So-net無料ブログ作成
検索選択

定例休養日の入浴後の体重は、59.5kgと大きい [健康]

 今日は、昨日ジョギングしているし、日曜日なので、定例休養日である。

 そこで、いつもの休養日通り、夕食前の入浴前後に、諸数値を計った。

 入浴前の体重は、昼食前より、0.6キロ増加して、61.3キロとなった。これは、昼食が、即席麺と赤飯で、ボリュームが大きかったと思われる割には、まあ、相対的には、それほど大きな体重増加にはならずに済んで、よかった。しかし、水準的には、61キロ台の前半というのは、このところでは大きい方である。

 そこで、入浴では、ここはもう大きく落とすしかないので、湯温は44度に設定して、入浴時間は45分間まで我慢したところ、入浴後計測前には少し便通もあったので、体重減は、1.8キロあり、まずまずというところである。

 しかし、入浴後の体重は、59.5キロと大きなものになり、明日の朝の体重は、61キロに近づいてしまうのではないかと思われる。そうなると、開始前の体重も、61キロを大きく超えて、ジョギングでの体重減も厳しくなりそうだ。

入浴前の体重  61.3kg   体脂肪率  20.7(やや高い)
 内臓脂肪レベル 8.5(標準)  基礎代謝量 1457kcal
 BMI     22.4     体年齢      52歳
 全身皮下脂肪率 14.3%    体幹皮下脂肪率 12.6%
 両腕皮下脂肪率 17.7%    両脚皮下脂肪率 17.6%
 全身骨格筋率   30.2%      体幹骨格筋率   24.5%
 両腕骨格筋率   36.8%      両脚骨格筋率   47.6%

入浴後の諸数値
 体重      59.5Kg   体脂肪率  20.2%(やや高い)
 内臓脂肪レベル 8.0(標準)  基礎代謝量 1428kcal
 BMI     21.7      体年齢     51歳
 全身皮下脂肪率 13.9%     体幹皮下脂肪率 12.1%
 両腕皮下脂肪率 17.4%     両脚皮下脂肪率 17.2%
 全身骨格筋率   30.2%     体幹骨格筋率   24.6%
 両腕骨格筋率   36.6%     両脚骨格筋率   47.5%
nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

午前中は、体重は0.5kg増加して、体重以外の諸数値は、少し好くなる [健康]

 昼食前の体重は、今朝より、0.5キロ増加して、60.7キロとなった。これは、朝食でバナナ1本を加え、また、午前中に、伊藤園の「おーいお茶」を200mlほど飲んだので、それで、いつもより大きい0.5キロも増加してのだろう。

 昼食は、即席麺(マルちゃんのきつねうどん)と、レトルト赤飯半パックで、デザートに伊予柑を1個食べたので、それなりの体重増加が見込まれるが、夕方の体重がどう出るかは、午後からの便通次第だろう。61キロを超えてしまうだろうが、61キロ台のどの辺りにおさまるか、だ。

 今日は、昨日ジョギングしているし、日曜日なので、定例休養日である。

 体重以外の諸数値は、昨日の中所置く前よりも、少し好くなっている。体重が0.6キロも大きくなっているので、当然だろう。

体重     60.7Kg      体脂肪率  21.2%(やや高い)
内臓脂肪レベル 8.0(標準)  基礎代謝  1444kcal
BMI      22.2      体年齢     52歳 
全身皮下脂肪率  14.5%    体幹皮下脂肪率 12.8%
両腕皮脂肪率  18.2%     脚皮下脂肪率  18.1%
全身骨格筋率   29.9%     体幹骨格筋率   24.1%
両腕骨格筋率  36.7%     両脚骨格筋率   47.3%
nice!(32)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

脂肪を燃やして、もう一段の体重減を! [健康]

 今朝の朝食前の体重は、昨日の入浴後より、1.8キロ増加して、60.2キロとなった。これは、昨夜の予測の「後」の方が出た形になった。まあ、その程度は増えると覚悟していたわけで、仕方ないだろう。
 まあ、サイドバーのグラフで見ると、体重の推移を示す「黄緑色」の部分が「青」の方へ沈み込んでから、三か月以上経つが、そこで「足踏み状態」が続いている。BMI的には、標準と言われている「22」を下回っているので、そろそろ限度なのかなという気がしないでもない。
 しかし、100歳を超えても現役医師をなさっている日野原重明先生のおっしゃることには、「20歳代の頃の体重がベスト」ということから言うと、私は20歳代には55~56キロ程度しかなかったので、かなり痩せぎすだったわけで、それをあてはまると、もう少し落とさなければならないかなという気もする。
 日野原先生のご指摘にこだわるわけは、行きつけの病院の内科医に話を聞いても、「20歳代の筋肉と脂肪の構成比率からいうと、その年代以降は筋肉量はほとんど増えないので、それ以降の体重増加は殆ど脂肪の増加に依るものだ」ということらしいからだ。

 まあ、そういうわけで、当分はジョギングを続けて脂肪を燃やし、もう一段の体重減を求めていくしかないだろうと思っている。

 なお、今朝は、いつものチーズトースト1枚の朝食にバナナ1本を余計に食べたので、昼食前の体重増加幅は、いつもより大きくなるかもしれない。

 体重以外の諸数値は、昨日の朝よりかなり好くなっている。体重が0.1キロ小さくなっているのに、こちらの数字も好くなるのは、脂肪が燃えて筋肉量が増えていることを示すもので、いい傾向である。

体重     60.2Kg      体脂肪率  20.6%(やや高い)
内臓脂肪レベル 8.0(標準)  基礎代謝  1438kcal
BMI      22.0      体年齢     51歳 
全身皮下脂肪率  14.2%    体幹皮下脂肪率 12.4%
両腕皮脂肪率  17.7%     脚皮下脂肪率  17.6%
全身骨格筋率   30.1%     体幹骨格筋率   24.5%
両腕骨格筋率  36.5%     両脚骨格筋率   47.5%
nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

健康と医療 ブログランキングへ
運動ダイエット ブログランキングへ フルーツメール
メッセージを送る

ジオターゲティング