So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は、俄か雨も降って、ウォーキングで、0.7kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 62.6kg  体脂肪率 11.8%  筋肉量 52.4kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1487kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 12.0%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 62.0kg  体脂肪率 11.9%  筋肉量 51.8kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1469kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 11.7%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.9kg  体脂肪率 12.5%  筋肉量 51.4kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1457kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3g  体幹部脂肪率 13.2%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ウォーキングの経過
 往路05分ポイント 標準時より0分27秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分44秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分48秒早い
 往路20分ポイント 標準時より00分21秒早い
 往路30分ポイント 標準時に03分35秒届かない 
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ウォーキングの経過
 復路 往路の30分ポイントを00分00秒で出発 
 復路 往路の20分ポイントを13分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分45秒で通過
 復路最終結果 標準時よりより05分35秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、今日の昼食前より、0.1キロ増加し、昨日のシャワー後よりは、1.6キロ増加したので、62.6キロとなった。
 また、筋肉量が大きくなってきて、体重増となった。

 まあ、63キロ台だったものが、62キロ台へとは落ちてきたのだが、いきなりは、61キロ台へとは、いかないものだ。結局、昨日のシャワー後に61キロになったのに、今日になって、朝から、増加幅が大きかったわけだ。まあ、それほどうまくはいかないものだ。
 今日は、天気予報で、俄か雨が降りそうなので、傘を持って出るので、ジョギングはなし。
 まあ、少し、疲労気味だったので、ちょうどよかった。

 結果は、気温29度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、雨が降ったせいもあって、少し低い表示が出たが、体感的にもそれほど暑くはなかったので、そんな程度だっただろう。今日は、ウォーキングだったので、途中給水は、500mlにしておいたが、汗はあまりかかなかったので、体重減は、0.6キロに止まった。筋肉量は依然として大きく、筋肉量レベルは、1のままだ(低い時には、0となるのだが)。
 また、シャワーでも、今日は、0.1キロしか落ちなかったので、結局シャワー後の体重は、61.9キロということになった。

 これで、今日の開始前からのトータルの体重減は0.7キロで、まあ、途中500mlの給水をしたことを考えれば、ウォーキングでは、この程度だろう。しかし、これでは、明日までに、いかに増加幅が小さくても、62キロ以上にはなってしまう。まあ、何度も言うようだが、それほどうまくはいかないものだ。

 ウォーキングの方は、傘を持ちながらだったので、少し歩きにくかったこともあって、ペースは悪かった。標準時20分ポイントで、1分を上回れなかったので、相当遅い。
 復路では、もっと遅くなって、最終的には、5分以上も遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに3匹すれ違った。
 
 

昼食前体重は、今朝より、0.5kg増加!

 今日の昼食前の体重は、またしても、筋肉量が増加して、今朝よりは、0.5キロも増加してしまった。筋肉量は、52.5キロである。

 したがって、こういうときは、脂肪系の諸数値は低く出るもので、内臓脂肪レベルは8(標準値は、9)と、1ポイント低かった。

 まあ、今朝の体重よりは低下することを期待していたのだが、それが逆に、大きく増加してしまったわけだ。

 こうなると、開始前の体重は、昨日の62.3キロよりは大きくなってしまうのだろうか。ジョグング途中給水の効果が半減してしまうことになりそうだ。



体重 62.5kg  体脂肪率 11.4%  

筋肉量 52.5kg  筋肉量レベル 1

内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg

基礎代謝量 1491kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 11.2% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.4kg  左手脂肪率 14.4%

左脚筋肉量 10.7kg 左脚脂肪率 11.1%

右脚筋肉量 10.9kg 右脚脂肪率 10.7%

右手筋肉量 2.5kg 右手脂肪率 14.2%

阪神、嬉しさも半分の、リーグ戦再開

 先日、プロ野球の交流戦が終わり、リーグ戦に戻って、ほぼ、5試合が闘われた。

 阪神は、再開初戦がいきなり巨人との3連戦となり、2勝1敗と勝ち越した。
 初戦は巨人の投手は東野、第2戦は内海と、いずれも打ち崩したが、第3戦はルーキーの沢村にひねらっれてしまった。阪神打線は、このところ、一時の絶不調からは脱け出しとはいえ、ちょっといいピッチャーになると、たちまち打てなくなってしまう。まだまだ、「強いチーム」とはいえないだろう。
 しかし、この勝ち越しで、セリーグで3位に浮上、今日現在、首位とは7ゲーム差だ。

 昨日一昨日と、広島と2連戦したが、ここでも、第2戦は、バリントンといういいピッチャーに当たって、1点しかとれずに敗退している。
 2戦目の阪神の投手は初先発の鶴だったが、どうしたのだろう。久保もいたではないか。下柳は少し衰えを見せてきているから、まあ無いとしても、久保はどうしたのか。この後の試合を考えて、対広島には1勝1敗でいいとでも考えたのだろうか。まあ、鶴は、6回2失点と、そこそこ投げたが、打線が駄目だった。
 まあ、5戦闘って、3勝2敗だから、借金は一つ返せたが、5試合で一つ返すペースでは、なかなか、上昇していくには、厳しいものがある。4連勝とか5連勝とかして、一気に返していく場面を見たいものだが、当面、どうだろうか。

 今日は移動日で試合はないが、明後日からは、対横浜3連戦、そのあとは対中日3連戦だ。
 中日は、阪神の苦手チームだが、ここは何とか2勝1敗と勝ち越したいところだ。仮に1勝2敗と負け越すことも考えられるから、そうなると、横浜との3連戦は3連勝でいきたいものだ。

 まあ、皮算用は、いくらでも広げられるが、やはり、今の打線にはもう少し奮起してほしい。横浜は、この間の対中日戦で、二日連続で2桁得点をしているほど打線が活発になっているから、ここはよほど打たないと勝てないだろう。ピッチャーには、もちろんロースコアで抑えてほしいが、果たしてどうなるか、明日からが愉しみである。 

今朝は、早くも途中給水効果は、半減?

 今朝は、期待はずれだった。

 昨日は、前日よりの増加幅が、0.5キロだったが、今日は1.0キロもあったからだ。

 まあ、昨日は、その前日と違ったことは、夕食後夜間、間食としてバナナ1本、ミネラルウォーター200mlを、飲食したことがある。

 だから、確かに、一昨日昨日よりは、体重増加要因はあったわけだが、増加幅が2倍も違うとは、がっかりだった。昨日夜間の、バナナ1本は仕方ないとしても、ミネラルウォーター200mlは、ジョギングで途中給水した趣旨から言えば、なぜ喉が渇いたのか、一昨日よりは、途中給水の効果が、もう鍍金がはげてきたということなのか、難しいところである。まあ、今日も途中給水やってみて、また様子を見てみたい。

 まあ、これが、朝の起き抜けは体重が大きく出て、日中は新陳代謝で落ちるというパターンならいいのだが。




体重 62.0kg  体脂肪率 12.9%  

筋肉量 51.2kg  筋肉量レベル 0

内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg

基礎代謝量 1453kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 14.1% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.4kg  左手脂肪率 14.1%

左脚筋肉量 9.9kg 左脚脂肪率 12.9%

右脚筋肉量 10.2kg 右脚脂肪率 13.0%

右手筋肉量 2.5kg 右手脂肪率 13.9%

昨日の途中給水の効果は、ジョギングでも、有ったようだ

今日の開始前の諸数値
 体重 62.3kg  体脂肪率 12.8%  筋肉量 51.5kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1462kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 12.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.3kg  体脂肪率 13.0%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1433kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 12.4%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.0kg  体脂肪率 12.7%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1430kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7g  体幹部脂肪率 12.6%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ジョギングの経過
 往路05分ポイント 標準時より01分43秒早い
 往路10分ポイント 標準時より04分01秒早い
 往路15分ポイント 標準時より04分27秒早い
 往路20分ポイント 標準時より05分105秒早い
 往路30分ポイント 標準時より06分05秒早い 
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを00分00秒で出発 
 復路 往路の20分ポイントを10分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを19分40秒で通過
 復路最終結果 標準時よりより01分01秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、今日の昼食前より0.3キロも増加してしまった。今日の昼食は、そうめんだったので、ボリュームはないからそんなに体重は増えないのではないかと思っていたのだが、入った分は増えるもので、それを新陳代謝でこなすには3時間程度では無理なのかも知れない。
 しかし、昨日のシャワー後よりは、0.9キロ増加で済んで、ここは、昨日のジョギングで途中給水したのが効いていて、増加幅が小さくて済んだ形だ。
 今日も暑いので、体重減が期待できるので、やはり、途中給水してみて、その様子を見てみたい。

