So-net無料ブログ作成
検索選択

歩き納め、走り納めは、まあ順当な入浴後の体重

今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 12.6%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1445kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.7kg  体幹部脂肪率 11.3%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.6kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 50.3kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1421kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.6kg  体脂肪率 9.5%  筋肉量 50.3kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1419kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2g  体幹部脂肪率 7.6%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時と同タイム
 往路10分ポイント 標準時より00分27秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分33秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分37秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分45秒早い
 時速6kmポイント        約36分01秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を約36.0分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷約36.0/60分≒6.67km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より5分25秒ほど遅れたことになるので、まあまあ、そこそこ遅くはなかったという程度か。
 
ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを08分35秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを15分45で通過
 復路 往路の10分ポイントを23分30秒で通過
 復路最終結果 往路より09分37秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、2.3キロ増加で、昨日心配したように、ジョギング翌日でも大きく増加はしなかったので、助かった。これで、開始前60キロ台という目標には届かなかったが、以前のように、開示前の体重が62キロを超えることが続くという、嫌な事態は振り切ることができた。
 まあ、それにしても、体脂肪率は12%台だし、内臓脂肪レベルは、標準値の9に戻ってしまうなど、今日は、脂肪系の諸数値は、あまり良くなかった。まあ、これも、何かの、ちょっとした天の配剤だろう。
 そこで、今日は昨日ほど寒くはないので、何とかなりそうだ。

 結果は、気温10度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、比較的高い表示だったのだが、体感的にはそれほど暖かくはなくて、終了後は、復路ジョギングしたのだけれど、それほど汗はかかなくて、体重減は、1.9キロに止まった。気温10度で復路ジョギングして、体重減が1.9キロというのは、少し残念な結果ではある。昨日は気温6度で、同じように1.9キロ落ちていたのだから。
 ただ、脂肪系の諸数値は、内臓脂肪レベルが2ポイント落ちるなど、体脂肪率も体幹部脂肪率も、それなりに落ちているので、今日は、脂肪はそれなりに燃えたようだ。
 そこで入浴だが、今日は、昨日に比べて開始前の体重が少し小さかったので、入浴で、ぜひとも落とそうという気はなかったので、湯温45度で30分間は浸かったのだが、首までたっぷり浸かるのは、前半の7~8分くらいでやめてしまった。それでも、結果、体重減は、1.0キロあったのだから、御の字だ。

 これで、2010年は、入浴後体重が、58.6キロということで終わることになったが、まあ、明日への増加幅次第で、60キロ台後半も狙える数字ではあるので、何とか、無事終了できたと思う。
 この秋には一時開始前体重60キロ台を維持できていた時もあったのだが、それがまた増えてしまったが、昨年のように62キロ台までは増えなかったので、まあ、今年は、60キロ台へ向かう過渡期だったということになるのかも知れない。それもこれも、明日以降の、2011年の実行次第、ということだ。
 新年には、また町内会の「新年会」など飲み食いの機会があるので、そこであまり体重を増やさないように気をつけ、増えたらすぐ落とせるようにしなければならない。
 まあ、平穏な毎日の中でも、健康維持・健康長寿を目指すためには、前途多難だが、まあ、頑張って行きたい。

 ウォーキングの方は、あまり調子がよくなかった。往路序盤から、速いときよりは、少しずつ、遅いタイムだった。ただ、時速計測地点では、時速6キロ台半ばだから、まあまあだ。
 復路では、風が少し向かい風で、少しやりにくかったが、昨日よりは長い距離を走ったので、昨日よりは時間がかかった。それでも、気温10度なのに体重減が小さかったというのは、少し頑張りが足りなかったか。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

極めて寒い日、最近のうちでは、水準以上になった開始前体重に、驚く

今日の開始前の諸数値
 体重 62.2kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1471kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 11.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.3kg  体脂肪率 11.9%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1425kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 11.6%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 59.2kg  体脂肪率 10.2%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1424kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.8g  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時と同タイム
 往路10分ポイント 標準時より00分43秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分12秒遅れる
 往路20分ポイント 標準時より00分31秒遅れる
 往路30分ポイント 標準時より02分45秒遅れる
 時速6kmポイント        約39分54秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を39.9分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷39.9/60分≒6.02km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より9分20秒ほど遅れたことになる。
 まあ、いずれにしても、いつもよりはかなり遅いペースだったが、それでも時速6キロはあるのだから、普通に歩いているより少し速い感じだろう。

ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを06分35秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを14分05で通過
 復路 往路の10分ポイントを22分45秒で通過
 復路最終結果 往路より11分27秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重を比べるべき昨日の体重が、変則的な計測時間のものにになっているために、比べても、あまり意味がないのだが、まあ、昨日の就寝前の体重よりは、0.6キロ増えている。
 昨日、就寝前、入浴後に計った時は、61.6キロだったから、その時は、一晩寝れば、これよりだいぶ落ちているのではないかと思っていたのだが、ところがガッテン、落ちるどころか、朝食・昼食での食事の分が増えてしまっていたようなのだ。
 新陳代謝で落ちる分など、たかが知れているということか。
 まあそこで、これは今日のうちに何とか大きく落としておきたいところなのだが、こういう日に限って、極めて寒い日になっているので、あまり汗はかきそうになく、厳しくなりそうだ。

 結果は、気温6度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、極めて低い表示で、風はあまりなかったにもかかわらず、体感的にも極めて寒くて、往路ウォーキングではほとんど汗をかかず、「これはまずい」と復路では直近三度目の全面ジョギングにしたが、汗のかきかたは限定的で、体重減は、1.9キロに止まった。しかも、内臓脂肪レベルは変わらずで、体脂肪率・体幹部脂肪率とも、いずれも微減で、どうも脂肪はほとんど燃えなかったようなのだ。寒い日というのは、これだから嫌になる。
 そこで、入浴では、ジョギングで落ちなかった分も何とか落とそうと、湯温45度で30分間は言うまでもなく、首までたっぷり浸かる時間も、20分くらいはやってみたのだが、結果、体重減は、1.1キロで、まあ、いつもよりは少し大きかったが、それでも不十分だ。

 今日は、あまりにも寒かったので、一時は休もうかとも思ったのだが、昨日の忘年会でかなり体重を増やしているだろうから休むわけにもいかず、やってみてこの結果だから、まったくたまらないもんだ。
 開始前からのトータルでの体重減は、3.0キロだったが、まあ、開始前が大きいから、この入浴後での結果では、明日の開始前に61キロ台の前半を維持するのも、かなり厳しいものになりそうだ。

 往路のウォーキングの方は、全く調子が悪かった。序盤からペースが全く出ずに、いきなり標準時と同じになってしまうなど、標準時10分ポイント以外各ポイントで、標準時より遅れてしまった。それでも、時速計測地点では、時速6キロ、かろうじてあったので、まあ、せめてもの救いだ。
 復路ジョギングは、寒い中、何とか少しでも多く汗をかこうと頑張って、その結果は、最終的に、往路のタイムより11分以上短縮したのだが、それでも、寒さには勝てず、体重減は、残念なことに終わった。

 今日は散歩中のワンちゃんに3匹すれ違った。

忘年会のため、就寝前に入浴したが、入浴後の体重はあまり増えていなかった

 今日は、午後5時から町内会の「年末一斉パトロール)があり、その後に「忘年会」(夕食会)があったので、休養日にはいつも夕食前の入浴前後に諸数値を計るというパターンを取れなかったので、夕方、5時前にまず、一回、諸数値を計っておいた。

(しかし、このパターンで諸数値を計る習慣がなかったので、ついうっかり、いつもの開始前と一緒で、四肢の諸数値は記録し忘れてしまった。)

 そこで、夕方の体重だが、これは、昨日の入浴後より、2.7キロ増だったから、まあ、復路ジョギング翌日への増加幅としては、それほど大きくはならなかったので、まあまあだ。
 しかし、筋肉量が、51.2キロもあるのに、体脂肪率が11%以上というのは、少し高すぎると思った。また、体幹部脂肪率も、11%以上と、高かった。

 忘年会では、家では全くビールなど飲まないのだが、ここは付き合いだからと、コップで数杯は飲んだ。まあ、大瓶1.5本くらいだろうか。それほどは飲まないようにした。
 しかし、食べる方は、刺身、鶏の唐揚げ、串カツ、チーズ等々、最後は寿司と、結構食べた。いつもの夕食よりは、だいぶ多かったと思う。

 そこで、深夜、就寝前に入浴して、出た後に諸数値を計ってみたが、思ったよりは、体重は大きくなかったので、ホッとした。

 この体重で、明日を迎えるのであれば、明日の開始前は、結構低い体重が出るのではないか、と思わせられる感じだ。

 まあ、いずれにせよ、変則的なスケジュールになったため、明日はどうなるか分からない。



夕方の諸数値 
 体重 60.9kg  体脂肪率 11.3%  筋肉量51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1451kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.8kg  体幹部脂肪率 11.1% 体幹部脂肪レベル 1
 
夕食後、就寝前、の入浴後の諸数値
 体重 61.6kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量 51.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1456Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.6kg  体幹部脂肪率 12.1%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.2%
 左脚筋肉量 10.1kg 左脚脂肪率 12.5%
 脚筋肉量 10.4kg  右脚脂肪率 11.6%
 右腕筋肉量 2.7kg  右腕脂肪率 11.5%



ジョギングで体重を落としたが、水の飲み過ぎ

今日の開始前の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1467kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.3kg  体脂肪率 10.4%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1423kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 8.9%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.3kg  体脂肪率 9.2%  筋肉量 50.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 4   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1415kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1g  体幹部脂肪率 7.3%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分29秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分43秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分47秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分13秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分05秒早い
 時速6kmポイント        約35分14秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を約35.2分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷約35.2/60分≒6.82km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より4分00秒ほど遅れたことになるが、この従来の基準からみても、それほど遅くはない速度と言うところか。

ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを08分35秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを26分03で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分45秒で通過
 復路最終結果 往路より09分27秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後よりも2.9キロも増加してしまい、期待していた60キロ台には落ちなかった。まあ、それでも、昨日の開始前よりは、0.2キロ落ちているので、その点は良かったのだが、しかし、せっかくジョギングしたのだから、もう少し、大きく落ちてほしかった。
 これでは、今日も復路はジョギングを考えなければならないかもしれない。

 結果は、気温12度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日よりは1度高い表示で、また風もそれほど強くはなかったので、復路ジョギングしたので、昨日よりは少し多く汗をかいたので、終了後の体重減は、何とか2.1キロとなった。また、開始前は、8、あった内臓脂肪レベルが、2ポイント落ちているので、今日は脂肪もそれなりに燃えたものと思われる。

 そこで、入浴では、さらに落としておきたかったので、湯温45度で30分間浸かりはしたのだが、大きな体重減には欠かせぬ「首まですっぽり浸かる」のは少し無理で、せいぜい肩が少し出る程度までしか浸からなくて、それも前半の10分間程度だったので、体重減は、0.9キロに止まった。今日も、内臓脂肪レベルは、4、に落ちているが、昨日も4で、それが今日の開始前には、8、に上がっているので、4でもあまりあてにはならない。

 これで、開始前からの、トータルで3.0キロの体重減だが、この時季としては、いいほうではないか。それで、明日の開始前までの増加幅を大きくしないためには、夕食後の夜間に余計な飲食をしないことが大切になってくるのだが、今日は、ジョギングで汗をかいたこともあって、咽が乾くので、ミネラルウォーターを何度も飲んでいるので(合計、750ml程度)、増加幅は大きくなってしまう可能性大だ。

 往路のウォーキングの方は、調子が悪かったと言うわけではないが、序盤からあまりペースが上がらなかった。いつもの速いときよりは遅れている。それでも、時速計測地点で、時速7キロに近い数字を出しているので、まあまあだろう。
 復路では、開始前の体重を考えるとジョギングをせざるを得ず、二日連続となるが何とか頑張って、最終的には、昨日より少し早いタイムで、終了することができた。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

Amazonで、古書を売って、13円の「売り上げ」

 私は読書が好きで、昔から、結構「いい本」を持っているのだが、歳をとるにつれ、好みの傾向が変わってきて、今では「もう要らない」と思う本も出ていている。

 そこで、もしかしたら売れるかも知れないと思い、Amazon の「マーケットプレイス」に出品してみた。

 以前、「ブックオフ」の買い取りに持ち込んだことがあるのだが、「いい本」と思っていたものが、ことごとく、「0円」と言われて、頭にきた経験があるので、それ以来、仮に「ブックオフ」で値がつく可能性がありそうでも、持ち込む気はしなくなった。「ブックオフ」は古書店ではない。

 どうせ、買いたたかれるなら、自分で値を決められる、Amazon の方がましだ、手数料を取られるけれどね。

 出品したのは、ノーベル賞作家・大江健三郎の『懐かしい年への手紙』(1987年)の初版本だ。

 この本は、今では、文庫本で、新品が買えるが、大江ファンなら、初版本は魅力だと思った。それで、マーケットプレイスに出品したのだ。

 では、どう、値決めするか?

 マーケットプレイスでは、同本が、古書業者から1円(初版ではないらしい)とかで売りに出されているが、他方では、初版本は800円以上でも売りに出されているという現状。

 一方では、1円、他方では800円という中で、個人名で出品していて何とか買い上げてもらうには、よっぽど安くなければ買い手はつかないだろう。そこで、買い上げで、Amazon から当方へ入金される最低限価格(入金が一定金額以下では、Amazon から当方の口座へは、入金されないシステムになっている)、すなわち、310円也、という値をつけた。

 まあ、一方で、1円で買えるのだから、売れるわけがないだろうとアテにしていなかったら、なんと売れたのだ。買い手がついたのだ。

 そこで、発送作業に取りかかって驚いたのは、本というものが、いかに重いかということ。「ゆうメール」で発送することにしたのだが、重さが、なんと750g以上もあるので、送料は、340円也。(それでも、宅配便に比べればずっと安いが)。

 あーーー。これで、Amazon には、手数料として207円取られ、その代わり「送料」として250円振り込まれるから、310+250-207=353円が、結果として振り込まれる計算になる。すると、「ゆうメール」の送料との差し引きが、14円也というわけで、これが、今回の「マーケットプレイス」での取り引きでの売り上げということになる。まあ、発送の手間など考えれば、実質は、赤字だ。

 しかし、面白いもので、「ブックオフ」に持ち込んで、「0円」と言われるよりは、実質赤字でも、こちらの方が、ずっと、「売り甲斐」がある。何より、自分で値決めて、それが、実際に「欲しい」という人に買い上げられるという出来事を作り出せるのは、「本の良さ」など何も知らない店員に「1円」と言われるより、ずっと面白い。

 他にも、まだ何冊か古書を、Amazon のマーケットプレイスに出品しているが、いずれも、「売れる見込みは少ない」と思って、310円也、の値をつけているから、売れたとしても、『懐かしい年への手紙』ほど重くはないが、それでも、250g以上はあるので、送料は290円也、で、売上金額は63円にしかならない。

 どうせ売れないなら、売れないこと覚悟でもう少し慾をかいて、310円+α にするかするまいか……迷ってしまう。

また、復路全面ジョギングで、ひと汗流す。結果は、3.1kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1467kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.3kg  体脂肪率 10.4%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1423kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 8.9%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.3kg  体脂肪率 9.2%  筋肉量 50.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 4   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1415kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1g  体幹部脂肪率 7.3%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分35秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分00秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分13秒早い
 往路20分ポイント 標準時より03分01秒早い
 往路30分ポイント 標準時より02分47秒早い
 時速6kmポイント        約33分01秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を約33.0分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷約33.0/60分≒7.27km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より2分00秒ほど遅れたことになるが、この従来の基準からみても、かなり速い速度と言うところか。

ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを09分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを27分36で通過
 復路 往路の10分ポイントを36分45秒で通過
 復路最終結果 往路より08分15秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後よりも、1.2キロ増加してしまって、61キロ台半ばとなった。まあ、増加幅自体としては、それほど大きいわけではないが、休養日翌日の増加幅としては、もう少し小さくてもいいのではないか、と思われる幅ではある。
 この体重で、今日の天気を考えると、ウォーキングだけで、期待する水準へ落とすのは難しいと思われるので、また、復路で全面ジョギングというようにしなければならないかもしれない。その辺は、往路で歩きながら、調子を見ながら考えよう。

 結果は、気温11度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、やや低い表示だったが、風はあってもそれほど強くはなくて、それほど邪魔にはならなかったが、往路ウォーキングで汗をかくというほどではなかったので、復路は全面ジョギングすることにした。
 先日の教訓から、ジョギングするなら、所々で交えるという中途半端では体重は落ちないので、全部ジョギングして、明日への増加幅は大きくならないように気をつけるという作戦でいくことにした。終了後、まあ、ウォーキングより少しは多く汗をかいて、体重減は、2.1キロあった。まあまあだろう。
 脂肪系の諸数値もそこそこ改善しているので、今日は脂肪もそれなりに燃えたものと思われる。一昨日は、ウォーキングだったが、気温9度だったので、脂肪はほとんど燃えなかったが、これは、気温の差か、それともウォーキングとジョギングとの違いか。まあ、今日のは、ジョギングの効果と言った方が、実態に近いだろう。

 そこで、入浴だが、せっかく復路のジョギングで、そこそこ落としたのだから、この落とし幅をさらに大きくしておくために、湯温45度で30分間浸かるというのは、続けてみた。また、首までトップリではないが、両腕は湯に浸けて(肩は上部を出す程度にして)浸かるのを、半分ほどやってみた。首までトップリと言うと、やはり少し無理がある。結果は、体重減が、1.0キロだから、まあまあだろう。本当は、1.2キロ前後とか落ちていると満足できたのだが、まあ、仕方ない。ただ、内臓脂肪レベルが、4、に落ちていたのは、儲けものだった。

 これで、開始前からの体重減は、トータルで、3.1キロとなるが、さて、これで、明日の開始前までの増加幅が、先日と同じ程度よりもう少し小さい2キロ台前半なら、なんとか60キロ台半ばに収まり、それほど大きくはない水準ということになるが、果たしてどう出るか?

 今年は、残る日程のうち29日に町内会の「年末一斉パトロール」があるので休養日となるが、そのパトロールの後、「忘年会」があるので、そこではまた「暴飲暴食」 の恐れがあるため、気をつけなければいけない日となる。
 また、5時からパトロールで、6時半から忘年会(=夕食を兼ねる)という流れなので、夕食前の入浴というわけにはいかず、体調管理がさらに難しくなる。

 まあ、体重コントロールとしては、29日に体重増加した分は、30日と31日で何とか落として、今年1年を終わろうと考えている。


 今日のウォーキングとジョギングの方は、往路は、休養日明けとしては、いい方ではなかったか。序盤から、そこそこ速いペースが出ていたし、時速測定地点でも、時速7キロを大きく超えていたので、まあ、速かったことになる。それでも、気温11度と言うと、ほとんど汗をかかないのだから、たまらない。
 そこで、復路は全面ジョギングにしたわけだが、まあ、昨日休養日だったので、疲労感はほとんど出なくて、最後まで、脚を大きく振り出すことができた。しかし、タイム的にみると、先日よりは遅れているので、全体的には、以前よりもペースが落ちてきているということなのだろう。こういうところにも、もう往復ジョギングは、ちょっと無理なんじゃないかと思わせるものがある。

 今日は散歩中のワンちゃんに10匹すれ違った。

体重、前日よりの増加幅は、あまり小さくはならず

 今日は定例休養日だったので、そのまま休んだ。特に問題なし。

 そこで、いつもの休養日通り、夕食前の入浴前後に諸数値を計った。

 すると、入浴前の体重は、昨日の入浴後よりも、2.1キロ増加していて、「増加幅を小さく抑えたい」という昨日の期待は、叶えられなかったことになる。まあ、筋肉量が、レベル1と、そこそこ大きかったのだが、それにしては体脂肪率は(低く出るはずなのに、そうならず)高かったのは、解せない。

 まあ、昨日は寒い日で、ウォーキングではたいして体重は落ちないから、その分今日へ向けての体重増加も小さくするというのが昨日の狙いだったのだが、それは、朝起きた時に、起き抜けの排尿量がかなり少なかったことから、「これは無理だな」と思わせるものだった。

 まあ、それでも、61キロ台の前半だから、まだ、少しは救われる。ちなみに、「BMI指数で22」の体重は、61.4キロになるので、それよりは低いという現状だ。 

 そこで入浴だが、「入浴で落とし過ぎても翌日への増加幅が大きくなる」という経験則はあるのだが、かといって、いずれにせよ増加幅が一定の大きさになることは避けがたいようにも思うので、入浴では大きく落として明日への増加に備えたいという気持ちになるのが自然で、今日も湯温45度で30分間浸かってみた。結果は、体重減は、1キロジャストで、大きくもなく小さくもないという、まあ、妥当なところに落ち着いた。

 これで、やはり、またもやすべては、明日への増加幅次第となった。 


夕食前の入浴前の諸数値 
 体重 61.2kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量51.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1455kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 12.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.6%
 左脚筋肉量 10.3kg  左脚脂肪率 11.1% 
 右脚筋肉量 11.0kg  右脚脂肪率 9.2%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.0%


夕食前の入浴後の諸数値
 体重 60.2kg  体脂肪率 9.2%  筋肉量 50.8kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 5 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1466Kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 8.1%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.6%
 左脚筋肉量 10.2kg 左脚脂肪率 10.5%
 脚筋肉量 10.8kg  右脚脂肪率 8.6%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 12.8%



昨日のジョギングは、「成功」

今日の開始前の諸数値
 体重 61.0kg  体脂肪率 11.2%  筋肉量 51.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1455kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 10.2%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.1kg  体脂肪率 11.2%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1431kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.4kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 59.1kg  体脂肪率 10.2%  筋肉量 50.3kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1421kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 25.9g  体幹部脂肪率 8.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分33秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分55秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分12秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分43秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分55秒早い
 時速6kmポイント        約33分48秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を33.8分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷33.8/60分≒7.10km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より2分20秒ほど遅れたことになるが、この従来の基準からみても、かなりの速度と言えよう。

 復路 往路の30分ポイントを12分55秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを23分35で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分44秒で通過
 復路最終結果 往路より05分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後よりは、2.4キロ増加で、61キロジャストだった。
 増加幅でみると、昨日は一昨日より2.3キロ増だから、これよりは大きくなっているが、しかし、一昨日は中途半端なジョギングで、体重減は、2.0キロしかなかったところへ、昨日の2.3キロの増加だったのだから、差し引き0.3キロ増加していた。
 しかし、昨日から今日へかけては、昨日3キロ落としていて、なお今日への増加幅が2.4キロだから、差し引き、昨日より0.6キロの体重減が実現できたわけで、これは大きな成果だった。
 まあ、昨日は、敢えて、翌日への増加幅が大きくなるリスクがあっても復路全面ジョギングしたわけで、その結果が、増加幅はあまり大きくはならなかったのだから、万々歳だ。
 今日は、極めて寒いので、ジョギングしてもあまり体重は落ちそうもないので、ウォーキングのみにして、明日への増加幅を小さくするという作戦でいきたいが、どうなるか?

 結果は、気温9度(Yhaoo!天気情報、午後3時)と、かなり低い表示で、なおかつ風も冷たく強いものだったので、体感的にもかなり寒い日となったので、ウォーキングは、そこそこ頑張ったのだが、体重減には限りがあって、0.9キロに止まった。まあ、これでも、この寒い中、良く落ちた方だと思う。しかし、脂肪系の諸数値は、あまり改善しなかった。やはり、こういう寒い日は、脂肪もあまり燃えないようだ。
 そこで、入浴ではできるだけ落としたいと思って、湯温45度で30分間浸かり、なおかつ首まですっぽり浸かる時間も半分程度はやってみたのだが、体重減は、1.0キロに止まった。

 これで、開始前からのトータルの体重減は、1.9キロだったわけだが、今日はジョギングをしていないので、明日への増加幅が2キロ未満に収まれば、まあ、今日の結果もそれほど悪いものではなかったということになる。さあ、どうなることやら?

 ウォーキングの方は、まあ、調子良い方だったと思う。序盤から、まあまあ、速い時のペースが出ていたし、時速計測地点でも、時速7キロを超えていたので、まあ、速かったということが分かる。到達距離で見ても、最近のうちではいつもより長かった。
 復路では、毎度のことながら、往路のタイムよりは遅れてしまうのだが、今日はジョギングを交ぜてタイムを稼ぐということはしなかったので、最終的には、往路のタイムより6分近く遅れてしまった。逆にいえば、往路はそれだけ速かったということになるのだが…。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹しかすれ違えなかった。

リスク覚悟で復路全面ジョギング、体重3kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.6kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量 51.6kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1462kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.5kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 50.2kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1419kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 9.3%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 58.6kg  体脂肪率 9.8%  筋肉量 50.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1414kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.4g  体幹部脂肪率 7.8%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分41秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分12秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分17秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分39秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分28秒早い
 時速6kmポイント        約35分12秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を35.2分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷35.2/60分≒6.82km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より3分20秒ほど遅れたことになるが、この従来の基準からみても、まあまあの速度と言うところか。

ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを08分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを16分36で通過
 復路 往路の10分ポイントを23分56秒で通過
 復路最終結果 往路より08分27秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、なんと2.3キロも増加してしまい、61.6キロと、かなり大きくなってしまった。
 やはり、昨日復路の一部でジョギングしたので、今日への増加幅が大きくなってしまったようだ。
 また、体脂肪率も高く、内臓脂肪レベルも、いつもより1ポイント高いので、今日も諸数値のバランスは悪い。
 まあ、連続休養日のツケが出ている感じだが、まあ、何とかしなけらばならない。

 結果は、気温13度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、やや低い表示で、風も強かったのだが、復路で全面ジョギングしたこともあって、汗をそれほどかいたわけではなかったが、体重減は、2.1キロあって、まあ、体重を落とすという狙いは、当座は確保できた。しかし、体脂肪率はあまり落ちていないし、内臓脂肪レベルも、1ポイント落ちただけなので、脂肪はあまり燃えなかったようだ。

 昨日は、復路の一部でジョギングするという中途半端なことをしたので、あまり体重は落ちずに今日への増加幅だけは大きくなってしまうという最悪のパターンだっただけに、今日も復路でどうしようか迷ったのだが、往路ではあまり汗をかかなかったので、復路もウォーキングでは体重減は望めないというわけで、明日への増加幅が大きくなるというリスクは十分あるのだが、まあ、それ以上に落としておけばいいという覚悟のもとに、復路は最初から最後までジョギングするということでやってみた。
 まあ、その結果、体重減は、2.1キロあったので、まずまずだったが、あとは明日の開始前までへの増加幅があまり大きくならないことを祈るばかりだ。

 そこで、入浴だが、体重減をより大幅にすべく、今日も湯温45度で30分間浸かってみたのだが、体重減は、0.9キロに止まった。まあ、ジョギングで大きく落とした後だから、落ち代が残っていなかったのかもしれない。

 まあ、開始前からのトータルでは、体重減、3.0キロというのは、この寒い日としては上出来だろう。

 ウォーキングの方は、まあまあの調子だったのではないか。それほど驚くほどの速さではなかったが、いいペースで進んで、時速計測地点では、時速6.82キロと、7キロには届かなかったが、まあまあ速い方だった。
 復路は、向かい風が強くて、走りにくかったが、まあ、全部ジョギングすると決めたので、何とか、頑張った。しばらく休養日が続いた後だったので、それほど疲労感もなくやり切ることができた。まあ、往路より9分近く短縮できたのだから、ペースもそこそこ良かったというところだろう。

 後は、明日の開始前へまでの増加幅がどう出るか、だけだ。

 今日は散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

五日ぶりのウォーキング、体重、2kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量 51.4kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1458kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.3kg  体脂肪率 11.2%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1436kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.1%  体幹部脂肪レベル 1

入浴後の諸数値
 体重 59.3kg  体脂肪率 10.2%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1426kcal  体内年齢 36歳
 体幹部筋肉量 26.2g  体幹部脂肪率 8.5%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値となっています)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分27秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分48秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分42秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分47秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分46秒早い
 時速6kmポイント        約36分24秒で通過
 往路最終結果(40分経過時)  この記録からみると、4kmの距離(時速6kmポイントまで)を36.4分で歩いたことになる。それで計算すると、4km÷36.4/60分≒6.59km/時間 ということになる。ちなみに、これまでの最長到達距離に比べる方式では、普通の速足での最長到達距離より5分20秒ほど遅れたことにあるが、従来の基準からみても、まあ、速くもなく遅くもない速度と言うところか。

 復路 往路の30分ポイントを11分37秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを20分36で通過
 復路 往路の10分ポイントを27分33秒で通過
 復路最終結果 往路より01分27秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、五日ぶりのウォーキングだったが、開始前の体重は、昨日の入浴後より、1.6キロも増えてしまい、出鼻をくじかれてしまった。
 やはり、昨日の入浴で、1.4キロも落としたのだが、今日に向けては、それ以上に増加してしまったわけで、やはり、「入浴で落とし過ぎると、翌日へはそれ以上に増加する」という経験則に、また一つ実例を加えた。

 体重増は筋肉量が大きかったためでもあるが、それにしては、体脂肪率が11%以上と高くて、内臓脂肪レベルも、いつもより1ポイント高いので、諸数値の内容としては、バランスが悪くなった。

 まあ、今日は、五日ぶりのウォーキングということで、あまり無理もできないので、厳しくなりそうだ。

 結果は、気温15度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、それほど低い表示ではなかったが、北風が強かったので、体感的には少し寒くて、終了後には、それほど汗をかいていなかったので、体重減は、1.0キロに止まった。ウォーキングで、復路で少しジョギングを交えた程度だが、それで1キロ減というのは、微妙な落ち方だ。少なくはないが、十分でもない、まあ、結果的には、少し残念ではある。
 そこで、入浴では、昨日の入浴で落とし過ぎて今日の大増加に繋がったのだが、それでも、ウォーキングした日には2キロ以上は落としたいので、敢えて大幅減を狙って、湯温は45度のままだが、浸かる時間を30分間に伸ばしてみたのだが、体重減は、1.0キロに止まった。昨日、1.4キロ落ちたといっても、ウォーキング後の今日はそうなるわけではなかった。まあ、仕方ない。(給湯器の関係で、今日の実質湯温は、昨日より少し温かったようにも感じた)。

 まあ、この入浴後体重では、明日も開始前の体重は61キロを超えてしまいそうだが、何とか、増加幅が小さくなってほしいものだ。

 ウォーキングの方は、五日ぶりということもあって、調子は悪くはなかったのだが、脚が慣れていないせいだと思うが、ペースはそれほど上がらず、時速計測時点でも、時速6キロ台半ばということで、まあ、速くもなく遅くもないという水準だった。
 復路では、往路のタイムより少し遅れていたので、途中で少しジョギングを交えたので、最終的には、往路のタイムより少し短縮できた。

 今日は散歩中のワンちゃんに3匹しかすれ違えなかった。
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング