So-net無料ブログ作成
検索選択

終了後の諸数値が、「異常」な結果に!?

今日の開始前の諸数値
 体重 62.5kg  体脂肪率 13.3%  筋肉量 51.4kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1459kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 13.5%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.6kg  体脂肪率 11.6%  筋肉量 51.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1464kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 27.0kg  体幹部脂肪率 9.9%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.6kg  体脂肪率 13.0%  筋肉量 50.8kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1441kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0g  体幹部脂肪率 12.7%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ウォーキング経過
 往路05分ポイント 標準時より00分41秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分23秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分27秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分44秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分31秒早い
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ウォーキングの経過
 復路 往路の30分ポイントを01分14秒で通過 
 復路 往路の20分ポイントを12分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを21分45秒で通過
 復路最終結果 往路のタイムよりより01分16秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。




 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後よりも、0.2キロ落ちていた。まあ、珍しいことだが、これには、理由がある。
 今日の昼食は、いつもの丼麺や、ヤキソバではなくて、細巻き2本と、ドーナッツ1個という、ボリュームの無いものだったからだ。これなら、いつもより、体重が落ちて当然だろう。筋肉量が、大きいときより2キロ近く小さかったのだから、この面からも分かろうというものだ。
 今日は、天気予報に反して、天気は悪いし、気温は低いのだが、まあ、昨日までで4連休しているので、冬用のジャンパーを着込んで、ウォーキングすることにする。

 結果は、気温15度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、かなり低い表示で、予想外の寒さで、風も冷たく、ほとんど汗もかかなかったのだが、終了後の体重は、なんとか、0.9キロ減となった。この寒さで、往復ウォーキングで、0.9キロ減なのだから、上出来だろう。
 それで、シャワーなのだが、これは、終了後の諸数値と比べてみると、両者間で、不思議な現象になっていることが分かる。
 それは、例えば、筋肉量だが、終了後は、何と開始前より0.2キロも増加していたのだが、それが、シャワー後には、まあ、順当に、50.8キロという水準になった。同じように、内臓脂肪レベルが、終了後には、8ポイントに落ちたのだが、シャワー後には、また、9ポイントに戻った。これも、今日のウォーキングの状態では、あまり落ちないのが順当なところだったのではないかと思う。
 要するに、今日は、終了後の諸数値が、少しおかしかったということが窺える。
 気温が予想外に寒かったので、終了後の「体内」も変調をきたしていたか?

 まあ、体重だけは、終了後、シャワー後と変わらずだったので、これが、せいぜい、明日へ向けて、あまり増えないようにしたい。
 寒い日でも、「敢えてやってよかった」ということにしたいものだ。

 ウォーキングの方は、4連休日明けだったが、まあ、それほど「休養日ボケ」ということもなく、まあまあのペースだった。
 また、疲労がなかった分、復路でもあまりペースは落ちなくて、最終的に、往路より遅れたタイムは、まあまあ小さくて済んだ。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

阪神ファンの憂鬱

 今年の阪神は、全くひどい。横浜と最下位争いをしている。5月31日現在で、「借金」は7ゲーム
 当初、調子の悪かった中日は、交流戦に入って絶好調、「貯金」5ゲームで、現在セリーグの首位を走っている。

 今年の阪神は、「打てない」と言われているが、チーム打率そのものは、中日や巨人よりは高い。しかし、総得点は、両チームより少ない。すなわち、「ゲーム運び」が下手糞なのだ。具体的に、はっきりしているのは、併殺(ダブルプレー、ゲッツー)が多いことだ。ノーアウト一塁になっても、次打者が簡単に内野ゴロを打って、ゲッツーになってしまうパターンが、何度あることか。これでは、観ている方を、またったく、げんなりさせる

 今日からは、札幌ドームで、対日本ハム戦である。2連戦のうち、どちらかではダルビッシュが出てくるだろうから、よくても、1勝1敗、悪ければ2連敗だ。「借金返済」には程遠い。

 なんか、うわさによれば、「久保」が投げるときは「金本」をスタメンから外すというような「契約」があったとか云々、これでは、チーム内の空気が悪くなるのは、当然である。金本が、全盛時の力がないのは誰の目にも明らかだから、それはそれで監督がリーダーシップを発揮して、起用法を考えればいいことであって、そういう、 真弓監督の「役不足」「采配疑問」も、気になることころだ。

 まあ、負けが込んでいるときには、何もかも悪く見えるものだが、しかし、今の阪神には、光明というものが見えない。新人でいい活躍をしていた「榎田」も、使われ過ぎで、先日は、サヨナラヒットを喰らってしまった。

 まあ、とにかく、どうしようもない。

 なんとかしてほしいものである。

今日は、シャワー後に、0.1kg増加する

 今日は午後から雨は上がったのだが、その代わり、防犯パトロールがあったので、臨時休養日とした。
 これで、4連休となったが、明日へ向けて、結構重要な一日である。

 それで、いつもの休養日通り、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったのだが、体重の方は、うまい具合いに、シャワー前は、昨日のシャワー後よりも、0.1キロ落ちていた。また、このところ、筋肉量は徐々に減少してきているので、それに連れて体脂肪率は徐々に高くなってきている。
 まあ、内臓脂肪レベルが、9(標準値は、9)のままで推移しているので、こちらは、まあまあだ。

 そこで、シャワー後なのだが、今日は、どういうわけか、体重がシャワー後のほうが増加してしまい、62.7キロになってしまった。まあ、昨日のシャワー後と同じではあるのだが、ただ、シャワー後に増えるというのも、おかしなことである。
 まあ、仮に、体組成計の数値表示が、1/100キロの計測結果を四捨五入して表示しているのなら、シャワー前が、62.64キロで、シャワー後が62.65キロだったら、こういう測定結果にもなるのかなぁなどとも思うのだが、それなら、まあ測定誤差の範囲内ということでもあろうか。

 まあ、なんだかんだで、天気予報によると、明日は、気温はそれほど高くはないが好い天気になるそうなので、久しぶりに、ウォーキングを楽しみたい。



シャワー前の数値 
 体重 62.6kg  体脂肪率 13.1%  筋肉量51.6kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1465kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 13.4% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.3%
 左脚筋肉量 10.0kg  左脚脂肪率 13.8% 
 右脚筋肉量 11.0kg  右脚脂肪率 10.7%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 15.2%

シャワー後の諸数値
 体重 62.7kg  体脂肪率 13.1%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1467Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 13.6%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 14.1%
 左脚筋肉量 10.2kg 左脚脂肪率 13.2%
 右脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 11.3%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 14.1%

体重、0.1kg増加。 シャワーでは、落ちず

 定例休養日で雨、連続休養日が続く。

 それで、いつもの休養日どおりに、夕食前のシャワー前後に、諸数値を計った。

 シャワー前の体重は、昨日のシャワー後より、0.1キロ増加していた。

 ここまでは昨日と同じなのだが、シャワーを浴びても、今日は、0.1キロ落ちなかった。

 また、今日は、シャワー前の諸数値の内容が、昨日より、少しずつ悪くなっていた。微妙なものではあるが、休養日ならではの、注目ポイントである。

 まあ、増加しても、0.1キロであるから、まだ、体重大幅増加の兆候はないが、気をつけておいて法がいいには越したことはない。



シャワー前の数値 
 体重 62.7kg  体脂肪率 12.8%  筋肉量51.8kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 13.2% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.7%
 左脚筋肉量 10.5kg  左脚脂肪率 12.1% 
 右脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 11.4%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 15.3%

シャワー後の諸数値
 体重 62.7kg  体脂肪率 12.9%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1471Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 13.6%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.6kg  左腕脂肪率 13.6%
 左脚筋肉量 10.5kg 左脚脂肪率 12.0%
 右脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 11.6%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.9%


「低カロリーダイエットは逆効果」――米国研究者

「誰でも潜在寿命は125歳!~健康・美容・痩身の鍵」というタイトルのメルマガに、「低カロリーダイエットは逆効果」という趣旨の研究論文が紹介されていたので、改めて、紹介しておきたい。

http://www.psychosomaticmedicine.org/content/72/4/357.abstract

  その論文には、「正しく食べ、体を動かすことが大切。栄養価の高い食品を摂れば、少ないカロリーで満足感が得られ、喪失感もない。さらに、運動をすれば減量を加速し、健康を増進するとともにストレスも緩和できる」というコメントが、寄せられていた。

 「運動すれば」云々は、このブログで連載しているように、それほど単純なことではないが、基本的には、食べるのは普通にして、運動でダイエットを計るというのは、共通しているようだ。


 そのメルマガの内容は、以下通り。


 カロリーを制限するダイエットが、体重の低下やその維持を逆に難しくしている可能性があるという。摂取カロリーを減らすと、ストレスホルモンであるコルチゾールの産生が増大し、腹部脂肪の増加につながることが新しい研究で示され、医学誌「Psychosomatic Medicine(心身医学)」オンライン版に4月5日掲載された。

 カロリーをどのように制限するかは問題ではなく、自己流でも、「ニュートリシステムNutrisystem」や「ジェニー・クレイグJenny Craig」などのダイエットプログラムを利用してもコルチゾールの増大がもたらされると、研究を率いた米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)のA. Janet Tomiyama氏は述べている。米国
では成人の47%が常にダイエットに取り組んでいるが、64%は元の体重以上にリバウンドしてしまうという。

 今回の研究では、女性121人を無作為に4群に割り付け、第1群は摂取カロリーを記録しながら1日1,200カロリー(kcal)を維持、第2群は普段通りの食事をして、摂取カロリーを記録。第3群は1日1,200カロリーに制限したが記録はせず、第4群は普段通りの食事を摂り、記録もしなかった。3週間にわたる試験の開始時と終了時に、各被験者のコルチゾールおよびストレスの値を測定した結果、カロリー制限群にコルチゾール値の増大がみられたほか、カロリーの記録も女性の感じるストレスを増大させていることが判明した。

 この分野に詳しい栄養士のSamantha Heller氏によると、「ダイエット」という言葉は精神的な喪失感、飢餓、惨めさ、不快感をもたらすものであり、結果的には減量の失敗にもつながるという。体重減少は、摂取するよりも多くのカロリーを燃焼することでもたらされ、厳格なカロリー制限、気まぐれなダイエット、薬によるダイエット、デトックスなどの減量法はうまくいかず、体重が減ったとしてもさらにまた増えてしまうことが多いと同氏は指摘。最良の方法は、健康によいさまざまな食品の摂取、運動、忍耐、計画といっ
た健康的な生活習慣を取り入れることだと述べている。

 米エール大学(コネティカット州)医学部予防研究センターのDavid L. Katz博士は、概して食事制限そのものはそれほど有用ではないと述べ、「正しく食べ、体を動かすことが大切。栄養価の高い食品を摂れば、少ないカロリーで満足感が得られ、喪失感もない。さらに、運動をすれば減量を加速し、健康を増進するとともにストレスも緩和できる」と助言している。

体重は、シャワーで0.1kg落ちて、昨日と同じになる

 今日は、天気予報通り雨だったので、臨時休養日とした。まあ、今年は連年になく早い「梅雨入り」となってしまったが、雨が続く季節というのは、嫌なものである。まあ、ウォーキング不足で体重増加というようなことにはならないよう、頑張りたい。

 そこで、諸数値の計測は、いつもの休養日通り、夕食前のシャワー前後に行なったが、シャワー前の体重は、昨日より、0.1キロ増加していた。まあ、増加幅がごく小さかったという意味ではよかったが、増加してしまったのは、少し残念。

 そこで、シャワーで落ちることは、今年はあまり期待できないのだが、一応「念入りに」浴びて、少しでも落とそうと思ったら、まあ、0.1キロ落ちてくれて、昨日と同じになったのは、少し、ほっとできた。

 休養日は、あと二日続くが、まあ、あまり体重増加がないような、今日のような展開が続いてほしいものだ。



シャワー前の数値 
 体重 62.7kg  体脂肪率 11.8%  筋肉量52.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1489kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 12.5% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 14.3%
 左脚筋肉量 10.8kg  左脚脂肪率 11.0% 
 右脚筋肉量 11.3kg  右脚脂肪率 9.1%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.9%

シャワー後の諸数値
 体重 62.6kg  体脂肪率 11.6%  筋肉量 52.5kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1490Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 12.3%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.9%
 左脚筋肉量 10.8kg 左脚脂肪率 10.8%
 右脚筋肉量 11.3kg  右脚脂肪率 9.7%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.8%



昨日の開始前より、0.2kg減

 今日は、雨は降らなかったが、気温が低かったし曇っていたので、臨時休養日にしてしまった。

 これで、明日からは、台風関連の雨だし、来週月曜日は晴れても防犯パトロールがあるので、4日連続休養日となってしまう。
 まあ、仕方ないので、体重があまり増加しないよう、何とか工夫していきたい。

 そこで今日も、いつもの休養日通り、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったのだが、今日のところは、昨日のシャワー後からの増加幅が、昨日の減慮幅以内に収まったので、シャワー前の体重は、昨日の開始前より、0.2キロ減となった。

 まあ、今朝は起き抜けの排尿量は多かったので、おそらく体重増はそれほど大きくはないんじゃないかと思っていたが、いい方に出た形だ。
 
 まあ、就寝中の新陳代謝がどうなっていくのかは、コントロールし得ない課題なのだが、これが何とかコントロールできるようになるといいのだが、どんなものか。

 シャワーでは体重は落ちなかったが、まあ、汗をかいたわけでもないので、「汗を流す」ということにはならず、体重は落ちなくて、当然だろう。



シャワー前の数値 
 体重 62.6kg  体脂肪率 11.7%  筋肉量52.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1488kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.4kg  体幹部脂肪率 12.4% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 10.4kg  左脚脂肪率 12.2% 
 右脚筋肉量 11.7kg  右脚脂肪率 8.3%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.7%

シャワー後の諸数値
 体重 62.6kg  体脂肪率 11.9%  筋肉量 52.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1485Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.4kg  体幹部脂肪率 12.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.6%
 左脚筋肉量 10.4kg 左脚脂肪率 12.1%
 脚筋肉量 11.4kg  右脚脂肪率 9.1%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.8%



今日は、減量幅を、1.6kgと大きくして見たが、明日へ向けてはどう出るか?

今日の開始前の諸数値
 体重 62.8kg  体脂肪率 12.7%  筋肉量 52.0kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1477kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 12.9%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.3kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1449kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 11.2%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.2kg  体脂肪率 12.3%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1442kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8g  体幹部脂肪率 12.0%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ウォーキング経過
 往路05分ポイント 標準時より00分46秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分24秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分17秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分55秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分56秒早い
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ウォーキングの経過
 復路 往路の30分ポイントを01分37秒で通過 
 復路 往路の20分ポイントを12分56秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを23分17秒で通過
 復路最終結果 往路のタイムよりより03分08秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。




 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、1.4キロ増加したため、昨日の減量幅が、1.2キロだったので、差し引き、0.2キロ増加してしまった。まあ、62キロ台には収まったものの、増加幅を抑えるということはできなかった。
 といっても、1.4キロだから、相対的な幅が、それほど大きいわけではなくて、全体の水準が高いから、こういうことになってしまうわけで、そこも、何とかしなければならない。
 今日の天気は、曇っていて昨日よりは暖かくはなさそうだったので、再度冬用のジャンパーを出してきて、着込むことにした。

 結果は、気温22度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、意外にも昨日より高い表示だったが、体感的には、曇っていて陽射しはなかったし、少し風もあったので、昨日より暖かい気はしなかったのだが、冬用のジャンパーを着込んだせいか、汗はそこそこかいて、終了後の体重減は、1.5キロと、昨日よりは0.4キロも大きくて、これで、開始前の体重が大きかったことは帳消しになった。
 シャワーでは、やはり、大きく落としたいところだったが、結局、0.1キロ減に止まった。

 これで、開始前からのトータルの体重減を見てみると、1.6キロであり、昨日よりも、0.4キロも大きくなった。したがって、シャワー後の、61.2キロというのは、昨日のシャワー後より、0.2キロ小さいっことになる。
 問題は、これで、やはり明日へ向けての増加幅が、今日の体重減の大きさに連れて大きくなるのか、どうかということだ。
 まあ、今日は、敢えて、明日への増加幅は気にしないで減量幅を大きくしてみたのだが、それがどういう結果になるかだ。
 昨日は、夕食後夜間に、ヨーグルト250mlと、バナナ1本を食べたが、これが主要な要因で体重の増加幅が大きくなったとは、考えない。というのは、それと同じだけ食べても、増加幅が大きくならなかった日があったからだ。
 それで、今日の、夕食後夜間にも、ヨーグルト250mlとバナナ1本は食べた。
 これでも、明日の開始前までの、増加幅が大きくならなければいいのだが。

(ただ、天気予報によると、明日の午後は、雨ではなさそうだが、気温は低そうなので、休養日にするかもしれない。)

 ウォーキングの方は、連続休養日明け二日目だが、今日のところは、疲労が出るということはなかった。まあ、体調というものは、一律同じようなはならないものだ。それで、ペースの方は、昨日よりは少し速いものが出た。
 復路でも、往路の調子が続いて、最終的に、往路よりの遅れタイムは、昨日よりは小さくできた。

 今日は、散歩中のワンちゃんに4匹すれ違った。

久しぶりに、ウォーキングで減量してみたが、明日への増加はどうか?

今日の開始前の諸数値
 体重 62.6kg  体脂肪率 12.2%  筋肉量 52.1kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1480kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 12.4%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.5kg  体脂肪率 11.7%  筋肉量 51.5kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1460kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 10.8%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 12.2%  筋肉量 51.1kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1449kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7g  体幹部脂肪率 12.2%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
往路ウォーキング経過
 往路05分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分14秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分08秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分27秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分07秒早い
 時速6kmポイント   -------    
 
復路ウォーキングの経過
 復路 往路の30分ポイントを00分54秒で通過 
 復路 往路の20分ポイントを12分08秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分52秒で通過
 復路最終結果 往路のタイムよりより05分41秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、0.4キロ落ちて、思いのほかの減量となった。
 この要因としては、まあ、昨日までが水準的に少し大きすぎたということと、昨晩は間食をしなかったことがあるのかと思う。
 また、今日も便秘ではなく便通があったことも少しは関係しているだろう。
 それでも、開始前が62キロ台後半というのは、まだまだ高い水準だ。
 今日も、あまり天気はよくないので、まあ、頑張りすぎなうように、しかし、減量は意識して、やってみたい。

 結果は、気温21度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、あまり高い表示ではなくて、まあ、それほど寒くは無かったが、がんがん汗をかくというほどではなかったので、終了後の体重減は、1.1キロに止まった。まあ、いまは、ウォーキングで頑張りすぎて、翌日への増加幅があまり大きくなり過ぎないようにするということで様子を見ているので、これも仕方ない数字かな、とは思う。
 そこで、シャワーでは、少しでも落としておきたかったので、まあ、今日も「念入りに」浴びてみたのだが、体重減は、0.1キロに止まった。

 これで、今日の体重減は、開始前からシャワー後まで、トータルで1.2キロとなったが、今日の気温から言えば、この程度だろう。
 問題は、明日へ向けての体重増加が、この今日落とした減量幅以上にならないことなのだが、そのためには、夕食後夜間の間食を止めることが手っ取り早いのだが、やはり、ウォーキングをすると、ジョギングのときも同じだが、どうしても、夕食だけでは物足りない感じがして、ヨーグルトとバナナを食べてしまう。それでも、就寝中からそれ以後の新陳代謝がうまくいっていれば、それほどの体重増加には繋がらないという実績はあるのだが、その新陳代謝がうまくいくようにする手立てが、今のところ、これといったものがないのが、もどかしいところだ。

 ウォーキングの方は、連続休養日明けとしては、まあまあ悪くはないほうではなかったか。序盤もそれほど遅くはなかったし、往路の到達距離も、標準時30分ポイントは、標準時より1分以上、上回って通過できているので、まあまあだろう。
 復路では、しかし、無理して頑張らないことにはしていたわけだが、それでも、かなり遅れてしまった。まあ、これも、明日の開始前へ向けて、それほど増加幅が大きくなっていなければ、それでよかったということになるのだが、はたしてどうなるか?

 今日は散歩中のワンちゃんに5匹すれ違った。

休養日でも、さすがに、昨日よりは、体重は落ちた

 今日は、午後から雨は上がったが、気温が16度では、ウォーキングしても、かなり頑張らなければ減量はできず、その頑張った結果、翌日への体重増加幅が大きくなって、却って明日の体重は増加してしまうということになりかねない……、ということで、臨時休養日とした。

 それで、いつもの休養日通り、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったが、さすがに、昨日は、筋肉量が大きすぎて体重が大きくなっていたので、今日はその大きすぎた筋肉量が少し小さくなったので、それに連れて、体重も少し落ちてくれた。

 これには、昨日一昨日と、便秘だったのが、今日は排便があったことも関係しているかもしれない。


 また、シャワー後には、思いもかけず、内臓脂肪レベルも、1ポイント落ちていたので、これは明日に向けていい材料だ。

 今日は、シャワー後の諸数値は、全般的によくなっているのが目立った。

 まあ、明日は今日よりは少しは暖かくなるという天気予報なので、頑張る方向で、迎えたい。



シャワー前の数値 
 体重 63.0kg  体脂肪率 12.5%  筋肉量52.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1485kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 13.8% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.9%
 左脚筋肉量 10.6kg  左脚脂肪率 12.0% 
 右脚筋肉量 11.7kg  右脚脂肪率 8.7%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 15.3%

シャワー後の諸数値
 体重 63.0kg  体脂肪率 11.8%  筋肉量 52.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1497Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 12.8%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 14.2%
 左脚筋肉量 10.7kg 左脚脂肪率 11.4%
 脚筋肉量 11.7kg  右脚脂肪率 8.7%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.3%


 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 

健康と医療 ブログランキングへ
運動ダイエット ブログランキングへ フルーツメール
メッセージを送る

ジオターゲティング