 結果は、気温33度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日よりは1度高い表示だったのだが、体感的には昨日のほうが暑かったように感じ、ジョギング中も昨日よりは少ししか汗はかかなかった。それで、今日飲んだミネラルウォーターは1本550mlということで、それを2本飲んだので、合計1.1リットル飲んだことになり、終了後の体重減は、1.0キロと昨日と同じだったが、途中給水分を考慮に入れれば、0.1キロだけ、昨日よりは体重減が大きかったことになる。それだけ昨日よりは暑かったということなのだろうか。
 しかし、シャワー後の体重減は、0.3キロに止まり、終了後に昨日ほど汗はかいていなかったということになるようだ。確かに、見た目にも、昨日は身体べったりと汗がまとわりついていた。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、1.3キロということになったが、これで、明日への体重増加が、今日程度で済んでくれれば、待望の61キロ台になるのだが、どうなるだろうか。
 結果がよければ、それは、ジョギング途中で給水するのが正解ということになるので、これからも続けてみたいと思うのだが。

 ジョギングの方は、二日目ということで、疲労もそれほどなかったので、ペース的には昨日よりは少し速かった。しかし、標準時30分ポイントで、標準時より6分そこそこ上回るというのは、速かった頃よりは1分程度遅いので、ずいぶん衰えたものだと思う。
 まあ、途中給水することは、やってみる前は水がお腹の中で揺れるのではないかなど心配していたのだが、500ml程度では、そういうこともないので、まあまあだ。ホントは、一度に500mlも飲まずに、半分ずつ程度にすればいいのかもしれないが、そうなると、片手に持ちながら走らなければならないので、それは少し走りにくいので、やっていない。なにか腰に巻くとか肩からかけるとか適当なグッズでもあるといいのだが。
 復路でも、まあ、昨日と同じ程度で、ウォーキングの標準時よりは速いという程度だった。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹もすれ違えなかった。まあ、こういう日もあるのだろう、何しろ今年最高気温の日だったのだから。

今朝より、0.1kg増加

今日の昼食前の体重は、今朝より0.1キロ増加した。

 まあ、朝食(チーズトースト1枚、バナナ1本、緑茶500ml)を食べているので、仕方ないだろう。午前中の新陳代謝では、それをこなせなかったということだろう。

 昼食は、そうめんだったので、ボリュームはきわめて小さいので、開始前の体重は、期待できる。

 また、今日も暑いので、また、頑張って、体重を落とそう。暑いのは大好き! 
 今日も、1リットル、途中給水する予定である。




体重 62.0kg  体脂肪率 12.2%  

筋肉量 51.6kg  筋肉量レベル 0

内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg

基礎代謝量 1464kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 12.1% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.4kg  左手脂肪率 14.3%

左脚筋肉量 10.0kg 左脚脂肪率 13.1%

右脚筋肉量 10.9kg 右脚脂肪率 10.6%

右手筋肉量 2.5kg 右手脂肪率 14.3%

体重増加幅 0.5kgに縮小! ジョギング途中給水の効果は、大いに有り

 今朝の体重は、昨日のシャワー後より、僅か、0.5キロの増加で、61キロ台となった。

 この増加幅が小さかったことは、言うまでもなく、昨日のジョギングで、途中給水したからだろう。

 これまでは、「ジョギング翌日は、大きく増加するもの」と、半ば諦めていたものだが、ところが、それは、事実が違っていたようだ。
 つまり、ジョギング翌日の増加は、身体がジョギングで失ったエネルギーを必要以上に吸収してしまうからだと考えていたが、それは違っていた。
 すなわち、昨日のジョギングで、途中給水してみたら、給水した分だけ体重減の幅は小さくなったが、翌日(今朝)への増加幅は、逆に小さくなったということは、途中給水無しで走っていたときは、いわば一時的に「脱水症状」状態になっていて、そのダメ-ジ回復のために、体重が大きく増加していたものと思われる。

 というわけで、一日だけの結果がすべてではないだろうから、断定は出来ないが、ジョギングでも途中給水しながら走れば、それになりに翌日への体重増加幅を抑えることが出来る、ということである。
 これまでは、意地を張って「運動中は水をのまない」信条を貫いてきたが、やはり、これは身体のためには良くないことということが、実証された形である。

 今日も、引きつづいて、「梅雨の晴れ間」の暑い日になっるとのことなので、また、と中給水してのジョギングにして、その効果のほどを確認してみる津も炉だ。



体重 61.9kg  体脂肪率 13.0%  

筋肉量 51.1kg  筋肉量レベル 0

内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg

基礎代謝量 1448kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 27.1kg  体幹部脂肪率 11.3% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.4kg  左手脂肪率 14.4%

左脚筋肉量 9.4kg 左脚脂肪率 15.1%

右脚筋肉量 10.6kg 右脚脂肪率 15.1%

右手筋肉量 2.6kg 右手脂肪率 13.1%

往復ジョギングで、1リットリルの途中給水。1.4kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 62.8kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 52.4kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1489kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 11.7%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.8kg  体脂肪率 12.8%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1449kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.7kg  体幹部脂肪率 11.8%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 12.6%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1442kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2g  体幹部脂肪率 11.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ジョギングの経過
 往路05分ポイント 標準時より01分37秒早い
 往路10分ポイント 標準時より03分58秒早い
 往路15分ポイント 標準時より04分41秒早い
 往路20分ポイント 標準時より04分45秒早い
 往路30分ポイント 標準時より05分35秒早い 
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを00分00秒で出発 
 復路 往路の20分ポイントを10分27秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを19分49秒で通過
 復路最終結果 標準時よりより00分20秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昼食前よりは、0.1キロ増、昨日のシャワー後よりは、0.2キロ増加と、あまり増加幅が大きくなかったので、何とか、目先の目標の、開始前62キロ台に収まることが出来た。
 まあ、これも、ひとえに、筋肉量が落ちてきたことによるものなので、以前の筋肉量(51キロ程度)なら、61キロ台になっても、おかしくはないのだが、どういうわけか、最近は筋肉量が高いので、現状のようになっている。
 まあ、「脂肪太り」ではないので、健康面では問題ないと思うが、理想体重としては、1~2キロ高いので、もう少し落としたいものだ。
 そこで、今日は天気がよくて気温も高いので、往復ジョギングしてみることにした。そして、今日は、途中給水を、1リットルにしようと思う。というのは、ウォーキングのときは、1キロちょっとの減量があったのに対して、途中給水を500mlにしたので、ジョギングでは、21キロ以上の減量があるので、途中給水としては、1リットルがいいのではないか、ということだ。途中給水して、減量は小さくなっても、翌日への体重増加幅が小さくなれば、それで「成功」というわけだ。
 さて、どうなるか?

 結果は、気温31度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、当地では、今年一番高い表示となったが、確かに体感的にも暑くて、汗を良くかいた。しかし、途中で、500mlずつ2回、給水をしたので、1キロ分は体重減が小さくなって当然なのだが、実際には、それでも、1キロしか落ちていないので、以前のように、2.2キロとか減量があったときに比べれば、減量幅は小さかったっことになる。これが、途中給水したことが原因なのか、それとも、ジョギングに問題があったのか、そこはよく分からない。
 まあ、とにかく、途中給水することは初めての経験に近いので、明日への増加幅がどうなるかが、今後どうするかのカギになる。
 また、シャワーでは、何と、0.4キロ落ちた。これは、終了後、体重減は少なかったものの、汗はたくさんかいており、身体にべったりまとわりついていたので、これがシャワーで洗い流されたのだと思う。なにしろ、今日の終了後の身体への汗のまとわりつき方は、半端じゃなっかたのだから。

 これで、かいしまえからのトータルの体重減は、1.4キロとなった。1リットルの給水を勘定に入れれば、2.4キロ減という計算になるが、問題は、今日の終了後やシャワー後の体重ではなく、これが明日の体重にどう響いていくかだ。ウォーキングで途中給水したときは、まあまあうまくいった感じだったが、ジョギングで1リットルも給水したら、さて、どうなるのか? 「体育生理学」的には、途中給水したほうが良いに決まっているのだが、減量にはどうか?
 明日の計測が楽しみだ。

 ジョギングの方は、最近の調子では、まあまあというところか。今日は三連休明けいきなりジョギングにしたが、まあ、体調が良くて、ウォーキングから身体慣らししなくても大丈夫だろうという感触からだ。記録的には、標準時20分ポイントで、速かった頃は、標準時より7分以上は上回っていたのだが、今日は5分を上回れないのだから、かなり遅くはなっている。
 途中給水は、往路の15分経過地点あたりで、まずは500ml飲んだ。当初は、500mlのペットボトルの半分くらい飲んでおこうかなと思っていたのだが、ボトルを片手に走るのも走りにくいし、まあ、500ml全部飲んでしまっても、いいかなと思って飲んでしまった。2回目は、復路の10分くらい経過地点で、やはり500ml飲んだ。
 途中で水を飲むと、胃に水が溜まって走りにくくなるのかとも思ったが、まあ、そんなことはなかった。
 復路のジョギングは、ウォーキングの標準時よりは、少しは速く走れた。まあ、ジョギングとしては、遅い方だ。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹しかすれ違えなかった。やはり、これだけ暑いと、散歩はもっと遅い時間になるのだろうか。

昼食前体重は、今朝より、0.1kg減

 今日の昼食前の体重は、今朝より0.1キロ落ちていて、62.7キロとなった。

 まあ、朝方は体重が大きい傾向があるとは書いたが、昼までの減少が0.1キロ程度なら、朝が特に大きいといえるわけでもなかろう。

 まあ、今日の僅かの体重減少傾向は、筋肉量が一時の異常な高さよりは、少し落ちているからだろうと思う。

 昼食は、皿うどんと、細巻きで、デザートで、饅頭2個を食べたが、まあ、それほどボリュームはなかったので、開始前も62キロ台が、期待できるのではないか。


 今日は、今のところ、「梅雨の晴れ間」ということで、陽射しがあって暑くなってきたので、予定通り、ウォーキングジョギングが出来ると思う。




体重 62.7kg  体脂肪率 12.3%  

筋肉量 52.1kg  筋肉量レベル 1

内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg

基礎代謝量 1481kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 12.4% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.5kg  左手脂肪率 14.2%

左脚筋肉量 10.5kg 左脚脂肪率 11.8%

右脚筋肉量 10.7kg 右脚脂肪率 11.6%

右手筋肉量 2.5kg 右手脂肪率 14.0%

今朝は、昨日の朝より0.3kg小さくて、62kg台が出た

 今朝は、順当な諸数値が、出た思う。計ったのが、5時半という時間も関係しているのかも知れない。昨日は4時半だったから、かなり違いがあるのだ。

 順当というのは、体重は、昨日のシャワー後より、0.2キロ増加して、62.8キロと、62キロ台に戻った。
 また、筋肉量は極端に大ききはなくて、体脂肪率も、そんなに低くはならなかった。

 また、あてにはならないが、四肢の諸数値も、そう極端な数字は出てない。

 今日は、朝の気温から言うと、暖かそうなので、ジョギングか、ウォーキングで、頑張れそうだ。



体重 62.8kg  体脂肪率 12.3%  

筋肉量 52.2kg  筋肉量レベル 1

内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg

基礎代謝量 1483kcal  体内年齢 36

体幹部筋肉量 26.8kg  体幹部脂肪率 12.3% 体幹部脂肪レベル 1

左手筋肉量 2.5kg  左手脂肪率 14.4%

左脚筋肉量 10.0kg 左脚脂肪率 13.8%

右脚筋肉量 10.3kg 右脚脂肪率 13.5%

右手筋肉量 2.6kg 右手脂肪率 13.8%

 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

健康と医療 ブログランキングへ
運動ダイエット ブログランキングへ フルーツメール
メッセージを送る

ジオターゲティング