So-net無料ブログ作成

入浴後体重が、昨日より0.1kg減

 今日は、天気予報どおり一日雨だったので、臨時休養日へ。これで3連休。まあ、何とか、体重が増加していくことは避けたいところだ。

 そこで、いつもの休養日通り、夕食前の入浴前後に諸数値を計ったが、入浴前の体重は、昨日の入浴前とまったく同じ、つまり、昨日落とした分だけ増えたという、昨日と同じ展開。

 そこで入浴だが、これも、特に高負担でもなく、普通にやろうと思い、追い炊きは湯温45度までで、32分間浸かった。結果は、体重減、1.4キロで、入浴後の体重は、昨日の入浴後より、0.1キロ落ちた。
 この、1.4キロという体重減が、微妙なところだ。
 下手をすると「入浴で落としすぎた翌日は大きく増える」という経験則がお出ましかねない。体重減が、昨日、今日程度なら、入浴前の体重が、少し落ちることになる。

 はたして、どう出るか?



入浴前の諸数値 
 体重 62.6kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量52.0kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1482kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 11.7% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.8%
 左脚筋肉量 10.1kg  左脚脂肪率 13.4% 
 右脚筋肉量 11.0kg  右脚脂肪率 10.8%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.8%

入浴後の諸数値
 体重 61.2kg  体脂肪率 11.4%  筋肉量 51.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1457Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.9%
 左脚筋肉量 9.9kg 左脚脂肪率 12.7%
 脚筋肉量 10.5kg  右脚脂肪率 10.9%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.5%


体重、昨日よりは増えなかったことだけは、よかったと言える

 今日は、日曜日なので、予定通り休んだ。まあ、少し暖かかったので、元気があれば、ウォーキング・ジョギングしていたかもしれないが、今は、元気がないので、それもかなわず。

 それで、いつもの休養日どおり、夕食まえの入浴前後に諸数値を計ったが、入浴前の体重は、昨日の入浴前と同じ、つまり、昨日落とした分だけ増加していた、というわけ。
 まあ、昨日より増加しなかった、だけでも、ありがたかったというところだろう。増加幅、1.3キロなら、「入浴で大きく落とした翌日には大きく増える」という経験則には、該当しないと思われるからだ。

 今日の入浴前の諸数値は、体重は同じだったが、その他の諸数値は少しずつ昨日より悪くなっている。

 入浴は、どうも今日は給湯器が調子良いらしくて、湯温44度でも熱いくらいだったので、45度での追い炊きは自動ストップする前に自分で切ってしまった。熱すぎるようになってきたからだ。それに、今日も、昨日程度に落ちていればいいので、無理もする気はなかった。結果は、体重減は、1.3キロで、昨日と同じだった。

 まあ、また、これで、明日、どういう結果になるかだ。明日は、天気予報では一日雨なので、入浴前の体重がどう出るか、ということに注目、ということになる。



入浴前の諸数値 
 体重 62.6kg  体脂肪率 12.7%  筋肉量51.8kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.5kg  体幹部脂肪率 13.2% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 15.0%
 左脚筋肉量 10.2kg  左脚脂肪率 13.2% 
 右脚筋肉量 11.1kg  右脚脂肪率 10.2%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.8%

入浴後の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1466Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.8%
 左脚筋肉量 10.1kg 左脚脂肪率 11.9%
 脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 10.1%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.2%

寒くて、臨時休養日は、入浴で1.3kg減

 今日は、寒さがぶり返したと言うこともあったが、昨日の不調が後を引いて、ウォーキング・ジョギングするのにしり込みするような感じになってしまって、臨時休養日にしてしまった。
 昨日のような不調は繰り返したくないのだが、それには、リベンジすることが必要だが、それが今日のように寒いと、やるのが怖くなって、できなくなってしまった。

 まあ、長いあいだにはいろいろあろう。

 ただ、今日休むと、明日日曜日に、定例休養日を返上してやるほどのエネルギーはないし、月曜日・火曜日は雨模様という天気予報なので、またまた連続休養日が続いてしまうかもしれない。
 そうなると、体重増加傾向をいかに回避するかが問題になってくる。

 まあ、仕方ないので、今日はいつもの休養日どおり、夕食前の入浴前後に諸数値を計ったが、入浴前体重は、昨日の入浴後より、3キロ増加していた。まあ、復路ジョギング翌日だから、ある程度大きいのは仕方ないが、これは少し大きすぎる。

 こうなると、翌日大きく増加するリスク覚悟で、入浴で大きく落としたくなる。

 46度まで追い炊きして、34分間も浸かってみた。結果は、1.3キロ減で、いつもより大きく落としているので、明日へ向けて危険ではある。しかし、やってみないことには分からないので、あまり増加していないことを期待して、締めくくる。



入浴前の諸数値 
 体重 62.6kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量52.0kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1477kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 12.7% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 15.1%
 左脚筋肉量 10.2kg  左脚脂肪率 12.9% 
 右脚筋肉量 11.1kg  右脚脂肪率 10.2%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.5%

入浴後の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1464Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 10.9%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 12.7%
 左脚筋肉量 10.2kg 左脚脂肪率 11.9%
 脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 9.8%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.7%



何もかも、最悪の結果だった、4時間

今日の開始前の諸数値
 体重 62.7kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 52.3kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1486kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 11.3%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.5kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1445kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 10.0%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 59.6kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 50.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1420kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7g  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分06秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分16秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分43秒早い
 往路20分ポイント 標準時より00分45早い
 往路30分ポイント 標準時より02分37秒遅れる
 時速6kmポイント        38分12秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を38.2分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷38.2/60分≒6.28km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より5分30秒ほど遅れたことになるので、それほど速くはなかったということになる。
 
 復路 往路の30分ポイントを10分05秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを18分26秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを27分35秒で通過
 復路最終結果 往路より04分17秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、2.2キロも増加してしまった。休養日明けなのに、である。

 まさに、これは、昨日、入浴で1.4キロ落としているので、「入浴で大きく落とした翌日は、大きく増える」という経験則が、ぴったり当てはまる、事例となってしまった。

 まあ、夕食後夜間の間食を、ウォーキング・ジョギングした日と同じにすれば、体重増加幅は大きくなるのは当然のようだが、しかし、そうではない日があるから困るのだ。

 夕食後夜間に、少し間食しても、翌日の体重増加幅がそれほど大きくならないのであれば、そうしたくなるというのが、人情だ。しかし、その結果が、バラバラだから、対応に困ってしまうのだ。

 必ず増加幅が語大きくなるというなら、「断固として、余計な間食はやめよう」ということになるが、必ずしもそうではないから、「しばらく様子を見てみよう」ということでやってきた。

 その上、余計な間食をしなかった日でも、大幅な体重増加があった日もあるのだから、話は複雑だ、。

 まあ、そんなわけで、今日は開始前から、調子が悪かった。


 結果は、気温19度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、途方もなく高い表示が出たのだが、たしかに、体感的にも、風が強くても冷たい風ではなく、暖かかった。
 しかしである。今日は、ウォーキングも、ジョギングも、このところでは最低の調子で、まったく頑張れなかったので、大きい体重減のチャンスを逃してしまった。終了後の体重減は、2.2きろであった。
 内臓脂肪レベルは2ポイント落ちたし、脂肪系の諸数値は、まあ、そこそこ改善している。しかし、この暖かさで、この体重減というのは、もったいなかった、という気がする(確かに、暖かかったので、ウェアを1枚脱いでやったという、ハンディはあったのだが)。
 入浴も、意気消沈して、やる気がなく、追い炊きは45度まで上げたが、浸かっている時間は25分と、短くしてしまった。それで、結果は、0.9キロ減である。

 まあ、今日は、何もかも、調子が悪かった、最低の日だった、と言えよう。

 まあ、せめて、これだけ落ち幅が小さかったのだから、明日への増加幅も小さくなってくれることを期待するばかりだ。

 ウォーキングの方は、序盤から、もう標準時ギリギリだった。標準時30分ポイントでは、2分以上も、大きく遅れてしまった。時速計測地点では、かろうじて、時速6キロを超えた。
 復路のジョギングは、終始向かい風が強くて、調子の悪いところに、追い討ちとなった。最終的な、往路よりの短縮タイムが、4分台というのも、まずなかったことだ。

 今日は散歩中のワンちゃんに5匹すれ違った。

雑木林の伐採と開発

 いつもウォーキング、ジョギングしているコースの中に、約500メートルくらいにわたって、細い農道のようなところがある。

 両がわに野菜畑があったり、雑木林があったり、空き地があったりと、40~50年前はこのあたり一帯が純農村だったことを偲ばせる名残なのだが、以前、道端から、遠くの雑木林のほうに狸を見たのも、この農道の途中だった。

 その農道の途中にあった雑木林の一角が、道の片側、間口約100メートルほど・奥行き約50メートルほど、完全に伐採されて、更地になっていった。

 ウォーキングしているときは、やはり、雑木林の端を歩くのは、自動車道路の歩道を歩くよりはずっと気持ちのよいものだったのだが、その雑木林が伐採されてしまうと言うのは、たとえ、一部ではあっても、一抹の寂しさが漂う。

 農道はちょうど小さな丘の峠道のような感じで通っているので、両がわの畑や雑木林の辺りは道から少し低く流れ下る形に広がっているのだが、そこに重機が入って、立ち木を伐採し、根を掘り起こして、まったくのむき出しの更地してしまった。それが昨年の12月頃のことだった。
 その後、しばらく放置されていたのだが、最近になって、その農道から低地に向かった更地になっているあたり一帯に、盛り土をする工事が始まり、あれよあれよという間に、農道とほぼ同じ高さの「敷地」が出来てくるようになった。
 ダンプカーで赤土を運んできてはそれを降ろしてブルドーザーで広げ平らにしてゆくという作業が繰り返されていた。

 それで、いまは、広い更地に重機があちこちに置き去りにされたまま、工事はいったん休止しているのだが、そうなると、やはり、おかしなもので、雑木林が伐採されたときには、「こんなに自然を破壊して、いったい何をつくろうっていうんだ」という、嘆かわしい気分になったものだが、それが、工事が中断して、先に進まないとなってくると、「はて、ここに一体どんな、建物(工場? 倉庫?)ができるのだろう。早く工事が始まらないかな」などと、新しいもの見たさの野次馬根性が顔を覗かせてくる。

 熱帯雨林の森林破壊と言うような大規模なものでは到底、さらさらないのだが、それでも、身近な環境の破壊にも、いつも通いなれている道端だけに、心痛めるところがあったものだが、他方で、それまでは雑木林としていわば何も人の手が入っていなかったところに、おそらく、工場か倉庫か店舗等々が出来る=開発されるという新しい事態も、それはそれで、人間の新しい活力を感じさせるもので、「早くできないかなー」などという、期待感ももたらしてくる。

 この、自然破壊への怒りと新たな開発への期待という相反する気持ちが、一緒に同居しているということに、我ながら非常に複雑な感慨をもたらした。

 熱帯雨林の破壊・開発と言うのは、おそらく世界的な大資本などが主導して有無を言わさずごり押しされているのだろうが、それによって、食料増産等がもたらされはするであろうから、これまた、最近の世界的な食糧需要の増大に合わせて、やむを得ない・痛し痒しのところがあるのかも知れない。いや、そこまで、森林破壊しなくても、農地の効率的な利用によって大量増産を図るべきだという考え方も、当然あるだろう。

 そんなこんなで、人と自然との共生は、狭い地域でもグローバルに見ても、なかなか難しい問題であると、日々のウォーキング・ジョギングの道端での出来事から、ふと、思ったことだった。

前日入浴後よりの体重増が、なんと、3.4kgもあった

 今日は、雨ガ降ったり止んだりの、不安定な天気だったので、臨時休養日とした。また、天気予報では、かなり暖かいとの報道であったが、雨模様で、そんなに暖かいとは感じなかった。

 それで、いつもの休養日どおり、夕食前の入浴前後に諸数値を計ったが、なんと、入浴前の体重が、昨日の入浴後の体重より、3.4キロも増えてしまった。一昨日昨日は3キロ未満に収まったのに、昨日今日は、そうはならなかったのがなぜなのか、これが、どうにも分からないのだ。

 せっかく、体重の低下が期待できたのに、残念だった。

 そこで、入浴では、明日へ向けては、大きく増えてしまうかもしれないが、ここは今日の増加分を少しでも相殺しておきたかったので、46度まで追い炊きして、大幅減を狙って、結果、1.4キロ落ちたので、まあ、狙いは実現できた。

 まあ、そうなると、後は、明日への増加幅がどう出るかだ。休養日明けだから、1キロ未満に収まるのか、入浴で落としすぎたから大きく増加するのか、注目されるところだ。




入浴前の諸数値 
 体重 61.9kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量51.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1458kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 13.0% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.5%
 左脚筋肉量 10.0kg  左脚脂肪率 13.2% 
 右脚筋肉量 11.1kg  右脚脂肪率 9.5%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.3%

入浴後の諸数値
 体重 60.5kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1443Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 13.9%
 左脚筋肉量 9.8kg 左脚脂肪率 12.5%
 脚筋肉量 10.5kg  右脚脂肪率 10.1%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 12.9%



少し暖かかったのに、ガッカリ、3.3kg減にとどまる

今日の開始前の諸数値
 体重 61.8kg  体脂肪率 12.3%  筋肉量 51.4kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1457kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 27.0kg  体幹部脂肪率 10.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.5kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 50.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1417kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.6kg  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.5kg  体脂肪率 10.8%  筋肉量 49.5kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.7kg
 基礎代謝量 1396kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.5g  体幹部脂肪率 8.7%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分18秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分23秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分20秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分45早い
 往路30分ポイント 標準時より00分14秒遅れる
 時速6kmポイント        34分58秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を約35.0分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷約35.0/60分≒6.86km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より5分30秒ほど遅れたことになるので、それほど速くはなかったということになる。
 
 復路 往路の30分ポイントを08分50秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを16分40秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分35秒で通過
 復路最終結果 往路より08分11秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、2.9キロ増加で、久しぶりに61キロ台に落ちた。増加幅が、3キロ未満だったことが大きい。このため、昨日の開始前よりも、0.4キロ小さかった。
 また、筋肉量も、それほど落ちてはいなかったので、体脂肪率もそれほど高くはならず、内臓脂肪レベルも、8(標準値は、9)だったので、諸数値の内容としても、よい方だった。
 これで、今日は、少し暖かいので、今日はいい結果が出そうだ。

 結果は、気温13度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、比較的高い表示で、体感的にも陽射しがあって、少しは暖かく感じられたのだが、どういうわけか、ウォーキングでも復路のジョギングでも、それほど汗をかかず、終了後にも、あまり汗はかいておらず、体重減は、2.3キロにとどまった。どうも、ウォーキングでもジョギングでも、あまり調子がよくなくて、頑張りきれなかったからかもしれない。
 また、入浴でも、今日は途中で出てしまいたくなるほど、堪え性ガなくて、何とか45度で追い炊きして、32分間我慢して浸かったが、体重減は、1.0キロだった。
 今日は、ウォーキング、ジョギング、入浴と、いずれも調子が悪かったが、開始前の体重が比較的小さかったので、入浴後の体重も、比較的、小さくなることが出来た。
 
 これで、開始前からのトータルでは、3.3キロ減となったが、これでは昨日とまったく同じ。気温は高かったのに、体重減が同じだというのは、残念のかぎり。

 まあ、それで、入浴後は58.5キロとなったが、これでまた、明日の開始前までの増加幅が、3キロ未満なら、61キロ台の前半にまで落ちるので、そうなると、60キロ台も見えてくるので、今クール中には何とかしたい。

 昨日、夕食後夜間に、少し咽が渇いて、ミネラルウォーターを250mlほど、いつもより余計に飲んだのだが、それにもかかわらず、体重増加は3キロ未満に収まったのは、ラッキーだった。余計な間食をしなくても、3キロ以上増えてしまうことがあるので、こればっかりは、未だにわからない。
今日は、余計に500ml飲んでいるので、少し心配だ。


 ウォーキングの方は、上記したように、調子が悪かった。序盤からペースが上がらず、標準時30分ポイントでは、標準時より遅れてしまった。また、時速計測地点でも、時速7キロに届かなかった。まあ、これまでだと、休養日明け二日目くらいは、疲労もなく、脚も慣れてきているので、ペースが上がったものなのだが、最近は、そうはいかなくなってきた。これは、一時的なことなのか、それとも、「歳のせい」なのか、さて?
 復路ジョギングも、あまり調子はよくなくて、それは、あまリ汗をかけないことに表われたのだが、タイム的には、昨日よりは少しはよかった。
 まあ、せっかく「少し暖かい」日だったのに、もったいないことをした。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

あまり暖かくはなくて、3.3kg減にとどまる

今日の開始前の諸数値
 体重 62.2kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量 51.8kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1471kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.8kg  体幹部脂肪率 10.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.0kg  体脂肪率 11.4%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1425kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.8kg  体幹部脂肪率 9.5%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.9kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 49.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.7kg
 基礎代謝量 1403kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2g  体幹部脂肪率 9.4%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分30秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分47秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分45秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分55早い
 往路30分ポイント 標準時より01分21秒早い
 時速6kmポイント        34分04秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を約34.1分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷約34.1/60分≒7.04km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より3分30秒ほど遅れたことになるので、そこそこの速さだったということになる。
 
 復路 往路の30分ポイントを08分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを16分25秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分41秒で通過
 復路最終結果 往路より07分01秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、1.3キロ増加して、62.2キロとなった。
 まあ、最近は、休養日明けでも1キロ以上増加するのは通例となってしまったので、1.3キロ増加なら、むしろ、いいほうだと思わなければならないだろう。この水準ならば、復路ジョギングで、58キロ台に落とす可能性がある。
 今日の天気は、予報ほどには好くはないのだが、それほど寒くはないので、復路ジョギングして、頑張ろうと思う。

 結果は、気温10度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、それほど高い表示ではなく、また体感的にも、寒くないという程度で、天気予報が伝えるほど暖かくはなかったので、復路ジョギングで頑張ったが、終了後、それほど汗はかかず、体重減は、2.2キロにとどまった。また、脂肪系の諸数値の改善幅も、それほど大きくはなかった。まあ、正直なところ、少し残念な結果だった。 
 そこで、入浴だが、あまり落としても翌日に大きく増えるだけとは分かっていても、ジョギングであまり落ちなかったので、その分を取り返したいという思いが強くて、少し無理をしようと思ったが、やはり湯温を46度まで上げるのは今日は無理だったので、追い炊きは45度までで、32分間浸かった。結果、体重減は、1.1キロだったので、1.0キロ減で終わるよりはよかった。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、3.3キロになったが、明日への増加幅が、3キロ未満に収まるかどうかが問題だ。最近は、復路ジョギングの翌日は、3キロ以上増加することが多いので、気をつけなければいけないのだが、夕食後夜間の間食を同じにしても、翌日への増加幅が違ってくるのだから、対処のしようもないのが現状だ。

 ウォーキングの方は、往路は、休養日明けだったが、序盤から、あまりペースは上がらなかった。標準時20分ポイントで、目安の標準時より2分を上回ることが出来なかったので、それほど速くなかったのが分かる。時速計測地点では、かろうじて、時速7キロを超えることが出来た。
 復路のジョギングでも、往路の調子の悪さを引きずってしまった。序盤から、あまりペースは上がらず、徐々に遅れていき、最終結果では、往路のタイムより短縮できたのは、わずか7分程度というところだった。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

今日は、62kgを超えてしまった

 今日も、曇っていて陽射しが無く寒かったので、やめてしまって、臨時休養日にしてしまった。(まあ、昨日程度の入浴後体重なら、それほど、大きくはならないだろうという、思惑もあった)。

 それで、夕食前の入浴前後に諸数値を計ったが、入浴前の体重は、昨日の入浴後より、1.5キロ増加してしまったので、目論見は大きく外れた。
 何とか、61キロ台に収まってほしかった。休養日明けの増加幅が1キロ未満だったことはあるので、無理な期待ではなかったのだが、なんとも仕方ない。

 そこで入浴は、昨日が、一応「大きく落としすぎて増加幅が大きくなった」うちに入るだろうから、今日は、昨日ほどは落とさずにいこうと思ったが、結果的には、1.2キロ減となった。やはり、入浴前が大きかったので、少しでも落としたいという気持ちから、追い炊きの湯温を46度にしたりした。これが、どういう影響になるか?

 まあ、これで、明日は、寒くはないようなので、やるとして、開始前の体重如何で、復路ジョギング等が決まってくるので、注目である。


入浴前の諸数値 
 体重 62.1kg  体脂肪率 11.9%  筋肉量51.9kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1472kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 12.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 10.1kg  左脚脂肪率 12.8% 
 右脚筋肉量 11.2kg  右脚脂肪率 9.5%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.1%

入浴後の諸数値
 体重 60.9kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 51.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1455Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 10.3%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.1%
 左脚筋肉量 9.9kg 左脚脂肪率 12.4%
 脚筋肉量 10.7kg  右脚脂肪率 10.1%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.5%


体重は大きく増加したが、何とか、61kg台ギリギリをキープ

 今日は定例休養日だったので、そのまま休んだ。それにしても、また天気が悪くなってきて、明日以降も寒そうなので、困ったものだ。

 諸数値の計測は、いつもどおり、夕食前の入浴前後に行った。

 入浴前の体重は、昨日の入浴後より、3.1キロも増加して、61キロ台ぎりぎりとなってしまった。まあ、62キロにならなかったのは、幸いだった。
 たしかに、昨夜の、ミネラルウォーター500mlが効いているようだ。しかし、そのため、筋肉量が、52キロと大きくて、体脂肪率は低く、内臓脂肪レベルも、8(標準値は、9)と、低かった。まあ、脂肪の増加ではないようで、よかった。

 昨日の復路ジョギングでは、あまり汗をかかなかったので、夜間にあんなに咽が渇くのは意外だったが、まあ、仕方なかった。

 それで、今日は、明日への増加のリスクはあるが、入浴で少し大きく落とそうと思って、追い炊きの湯温を46度まで上げてみた。そして約32分間ほど浸かった。すると、入浴後の体重減は、1.3キロと、まあまあ狙いは半分程度達成できた。あとは、夕食後夜間に、あまり余計な飲食をしないことだ。

 明日の開始前も、61キロ台が出てほしい。




入浴前の諸数値 
 体重 61.9kg  体脂肪率 11.4%  筋肉量52.0kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1475kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 11.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 10.5kg  左脚脂肪率 11.3% 
 右脚筋肉量 10.7kg  右脚脂肪率 11.1%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.5%

入浴後の諸数値
 体重 60.6kg  体脂肪率 10.8%  筋肉量 51.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1451Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.0%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.8%
 左脚筋肉量 10.0kg 左脚脂肪率 11.5%
 脚筋肉量 10.3kg  右脚脂肪率 11.0%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 12.8%




 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング