So-net無料ブログ作成

連続休養日は、前日より、体重減

 今日は、午後から雨は止んだのだが、この土日と、町内会の夏祭りがあり、その準備があり、おまけに、日曜日には、個人的な趣味の会があるので、その準備もあるので、なんだかんだで、結局、休養日としてしまった。

 連続休養日となれば、以前の、5連続休養日が思い出され、体重は低下傾向に向かうということがあったが、今回もそうなるのではないかと予想していたら、今日のシャワー前の体重は、昨日のシャワー前の体重よりも、0.2キロ落ちていた。

 要因は、昨日運動しなかったので、夜間に余計な飲食をしなかったことにあるので、ごく、基本に沿ったものだ。

 まあ、それだけ、基礎代謝量と、生活強度とによっては、体重は、減少傾向になるという、体調ではあるようだ。

 明日からも、土曜は臨時休養日となるので、四日連続休養日になるが、見通しは明るい(はずです?)。  




夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.0kg  体脂肪率 10.3%  筋肉量51.9kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 6  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1470kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.6kg  体幹部脂肪率 10.2% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.6%
 左脚筋肉量 10.2kg  左脚脂肪率 11.3% 
 右脚筋肉量 11.3kg  右脚脂肪率 8.0%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.5%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 60.8kg  体脂肪率 9.8%  筋肉量 52.0kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 6 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1473Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.4kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.7%
 左脚筋肉量 10.4kg 左脚脂肪率 10.5%
 右脚筋肉量 11.3g  右脚脂肪率 7.6%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 12.8%




臨時休養日は、シャワーでも、体重落ちず

 今日は、午前中から雨で、午後になってもやまなかったので、臨時休養日とした。昨日までの暑い日が、うそのような、今日の天気の悪さである。

 そこで、いつもの休養日通り、夕食まえのシャワー前後に、諸数値を計った。

 今日のシャワーまえの体重は、昨日のシャワー後よりも、2.2キロ増えていた。まあ、それほど大幅増ではないが、昨日の開始前が低い水準だったので、それよりも0.5キロも大きいというのは、少し残念である。

 ただし、これは、筋肉量が大きくての体重増で、内臓脂肪レベルは、シャワー前でも、6(標準値は、9)と、低かったので、あまり不安材料ではない。

 しかし、シャワー後に、まったく体重が落ちていなかったというのは、ある意味で当然ではあるのだが、0.3キロ落ちるときもあるので、これも残念である。

 




夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.2kg  体脂肪率 10.2%  筋肉量52.1kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 6  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1477kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 10.5% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.5%
 左脚筋肉量 10.6kg  左脚脂肪率 10.2% 
 右脚筋肉量 11.4kg  右脚脂肪率 7.8%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.2%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 61.2kg  体脂肪率 10.1%  筋肉量 52.2kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 6 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1479Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.6%
 左脚筋肉量 10.6kg 左脚脂肪率 9.9%
 右脚筋肉量 11.4g  右脚脂肪率 7.7%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.3%



昨日からの増加幅が、1.8kgと、驚異的な小ささ

今日の開始前の諸数値
 体重 60.7kg  体脂肪率 9.9%  筋肉量 51.9kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1469kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.6kg  体幹部脂肪率 9.5%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.2kg  体脂肪率 9.8%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 5  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1431kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 9.3%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.0kg  体脂肪率 9.3%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 4   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1433kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.0g  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキング・ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より54秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分55秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分57秒早い
 往路20分ポイント 標準時より03分21秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分50秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より03分35秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを12分30秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを23分12秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを29分20秒で通過
 復路最終結果 往路より01分20秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、1.8キロしか増えていなくて、60キロ台に収まった。昨日のウォーキングでは、2.3キロ落ちているのに、今日への増加幅が、こんなに少なかったということは、驚異的だ。
 それも、筋肉量は大きくて、体脂肪率も、体幹部脂肪率も、ともに9%台。内臓脂肪レベルも、6(標準値は、9)と、いつもの7よりも低かった。
 まあ、昨日の例外的な体重減が、今日のラッキーな方向へ出たわけだが、これで、今日は、楽になった。
 相変わらず暑いが、今日も、往復ウォーキングでいいだろう。

 結果は、気温33度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、かなり高めの標示だったが、もう暑さには慣れっこになっているので、終了後にそれほど汗をかいているわけではなくて、体重減は、1.5キロに留まった。しかし、内臓脂肪レベルは、1ポイント落ちているので、体脂肪率、体幹部脂肪率はわずかしか落ちていないが、脂肪も、そこそこ燃えたのではないかと思う。
 そこで、シャワーなのだが、「手短に」やって、昨日好結果だったので、今日も「手短に」浴びてみたところ、0.2キロ落ちた。まあ、0.1キロよりはいい。

 今日は、開始前からのトータルな減量幅では、1.7キロとなったわけだが、これが、落ち幅が少なければ、翌日への増加幅も少ないという、傾向に沿って、明日の開始前を迎えられるといいと思う。

 ウォーキングの方は、クール三日目にして、ようやく、本来の速いときのペースが戻ってきた。標準時20分ポイントで、標準時より3分以上、上回るのが速いときの一応の目安だが、今日は、それを大きく上回れた。到達距離も、まあまあだった。
 復路では、どうしても遅れ気味になるので、今日は、往路の標準時20分ポイントの少し手前からジョギングにして、タイムを稼いでおいて、往路の標準時10分ポイント過ぎまで、ジョギングをつづけた。まあ、それで、何とか、往路のタイムより少し短縮することができた。まあ、これも調子良かったから、ジョギングができたわけで、調子悪いと、ジョギングをしようという気持ちさえもてなくなってくるのだ。

 今日も散歩中のワンちゃんには1匹しかすれ違えなかった。

今日は、ウォーキングだけで、2.3kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.2kg  体脂肪率 10.7%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1469kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 10.1%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.2kg  体脂肪率 10.1%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 5  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1426kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.4kg  体幹部脂肪率 9.7%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 58.9kg  体脂肪率 9.8%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1423kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 24.9g  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキング・ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分15秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分07秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分00秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より05分25秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを11分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを24分30秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを36分10秒で通過
 復路最終結果 往路より06分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、2.3キロ増えて、都合、昨日の開始前よりは、0.2キロ落ちたわけだ。
 まあ、筋肉量の動きで見れば、昨日の開始前より0.4キロ落ちているので、その反映で体脂肪率は昨日の開始前よりは増えている。また、昨日は、開始前の内臓脂肪レベルは良すぎて、6だったので、今日は、最近の水準の、7(標準値は、9)に戻った形だ。
 開始前の体重が、こういう水準で昨日より落ちているなら、まあ、今日も往復ウォーキングで、明日の開始前への減量に向けて、やってみることでいいのではないかと思う。ジョギングは、今、少し体力的にきつくもあるので、少し、休憩という形だ。

 結果は、気温32度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、まあまあ高い表示だったが、ウォーキングではそれほど汗はかかなかったが、往路途中、病院のトイレを借りて排便があったので、予想外に体重は落ちて、2.0キロ減だった。昨日は、今日よりも汗は多くかいていたが、1.3キロ減だったので、排便で、かなり大幅に体重が落ちている勘定になるが、もしかすると、汗はあまりかかなかったが、消費エネルギーは多かったのかもしれない。内臓脂肪レベルが、2ポイント落ちているから、案外、エネルギー消費が多かったというほうが、可能性が高いかもしれない。
 また、シャワーでは、いつも少し悩むが、「念入りに」浴びてもあまり落ちないので、それならばどうせ落ちなくてもと、「手短に」浴びてみたら、0.3キロと、最近では比較的大きい落ち幅となった。

 今日は、開始前から、トータルで2.3キロ落ちているが、それは、途中での排便という例外があったからで、いつもこういうように行くわけではないが、これが、明日の開始前までの増加幅にプラス効果(つまり、開始前体重が、今日より大きく落ちる)になれば、儲けものということになるのだが、はたして、どうなるか?

 ウォーキングの方は、往路、昨日ほど悪くはなかったが、それほど良かったわけではない。各ポイントで、そこそこのタイムは出ていたが、最終的な到達距離は、いつもと同じ程度だった。まあ、悪いわけではないが、クール前半でもあるので、もう少し頑張れても良かったのでは、とは思うところである。
 復路は、往路のあまり良くないところが前面に出てきて、各ポイントで大きく遅れていき、最終的には、往路のタイムより7分近く遅れてしまった。

 まあ、全国的に、暑い日が続いているが、この炎天下、ジョギングやウォーキングは、少し、常識外れかもしれない。
 しかし、常識的には間違っているのかもしれないが、私は暑いのが好きであり、汗をかくのは大歓迎なので、今のところ、(ウォーキング途中で、ヤクルトを2本飲んでいるが)、熱中症の心配なく、やっている。
 熱中症のメカニズムと私の場合との違いを、以前ここにも書いたが、私としても、無茶はしたくないので、なぜ、私が、こまめに給水しなくても、2時間もウォーキングを継続していられるのか、いつか、改めて、検証してみたいと思っている。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹すれ違った。

あわや、ゲリラ豪雨に

 ニュースで、このところ、1時間に100ミリ近い豪雨がピンポイントで降る、ゲリラ豪雨の報道が続いていますが、私も、昨日は、あわや、豪雨にあうところでした。

 私のウォーキングは、3時ごろに開始して、5時ごろには終わるのですが、昨日、その終わる少し前、空が曇ってきて、ぽつぽつと、雨のようなものが、顔にかかった。「あれ、雨が降るのかなぁ?」と思っていたら、歩道に水の後が、点々と落ちるようになり、どうなることかと思っていましたが、何とか、私が、自宅にたどり着く頃までには、ザーッとくることはありませんでした。

 しかしです。帰ってから、事後体操をして、シャワーを浴びていると、一点にわかにかき曇りではありませんが、すさまじい雷とともに、ザーッときたのです。
 ほんの、十数分の違いで、すさまじい雨に打たれなくてすんだわけですが、この時季、夕立と言うにはあまりに激しすぎる雨には、油断なりません。

 開始前から曇っていて、雨が降りそうなら、傘を持って出ることもできますが、開始時は、まったくの晴天なのだから、始末が悪いものです。

 アウトドアスポーツは、天候に大きく左右されますので、何とか、お手柔らかにしてほしいものです。

身体重くて、往復ウォーキング、体重減は少ない

今日の開始前の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 10.3%  筋肉量 52.2kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1481kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 9.9%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.1kg  体脂肪率 10.5%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1443kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 10.4%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.9kg  体脂肪率 10.0%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1446kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 24.7g  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキング・ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時と同じ
 往路10分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分05秒遅れる
 往路20分ポイント 標準時より00分25秒遅れる
 往路30分ポイント 標準時より03分50秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より11分05秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを06分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを29分50秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを30分10秒で通過
 復路最終結果 往路より00分10秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー前と同じで、結局、昨日シャワーで落ちただけ増えたことになった。
 しかし、脂肪系の諸数値が、すごく良くて、内臓脂肪レベルは、いつもより1ポイント低い、6(標準値は、9)だし、体幹部脂肪率は、10%を割った。
 まあ、これなら、今日は、体調もあまり良くないので、往復ウォーキングでいいように思える。

 結果は、気温31度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、これまででは比較的低いほうで、また曇っていて陽射しもなかったので、ウォーキングでまったく頑張れなかったこともあって、終了後にはあまり汗をかいていなくて、体重減は、1.3キロに留まった。また、脂肪系の諸数値は、今日は、終了後のほうが悪くなってしまった。内臓脂肪レベルは開始前と同じだったが、体脂肪率、体幹部脂肪率とも、開始前より悪かった。
 (これは、脂肪が増えたということではなくて、体重減のほとんどが発汗=「筋肉量(体内ずいぶん)減」によるもので、エネルギー消費があまりなかったということで、インピーダンス法による測定特徴が出たと思われる)。
 そこで、シャワーによる体重減に期待をかけて、「念入りに」浴びても落ちないことは分かっていたので、「手短に」浴びれば必ずしも落ちるものでもないのだが、ここは「手短に」浴びてみたところ、0.2キロ落ちたので、まあ、0.1キロ減よりは良かった。

 往復ウォーキングだったので、それほど体重減は期待できなかったが、トータルで1.5キロ減というのは、少し寂しい数字で、これは、明日の開始前までの体重増の余裕が少ないわけで、ちょっと厳しい。
 まあ、できるだけ、夜間の余計な飲食を控えるようにしたい。

 ウォーキングの方は、典型的な休養日ボケで、脚というより身体全体が重くて、序盤から、いつもより大きく遅れて、標準時15分ポイントでは、早くも標準時より遅れてしまった。標準時30分ポイントでは、標準時より4分近く遅れ、到達距離も、かなり短かった。
 復路では、さすがに、少し身体も慣れてきて、それほど大きく遅れることはなかったが、往路のタイムを短縮できるほどではなかった。

 今日は散歩中のワンちゃんに3匹すれ違った。

前日より、0.1kg減

 xml_xsl さん、いつものことながら、nice! ありがとうございます。xml_xsl さんのブログは、いつも写真がきれいなので、圧倒されます。


 さて、今日は、定例休養日だったので、予定通り休んだ。

 そこで、いつも通り、夕食前のシャワー前後に、諸数値を計った。

 シャワー前の体重は、昨日のシャワー後より、2.5キロ増だから、昨日の開始前よりは、0.1キロ落ちたことになる。
 まあ、ジョギング翌日なので、0.1キロでも落ちただけましで、増えるよりはずっと良かった。

 シャワーは、「手短に」浴びてみたが、0.2キロ減だった。内臓脂肪レベルは、シャワー前とシャワー後とでは、変化はなかった。

 今日は、夜間に余計な飲食はせずに、明日の開始前には、今日のシャワー後よりも落ちることを期待したい。



夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.4kg  体脂肪率 11.2%  筋肉量51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1466kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.1kg  体幹部脂肪率 12.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.2%
 左脚筋肉量 10.4kg  左脚脂肪率 11.0% 
 右脚筋肉量 11.3kg  右脚脂肪率 8.3%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.2%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 61.2kg  体脂肪率 10.7%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1469Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 24.8kg  体幹部脂肪率 11.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.3%
 左脚筋肉量 10.5kg 左脚脂肪率 10.2%
 右脚筋肉量 11.3g  右脚脂肪率 8.0%
 右腕筋肉量 2.7kg  右腕脂肪率 11.0%




たっぷり汗をかいて、2.6kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 51.9kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472cal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 58.9kg  体脂肪率 9.7%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 5  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1424kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 58.9kg  体脂肪率 9.4%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1429kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.0g  体幹部脂肪率 9.2%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキング・ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分10秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分52早い
 往路20分ポイント 標準時より01分30秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分13秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より09分05秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを05分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを26分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを35分18秒で通過
 復路最終結果 往路より06分33秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、とうとう61.5キロという限界になってしまった。
 昨日のシャワー後よりの増加幅は、2.1キロと、それほど大きくはなかったのだが、昨日はウォーキングだけだったので、シャワー後の体重が大きかったので、こういうことになってしまった。
 ウォーキング翌日だから、体重増加幅は小さくなるという期待は、半分程度しか実現しなかったことになる。内装脂肪レベルは、7(標準値は、9)と、依然としてこのところの低い水準を維持しているが、他の脂肪系の諸数値は、少し増加気味。やはり、昨日の、ウォーキングだけは、諸数値を、悪い方向へ出している。
 こうなると、昨日ウォーキングしてスタミナを温存したのだから、今日の復路ジョギングに、大幅改善のプレッシャーが、かかってくる。
 今日は、昨日ほど暑くはないが、クール最終日なので、何とか頑張らねば。

 結果は、気温33度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日よりやや低い表示となったが、これは、陽射しが雲に隠れることが多かったので、体感的にも、暑さが緩んだ感じだった。
 それでも、ジョギングは頑張ったので、と言うか、実質面では、やはり疲労は隠せず、クール前半のジョギングよりは少ない運動量になったのだが、どういうわけか、汗はこれまでで一番多いくらいたっぷりとかいていたので、終了後の体重減は、2.6キロと、これまでのうちでは大きくなった。ジョギング頑張らねば、という意気込みが、通じたのだろうか。
 内臓脂肪レベルも、2ポイント落ち、その他の脂肪系諸数値も、まあまあの幅で落ちているので、脂肪もそれなりに燃えていたのだろう。
 そこで、シャワーなのだが、昨日は「手短に」浴びて0.1キロ落ちているので、同じように「手短に」浴びてみたが、まあ、今日は、終了後に大きく落ちてしまったので、シャワーで落ちる余地はなかったのか、体重減は、なかった。まあ、シャワーを浴びた程度で体重が落ちるのが、少し、意外なわけなので、これはこれで、仕方ないと思う。
 
 まあ、これで、シャワー後の体重が、58キロ台になって、明日の休養日のシャワー前に60キロ台に収まるには、2キロの余裕ができたが、ジョギング後翌日までに、体重増加幅が2キロ以内で済むというのは、よっぽど、寝ているときの新陳代謝が活発になって水分を排出できるようなときだけになるので、きわめて、厳しいと見るべきだろう、残念ながら。

 ウォーキング・ジョギングの方は、今日は調子は悪かった。序盤から、いつのもペースより遅れてしまった。標準時15分ポイントで、既に、標準時より2分は上回るということにも届かなかった。標準時30分ポイントでは、標準時より1分以上も遅れてしまった。到達距離も短かったのは言うまでもない。
 これでは、復路ジョギングしても、先が思いやられたが、案の定、まあまあのペースが出せたのは、前半のみで、中盤からは、グッとペースが落ちて、速足のウォーキングと区別がつかないくらいになってしまったが、それでもジョギングのスタイルは何とか維持して、「形だけでもジョギング」という状態だった。
 これが、たっぷり汗をかくことになったのは、意外だった。まあ、風が弱かったとか、気象条件も与ったのだろう。

 まあ、結果的には、たぶんにラッキーな面もあったが、クール五日目はウォーキングにしてスタミナを温存して、クール最終日にジョギングで頑張るという作戦は、まあまあ成功したが、その最終結論は、明日のシャワー前の体重に出るので、そこに注目したい。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹すれ違った。

往復、ウォーキングだけでも、1.9kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 10.8%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1470cal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 10.2%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.5kg  体脂肪率 9.9%  筋肉量 50.8kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 5  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1437kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 24.9kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.4kg  体脂肪率 9.8%  筋肉量 50.8kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1436kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 24.6g  体幹部脂肪率 10.3%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキング・ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分54秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分37秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分32早い
 往路20分ポイント 標準時より02分20秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分43秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より06分20秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを11分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを24分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを35分58秒で通過
 復路最終結果 往路より06分03秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後より、2.6キロ増えてしまって61キロを少し大きく超えてしまった。61.5キロは超えていないが、危ういところまで増えてきた、。
 今日の増加の原因は、昨晩から今朝にかけ、いつもより、別段余計な飲食をしたわけではないのだが、どうも、今朝の起き抜けの排尿が、昨日、一昨日よりはかなり少なかったので、昨日の運動からのダメージ回復に、より多くのものを吸収してしまったのだろう。
 確かに、昨日のウォーキングでの2.4キロ減は、一昨日までよりは少し大きかった。
 まあ、増え幅としてはわずかのだが、徐々に増加しているし、せっかく60キロ台を何日か続けて来ていたのに、それが維持できないのが、残念なのだ。
 今日も暑い日だが、クール五日目で、疲労とか、明日の最終日への備えとか、いろいろ面倒くさくなりそうだ。

 結果は、気温34度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日よりは高い表示だったので、今日は明日とのスタミナ配分を考えて、復路もウォーキングにしたが、それでも、体重減は、1.8キロあったので、ジョギングしないで、これだけ落ちれば、まあまあだろう。しかし、終了後、59.5キロというのは、少し高すぎる。
 もっとも、内臓脂肪レベルのほうは、今日も2ポイント落ちているので、こちらは安心だ。
 そこでシャワーだが、今日は、「手短に」浴びてみたら、0.1キロ減だった。どうも、シャワーによる体重減は、予想不可能に近い。まあ、昨日のように、まったく落ちないと言うよりは、よかったのだが。

 ウォーキングの方は、ク-ル五日目としては、往路序盤から、それほど遅れないで歩けた。まあ、速いというほどではないのだが、遅いと言うほどではなかった。標準時30分ポイントでも、標準時よりは少し早かった。
 しかし、歩いていて、なんとなく身体が重くて、どうも復路ジョギングしてもあまり良い結果は出そうにないように感じたので、明日、最終日は復路ジョギングで頑張りたいから、いろいろ迷った末、復路もウォーキングして、明日へ、スタミナを温存した感じになった。それがうまくいく保証はないのだが、今日は、ウォーキングにするのだから、明日の復路ジョギングは、どうしても頑張らねばならなくなった。
 そこで、復路は、ウォーキングで少しでも頑張ろうとしたのだが、ペースは大きく遅れてしまうものだった。最終的には、往路のタイムより、5分以上、遅れてしまった。

 まあ、明日のクール最終日のがんばりにかけた、格好だ。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹すれ違った。

熱中症のメカニズムと、私の場合

 熱中症になる原因は、暑いときに、体内で産生される熱が、放散されないで、体内にこもる(うつ熱)ことによって、引き起こされます。

 なぜ、産生される熱が、放散されなくなるかとうと、次のようなメカニズムがあります。

 運動するときには、筋肉に血液が供給されて、エネルギーとなります。また、熱の放散は、皮膚表面の毛細血管に血液が集中して、皮膚表面から熱が放散されます。そこで、運動が強化・持続されると、筋肉と皮膚表面とで、血流の奪い合いが起きます。これを、熱調節を司る脳中枢が感じ取ると、内蔵に回る血流を減らして、筋肉と皮膚表面に流れるほうへ、割り当てるように、働きます。この機能が、正常にい働いているうちは、産生熱が「うつ熱」状態になることはありません。

 しかし、運動が激しすぎたり、湿度が高くて皮膚表面からの熱放散に支障が出たりすると、このメカニズムによる熱放散がうまく機能しなくなり、体内に「うつ熱」が蓄積されていき、ある限度を超えると、熱中症の症状が発生します。

 この、産生熱の放散メカニズムは、「暑熱馴化」といって、暑さの中で運動しても、全く馴れていない人と、暑さの中で徐々に運動を継続することを経験した人とでは、差が出てきます。

 先日書いたように、私のように、若い頃、暑さの中で水も飲まずに運動を続けて来た経験者は、この「暑熱馴化」が、強化されているのではないかと思われます。
 
 私だけではなく、今、60歳を超えるような世代の人で、若い頃運動部に入っていた人は、やはり、水を飲まずに運動した思い出があるのではないかと思います。

 しかし、若い頃そういう「暑熱馴化」が出来ていたとしても、以後、全く運動をしていない状態で、いきなり暑いなさなかに水なしで運動するのは、無謀かと思われます。

 私の場合は、かれこれ、7年以上、ウォーキング・ジョギングを続けてきていて、それも、始めた当初は、軽いし、時間も短いウォーキングからでしたから、そこから、徐々に時間を伸ばし、歩くペースも徐々に上げていってそれからジョギングに移行するというプロセスを経ているので、その間に、若い頃培った「暑熱馴化」も、徐々に復活してきたものと思われます。

 今年は、「ラニーニャ」現象とかで、近年になく暑い日が続くとのことですから、暑さ対策には、十分気をつけましょう。
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング