の入浴後より、1.4キロ増加して、60.9キロとなってしまった。昨夜危惧していたように、61キロにギリギリまで近づいてしまった。これは、休養日明けなのに、起き抜けの排尿が極端に少なく、体重増加を抑制できなかった面が大きい。

 これで、今日の日中の推移で、開始前の体重は、61キロを大きく超え、62キロに近づく、ないしは62キロを超えてしまう可能性すら出て来て、低体重路線に向けた減量には厳しくなりそうだ。

 今日は、昨日休んでいるので、ジョギングの日だが、上記したように、よほど頑張らねば、低体重路線を維持できないので、大変なことになりそうだ。

 天気予報によれば、午後3時の気温は16度とこのところでは比較的高く出ているが、風も風速2m/sはあるということなので、予断は許されない。

 体重以外の諸数値は、昨日の朝より少し好くなっている。体重が、0.7キロも増えているので、当然だろう。

体重     60.7Kg      体脂肪率  20.2%(やや高い)
内臓脂肪レベル 8.5(標準)  基礎代謝  1452kcal
BMI      22.2      体年齢     52歳 
全身皮下脂肪率  14.0%    体幹皮下脂肪率 12.3%
両腕皮脂肪率  17.3%     脚皮下脂肪率  17.1%
全身骨格筋率   30.3%     体幹骨格筋率   24.7%
両腕骨格筋率  36.5%     両脚骨格筋率   47.7%
nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング