So-net無料ブログ作成
検索選択

シャワー前体重、待望の、61.5kgを、下回る

dorobouhige さん、また、nice! ありがとうございます。福祉・介護への愛情が感じられ、敬服いたします。


 今日は、少しやる気が出なくて、サボってしまった。天気が悪くて、ウォーキング体重減効果も小さいと予想されたのも、モチベーションを下げた。

 まあ、それで、いつのも休養日と同じように、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったのだが、なんと、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、1.5キロしか増加しなかったので、61.1キロと低かった。
 昨日は、61.5キロから落とすのはかなり難しいんじゃないかというようなことを書いたが、それは杞憂だったことになった。

 ちなみに、61.1キロだと、BMI指数は、21.91と、わずかに22(標準値)を下回るのだ。

 また、シャワーは、ここは実績のある「手短に」というとで浴びて、体重減を、0.3キロにした。

 まあ、これで、明日の開始前までにどれだけ増えるかが問題になるが、61.5キロ以下だと、目論見通りとなる。

 今晩は、余計な飲食をせず、頑張ってみたい。

 さあ、明日の開始前、どう出るだろう?



夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.1kg  体脂肪率 11.7%  筋肉量51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1450kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.6kg  体幹部脂肪率 10.4% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.3%
 左脚筋肉量 9.8kg  左脚脂肪率 13.1% 
 右脚筋肉量 10.0kg  右脚脂肪率 12.6%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.2%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 60.8kg  体脂肪率 11.3%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1449Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 12.0%
 左脚筋肉量 10.3kg 左脚脂肪率 11.4%
 右脚筋肉量 10.3g  右脚脂肪率 11.4%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.3%



BMI22 近辺では、諸数値は、動き難いか?

 xml_xsl さん、再度の nice! ありがとうございます。いつ拝見しても、素晴らしい写真が素敵ですね。


今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量 51.6kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1464Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 10.9%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.9kg  体脂肪率 11.0%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1430kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.6kg  体脂肪率 10.3%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1433kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.1g  体幹部脂肪率 10.3%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分50秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分33秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分13秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分32秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分48秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より04分55秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分45秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを21分30秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを30分45秒で通過
 復路最終結果 往路より00分33秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日注目の、開始前の体重は、昨日のシャワー後より、1.9キロ増で、61.5キロとなった。まあ、ごらんのとおり、昨日の開始前と同じ体重で、すなわち、昨日落としたのと同じ分だけ増加したということだ。

 ここからが、考え方次第で、2時間ウォーキングしても、結局体重は落ちなかた=骨折り損のくたびれ儲け――、なのか、それとも、昨日のウォーキングで新陳代謝が活発になり、今日までの体重増加は防げた――のか、後者のように考えておけば、健康維持のため、日々の運動が効果的だということで、納得できる。

 ちなみに、私の場合、体重が61.5キロだと、BMI指数は、22.05となり、ほぼ標準値(22)に、ぴったりだ。
 この水準の体重になると、かなり運動しても、それほど体重は落ちない、ということなのだろう。

 そこで、今日も、同じように、ウォーキングで頑張ってみたいと思う。少し、気温が低いのが気にかかる。

 
 結果は、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、あまり高くない表示で、風も結構涼しかったが、ウォーキングはそれなりに頑張ったので、終了後は昨日より少し多く汗をかいたのだが、低気温が響いたのだろうか、体重減は、逆に昨日より0.1キロ小さい、1.6キロにとどまった。
 計測する前は、汗を昨日より多くかいていたので、もっと大きく落ちたいるだろうと思っていたのだが、あにはからんや、ごらんの通りである。やはり、体重減は、発汗量だけではなくて、エネルギー消費が問題で、それは気温次第ということなのだろうか。
 また、脂肪系の諸数値も、それほど落ちていないので、脂肪もあまり燃えなかったようだ。
 そこで、シャワーでは、少しでも多く落としたいと思い、例によって実績のある「手短に」ではなく、念入りに浴びて、何とか体重減につなげようとしたのだが、結果は、何とか、昨日より0.1キロ多く落ちて、0.3キロ減だったので、最終的な結果は、昨日と同じ、59.6キロとなった。

 まあ、初めにも書いたが、BMI指数が、22近辺になると、普通の運動では、そんなに「劇的な改善」は望めないのかもしれない。
「普通の運動」といっても、普通に歩くよりははるかに速いペース(時速6キロ程度)で2時間もウォーキングしているのだが、仕方ないのだろう。 

 そのウォーキングの方は、往路は、まあ、昨日よりは少しは速いペースにできたが、それでも、「速い時」程には速くできなくて、「遅くはない」程度だった。
 しかし、復路では、昨日と違って、あまり疲労の影響は出なくて、ペースが落ちなかったので、ほぼ往路と同じ程度のペースを維持できて、最終盤で少し頑張ったので、最終的には往路のタイムより30秒余り短縮できた。

 今日も散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

ウォーキングで体重減は1.9kgだったが、明日への増加幅が問題だ

今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.6kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1470Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 10.3%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.8kg  体脂肪率 10.6%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1436kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.5kg  体幹部脂肪率 10.1%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.6kg  体脂肪率 10.3%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1433kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.1g  体幹部脂肪率 10.4%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分12秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分20秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分03秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より05分15秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを09分45秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを22分40秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを34分55秒で通過
 復路最終結果 往路より05分32秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、0.8キロ増で、何とか「61キロ台中盤」を維持できた。

 思えば、前日からの増加幅が、1キロ未満だったというのは、「幸運」というか、思いがけないことでもあった。
休養日明けということを考え併せれば、まあ、当然ともいえるかも知れないのだが。

 しかし、ともかくも、それで、体重は、まあまあ、61キロ台中盤を維持できたので、よかった。

 また、内臓脂肪レベルが、7、と、相変わらず好調なのが、却って、怖いくらいだ。

 まあ、今日も天気が悪いが、ウォーキングで頑張ろう。


 結果は、気温31度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、表示は極めて高かったが、陽射しが無く、風も涼しかったので、少し蒸し暑くあはったが、体感的にそれほど暑いとは思わなかった。それで、終了後は、それほど汗はかかなくて、ウォーキングも、まあまあ普通だったので、体重減は、1.7キロと、まあ、普通程度というところだった。しかし、内臓脂肪レベルも、1ポイント落ちているので、まあまあだが、体幹部脂肪率はそれほど落ちていないので、あまり脂肪は燃えなかたったものと思われる。
 そこで、シャワーでは少しでも落としたいと思い、「手短に」やってみたのだが、結果は、体重は0.2キロしか落ちず、内臓脂肪レベルは、終了後と変わらず、だった。

 開始前から通算してみれば、体重は、1.9キロ減だから、一昨日よりはましだが、それほど落ちたわけではない。しかし、一昨日から昨日への体重の増加幅を考えてみれば、ただ「大きく落とす」ことばかりが能でもないので、要するに、問題は、明日の開始前への増加幅であるので、それは、一方では、夕食後、夜間の余計な飲食の如何にかかっているともいえる。また、他方では、ウォーキング(ジョギング)での体力消耗を回復しようとする身体のエネルギー吸収が問題で、ウォーキングでの体力消耗が少なければ、身体のエネルギー吸収も少なくなるから、明日への増加幅はおのずと小さくなるとも考えられる。
 まあ、とにかく、どう出るか、明日の開始前に、注目だ。

 ウォーキングの方は、まあ、調子良くもなく悪くもなかった。序盤が、いきなり遅くなってしまったので、そこから少し気を引き締めて速足にしたので、その後は、まあまあ、普通のペースになった。標準時30分ポイントで、標準時より1分そこそこ上回っているので、そんなに遅くはなかたっといえる。到達距離も、普通だった。
 復路では、しかし、疲労が出るのか、徐々にペースが落ちて、最終的には、往路のタイムより5分以上、遅れてしまった。今日は、途中で遅れてきても、一昨日のように、遅くなって体重があまり落ちなくても、翌日への増加幅が小さくなるということもあるので、敢えて、速足をさらに速くするということはしなかった。

 今日は散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

驚異!の、シャワー前諸数値の改善ぶり

 いやー、驚いてしまったなー。

 今日のシャワー前の諸数値は、どうして、こんなに急に、改善してしまったのだろう。

 定例休養日だから、いつも通り、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったら、ご覧のとおりで、なんと、体重は、昨日のシャワー後より、0.9キロしか増えていない。

 また、内臓脂肪レベルに至っては、全く増えていないのだ。

 しかも、体重が落ちたのは、筋肉量が落ちたからではなくて、むしろ筋肉量は、かなり大きい。

 たしかに、昨日のウォーキングでは、あまり体重を落とせなかったので、夜間に余計な飲食をしないよう気を付けたが、「いつもより減らした」わけではなかった。いつもと同じだった。

 ただ、今日は、夕方、防犯パトロールの予定表を配布するので、町内を30分ばかり歩いたが、これは、まあ、ぶらぶら歩きではないが、それほど速足ではないので、たいした運動量ではなかったと思う。(それに、これまで、何度も、同じように配布のため歩いているが、その日に諸数値が改善したことなどなかった)。

 また、シャワー後には、体重は、0.4キロ落ちて、内臓脂肪レベルも、1ポイント落ちた。ちなみに、シャワーは「手短に」やってみたのが、効果があったのだろうか。

 しかし、今日のようなことが、そういつもあるとは思えず、また、今日のシャワー後の体重では、明日の開始前に61キロ台中盤を維持するには、増加幅の余裕は、1キロ未満なので、これが、厳しいことに、変りはない。

 昨日はウォーキングをして、今日までの増加幅が、0.9キロだったことを考えれば、今日は休養日だから、明日への増加幅は、もっと小さくて済むという「推測」も可能だが、今日の「0.9キロ増加」というのが、小さすぎるので、ちょっと今のところ参考にするわけにはいいかないのだ。
  これが、明日も、1キロ未満に収まってくれれば、「最近は諸数値の低下傾向にある」という見方も出来てくるのだが……果たして?



夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.1kg  体脂肪率 10.1%  筋肉量52.1kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 6  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1476kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 9.8% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.4%
 左脚筋肉量 10.5kg  左脚脂肪率 10.4% 
 右脚筋肉量 11.0kg  右脚脂肪率 8.9%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 12.3%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 60.7kg  体脂肪率 9.2%  筋肉量 52.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 5 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1480Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.5kg  体幹部脂肪率 8.9%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 13.6%
 左脚筋肉量 10.6kg 左脚脂肪率 9.5%
 右脚筋肉量 11.1g  右脚脂肪率 7.9%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.5%



ウォーキングで頑張れないと、どういう結果になるか……

今日の開始前の諸数値
 体重 61.7kg  体脂肪率 10.9%  筋肉量 52.1kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1479Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 9.9%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 60.5kg  体脂肪率 11.1%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1444kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.5kg  体幹部脂肪率 10.6%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 60.2kg  体脂肪率 10.4%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1448kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.5g  体幹部脂肪率 9.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分50秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分05秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分45秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分11秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分14秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より06分40秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを22分33秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分27秒で通過
 復路最終結果 往路より05分28秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、2.3キロ増えて、61.7キロになってしまった。昨日の開始前よりも、0.2キロ増えてしまったことになる。

(実は、今日の書き込みは、一度、最後まで書き上げていたのだが、キーボードのタッチミスで、画面が消えてしまったので、書き直しているところだ。それで、二度目に書くので、最初に書いていたものより、やや、省略気味になっている)。

 これは、筋肉量が、昨日より0.5キロも大きいことによっているが、その原因はあった。
 昨日はウォーキングで、いつもよりすこい多く汗をかいたので、夕食後の夜間に、ミネラルウォーターを、いつもより500ml余計に飲んでしまったので、それにつれて増えてしまったことになる。脂肪系の諸数値は、昨日の開始前より良いのが、それを、物語っている。
 
 今日は天気が悪くて、そんなに暑くはないので、「体重減」的には厳しくなりそうだが、まあ、仕方ない。

 結果は、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、表示はそれほど低くはないのだが、曇っていて陽射しはないし、風が涼しくて、体感的には、全く暑くはなかったので、ウォーキングで頑張れなかったこともあって、終了後も、あまり汗をかいていなくて、体重減は、1.2キロにとどまった。また、こういう日は、逆に筋肉量の落ち方も大きくて、その分、脂肪系の諸数値は、開始前より悪くなってしまった。これは、「脂肪が増えた」ということではなくて、体組成計の測定特徴だと思うが、なんとも、嫌なものである。
 シャワーでは、体重減は、0.3キロあって、内臓脂肪レベルも、開始前よりは1ポイント落ちているが、体重が、60キロ以上というのは、厳しいものである。

 これでは、あす休養日のシャワー前に、体重が61キロ台中盤に収まるには、余裕が、1キロそこそこしかない。休養日明けでも、1.5キロ以上増えることもあるので、これは厳しくなった。
 まあ、ウォーキングで汗をかかなかった分、夜間に咽が乾くことはないので、出来るだけ余計な飲食をしないようにできるが、それで、明日への増加幅が小さくなってくれるかどうかは、厳しいところだ。

 ウォーキンギの方は、調子が悪いというより、休養日明け三日目ということで、相当疲労が脚の方にきていた。ペースが全く上がらないのだ。標準時15分ポイントで、標準時より2分以上、上回れないというのは、相当遅い。そして、標準時30分ポイントでは、遂に、標準時より遅れてしまった。

 以前は、往復ジョギングで1クール通せたのに、三日目で疲労が出てウォーキングのペースが上がらないというのは、やはり「歳」をとったせいだろうか。

 復路でも、ペースが落ちる傾向は止まらず、各ポイントで、どんどん遅れて行った。最終的には、往路のタイムより、5分以上も遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

最近の体重減の限界付近にある

今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量 51.6kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1464Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.4kg  体幹部脂肪率 10.3%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.5kg  体脂肪率 10.6%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1426kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.4kg  体脂肪率 10.2%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 6   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1430kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8g  体幹部脂肪率 9.0%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分55秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分40秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分50秒早い
 往路20分ポイント 標準時より03分11秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分40秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より02分40秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを11分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを21分33秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを27分45秒で通過
 復路最終結果 往路より05分21秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、2.1キロ増えて、結局、昨日の開始前と同じだった。
 ただし、体脂肪率は、1%程度高かった。筋肉量が、昨日より小さかったからだ。
 まあ、昨日と同じ体重で、増えなかったことはよかったのだが、この程度が、現在の限界だとすると、少し悔しいものである。
 まあ、今日は、昨日より天気は悪いので、どうなるか分からないが、ウォーキングで頑張ってみる。

 結果は、気温28度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、表示は昨日より1度高かったのだが、曇っていて陽射しがなかった分、体感的にはそんなに暑くはなかったが、終了後の汗のかきかたは、昨日よりは少し多くて、体重減も、昨日より0.1キロ大きくて、2.0キロだった。また、体幹部の筋肉量が、それほど落ちなかったので、体幹部脂肪率も、昨日よりは低く出た。
 しかし、シャワー後の諸数値は、むしろ昨日より悪くて、内臓脂肪レベルは、終了後から落ちなくて、6、のままだった。まあ、この点は残念だ。

 まあ、今日も、開始前からの体重のトータルの減量幅は、2.1キロで、明日の開始前までの増加幅が、これ以内に収まってくれればいいのだが、どうなるだろう?

 ウォーキングの方は、臨時休養日明け二日目だったので、ペースは、かなり上がるようになって、標準時20分ポイントでは、標準時より3分以上、上回ることができた。到達距離も、まあまあ伸びた。
 復路では、昨日と同じで、中盤から、かなり速い速足にギアチェンジしたので、最終的には、往路のタイムより、1分以上、短縮できた。

 今日は散歩中のワンちゃんに3匹しかすれ違えなかった。

超速報 W杯日本代表、決勝T進出決める!!

 やりましたねー、ニッポン

 対デンマーク戦、3-1で勝利、内容がよかった。

 まず前半、フリーキックのチャンスを、本田が決めた。この先制点は大きいかった。日本は落ちつけたし、対するデンマークは、あせってきた。

 さらに、またもフーキックのチャンスに、今度は、遠藤が決めた。この2点差のまま、前半終了。

 前半、日本はデンマークの、デントナーに、ほとんど仕事をさせず守り切った。

 後半になって、残り時間20分あたりのところで、なんと、相手に、PKを与えてしまう。この判定は、レフェリーによっては、取らないこともあるんじゃないかというような微妙なものだったが、悔しい。
 このPKを、川島が、いったんは止めたのだが、はじいたところを、再度けり込まれ、2-1に。

 でも、今日の日本は、攻めもよかった。
 残り時間10分のあたりで、ゴール前で、ホンダが細かいパスを出して、交代出場の岡崎が、3点目を決めた。

 この3点目は大きかった。セットプレーからだけの得点だけでは、なんか物足りなかったが、流れの中で相手を崩してのシュートは、値千金。
 途中出場の選手がゴールを決めたのも、監督采配が魅せたことになる。

 まあ、勝ってしまえば、安心して試合を振り返って見られるものだが、今日は、初めから落ち着いて見ていられた。選手たちはよくやったと思う。本当に、御苦労さま。

 まあ、W杯前のテストマッチでは4連敗して、岡田監督もケチョンケチョンに貶されていたが、見事本番で、結果を出してくれた。

 決勝トーナメントの相手は、パラグアイになったというが、南米の強豪なので、ここも、今日のような落ち着いた、積極的に守って攻めるサッカーで、勝ち上がってほしい。

 よくやった、ニッポン!!

久し振り、開始前の体重が、昨日から全く増えていない!

今日の開始前の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 10.5%  筋肉量 52.2kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1480Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 59.6kg  体脂肪率 10.4%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 6  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1432kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 9.4%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 59.4kg  体脂肪率 9.9%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 5   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1434kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.3g  体幹部脂肪率 9.4%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分52秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分18秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分25秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分17秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの最長到達距離より04分40秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分50秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを21分33秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを27分50秒で通過
 復路最終結果 往路より05分02秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、昨日のシャワー後より、全く増加していなかった。これは久しぶりのことだ。
 昨日の夜は、休養日ということで、全く間食をしなかたし、水も飲まなかったので、増加がなかったのは、むしろ当然かもしれない。数年前の、体重の水準がもっと低かった頃は、今と違って、全く余分な飲食はしていなかったので、低く維持できていたのだ。まあ、一概に、今が悪いというわけではないが、増加傾向にあるというのには、それなりに原因があるわけだ。
 それに、今日も、内臓脂肪レベルが、7(標準値は、9)だったので、最近の脂肪の低下傾向を維持できている。これは、嬉しいことだ。
 まあ、今日は、天気予報ほどには暑くないが、ウォーキングで頑張ってみたい。

 結果は、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、それほど高くない表示で、体感的にも暑くはなかったので、終了後、そんなに多くは汗をかいていなかったので、体重減は、1.9キロにとどまった。体脂肪率、体幹部脂肪率は、あまり落ちていなかったが、内臓脂肪レベルが、1ポイントでも落ちたのは、開始前の水準が低いだけによかった。
 そこで、シャワーだが、汗をあまりかいていなかったせいだろうか、体重減は、0.2キロにとどまった。内臓脂肪レベルが、5になったのはよかった。

 まあ、開始前からのトータルで、2.1キロ減だったが、2時間ウォーキングして、2キロ以上体重が落ちるというのは、ある意味、いい傾向ではないか。

 ウォーキングの方は、あまり調子は良くなくて、ペースはそれほど上がらなかった。標準時20分ポイントで、標準時より3分を上回れないというのは、速くはないということだ。ただ、標準時30分ポイントで、1分以上、上回れたので、それほど遅かったわけでもない。到達距離も、まあまあだった。
 復路でも、それほど速かったわけではなくて、中盤から、汗もあまりかいていないので、これではまずいなと思い、かなり速い速足にギアチェンジしたので、最終的には、大きく往路のタイムを短縮できた。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹しかすれ違えなかった。今日は、W杯対デンマーク戦を、明日の未明にテレビ観戦するため、少し早く寝たいと思って、時間を30分ほど早めたので、ワンちゃんの散歩時間とずれてしまったのかもしれない。

早く寝て、明朝3時に起きて、対デンマーク戦を観るぞ!

 いちよいよ、W杯対デンマーク戦、開始まで、6時間足らずだ。

 今日はウォーキングの時間を早く始めて、夕食も早く食べたので、早く寝て、あす未明は3時に起きて、テレビで観るのだ。

 日本代表は、メディアが煽るほど「強い」わけではないと、色々言われているが、ここまでくれば、強いも弱いもない、もう、「時の運」だろう。

 最終的に、日本は「引き分け」でいいのだから、油断せず、落ち着いて、0点で守り通し、隙あれば、1点取るというサッカーをやれば、決勝トーナメント進出だ。

 なによりも、油断、ポカ…をしないことだ。

波風立たぬ臨時休養日

 〈とも〉 さん nice! ありがとうございます。ほんとに、相撲協会は、一度解散して出直すくらいしないとだめですね。  


 今日は、天気予報通り雨が降ったので、臨時休養日とした。

 そこで、いつもの休養日通り、夕食前のシャワー前後に、諸数値を計った。

 シャワー前の体重は、昨日のシャワー後より、2.3キロ増加して、61.6キロ、つまり昨日の開始前と同じに戻ってしまったわけだ。
 やはり、機能復路でジョギングを交えてやったため、夕食後の飲食からの吸収が、一昨日よりも大きくなったようだ。たしかに、今朝起きた時、排尿の量は、昨日よりもかなり少なかったのが、身体の吸収の大きさを示唆していたように思われる。

 また、シャワー後も、思ったようには体重が落ちなかった。脂肪系の諸数値も、ほとんど落ちず、これが、休養日のシャワーでの現実かなー、ということを思い知らされた格好だ。

 まあ、明日は晴れで、気温も高くなるというので、明日、頑張ろう。



夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 61.6kg  体脂肪率 10.5%  筋肉量52.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1483kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 10.3% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.6%
 左脚筋肉量 10.4kg  左脚脂肪率 11.3% 
 右脚筋肉量 11.21kg  右脚脂肪率 8.7%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.6%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 10.4%  筋肉量 52.2kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 7 推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1482Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 10.5%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.1%
 左脚筋肉量 10.5kg 左脚脂肪率 10.9%
 右脚筋肉量 11.3g  右脚脂肪率 8.5%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.9%


 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング