So-net無料ブログ作成

キトサン飲用で、61kg台をめざす

 今日は、秋雨前線の雨で、臨時休養日とした。
 それで、夕食前のシャワー前後の諸数値で、特に体重が、昨日、復路ジョギングだったので、どれだけ増えているかが注目だったが、昨日のシャワー後より1.7キロ増で、63キロ台前半に収まったので、一先ず、胸をなでおろしている。
 
 昨日は、ウォーキング翌日でも2.5キロ増えていて、今日はジョギングでも1.7キロ増と、従来の経験則が当てはまらない事例が、二日続いた。
 その原因は、夜間に喉が渇いて水をどれだけ飲むかにかなり左右されているのだが、昨日はジョギング後でも、汗をたくさんかいたわりには喉が渇かなかったので、水をそれほど飲まなかったのが、体重の増加幅が少なくて済んだ理由の一つになっていると思う。

 ちなみに、今クールから、また、「キトサン」を飲み始めてみた。以前は、65キロの段階で飲み始めて、63キロ台に落とした実績があるので、63キロ台末からは、61キロ台に落ちるよう、期待したい。
 キトサンで、脂肪を落として体重現ができれば、持続性が期待できる。


夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 63.4kg  体脂肪率 14.5%  筋肉量51.4kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1462kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.6kg  体幹部脂肪率 14.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 15.4%
 左脚筋肉量 9.9kg  左脚脂肪率 14.9% 
 右脚筋肉量 10.0g  右脚脂肪率 14.9%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 15.2%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 63.0kg  体脂肪率 13.5%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1469Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 13.3%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.8%
 左脚筋肉量 10.1kg 左脚脂肪率 13.3%
 右脚筋肉量 10.4Kg  右脚脂肪率 13.3%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.5%




汗はかいたが、体重減は、イマイチ

(28日の記事が、うっかり、「下書き」にしたままだったので、29日中に閲覧できない状態になっていました。お詫びして、訂正しておきます)。

今日の開始前の諸数値
 体重 64.0kg  体脂肪率 14.1%  筋肉量 52.1kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1485Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 14.1%  対幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 62.1kg  体脂肪率 13.2%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1451kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 12.8%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.7kg  体脂肪率 12.9%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1446kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.6kg  体幹部脂肪率 13.0%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分32秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分40秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分25秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分11秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から06分20秒ほど短い
 
ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを07分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを15分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分30秒で通過
 復路最終結果 往路より08分35秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重が、とうとう64キロになってしまった。昨日のシャワー後より2.5キロ増だった。
 まあ、この増加幅は、驚くほど大きいものではなかったが、ウォーキングの翌日としては、大きいもので、「ウォーキングなら翌日への増加幅が小さくて済むだろう」という目論見が狂ってしまった。
 これだけ体重が大きくなってしまうと、もう今日は、復路はジョギングして、体重を落とすしかない。どこまで落ちるかが問題だ。今日は、あまり暖かくはないので、厳しそうだ。

 結果は、気温24度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、まあそれほど寒いというほどではなかったので、また、ジョギングもけっこう頑張ったので、終了後、汗はたくさんかいたのだが、体重減は1.9キロと、ちょっと残念な結果だった、これだけ汗をかいたら2キロは落ちていていいだろうと思われたからだ。脂肪系の諸数値も、それなりの程度に止まった。
 シャワー後も、ぴったりっといつもと同じ、体重は0.4キロ減で、開始前よりは2.3キロ減に止まった。昨日のシャワー後よりの増加幅よりは少なかったわけで、増加分を解消できなかったことになる。
 まあ、今晩は、昨日ほど喉は渇かないので、明日への増加幅は、今日よりは少ないことを期待したい。

 ウォーキングのほうは、昨日よりは少し速かったという程度で、それほど調子が好かったわけではない。そのため、標準時30分ポイントでは、わずかではあるが、標準時より遅れてしまった。
 復路のジョギングは、体重を何としても落とさないといけないので、かなり頑張って、脚を前方上方へと振り上げて走ったため、このところでは、まあまあのペースとなった。上記したように、それでかなり汗をかいたのだが、それが、大幅な体重減にはつながらなかった。
 まあ、これだけ汗をかけるというのはいい傾向で、それが体重減につながらないというのも、そうそうあることではないので、明日からも頑張りたい。

 今日は散歩中のワンちゃんに9匹すれ違った。

ウォーキングでも、頑張れる

今日の開始前の諸数値
 体重 63.5kg  体脂肪率 13.6%  筋肉量 52.0kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1480Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.9kg  体幹部脂肪率 12.7%  対幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.9kg  体脂肪率 13.5%  筋肉量 50.8kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1441kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 13.5%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 12.7%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1444kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 12.8%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分11秒早い
 往路10分ポイント 標準時より00分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分20秒早い
 往路20分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分50秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から07分30秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを11分50秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを12分40秒で通過
 復路最終結果 往路より04分10秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日の開始前の体重は、昨日のシャワー後より0.2キロ増ですんで、先クールの開始日と同じ体重だった。少しは改善していた欲しかったのだが、悪くならないだけよかった。また、その他の諸数値は、先クール初日よりよかった。
 まあ、この程度の水準なら、今日は復路も尾ウォーキングにして、様子を見てみようと思う。

 結果は、気温は26度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、まあまあ暖かかったので、復路ウォーキングでも、
終了後は、ある程度汗をかいて、体重は1.6キロ落ちた。まあ、復路ジョギングだと、2キロぐらいは落ちていたと思うが、明日へ向けての増え具合が、ウォーキングなら少なく見込めるので、これでも、けっこういい水準だと思う。脂肪系の諸数値は、相変わらずだ。
 シャワー後も、体重は例日の通り、0.4キロ落ちたので、まずまずというところだ。体脂肪率が12%台後半に収まったのは、よかった。

 以上のことから、復路もウォーキングで様子を見てみたが、今日のところは、気温がそこそこ高かったので、それなりに頑張った結果が得られた。
 しかし、明日の天気予報は、雨もようなので、明日の開始前の体重如何で、復路どうするかを決めねばならないだろう。

 ウォーキングの方は、今日は、疲労が抜けてよかったのではなくて休養日ボケが出た日で、序盤からペースが上がらなかった。標準時30分ポイントでは、標準時よりだいぶ遅れてしまった。
 復路のウォーキングも、中盤までは、何とかあまり遅れないようにできたのだが、最終盤で大きく遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに5匹すれ違った。

今日は、筋肉量が大きかった

 今日は、定例の休養日で、夕食前のシャワー前後に諸数値を計った。

 シャワー前後とも、体重は63キロ台中盤で、少し大きめで、明日への不安はあるが、今日は便秘で、便通がなかったので、仕方ないと思う。
 したがって、シャワー後に筋肉量(体内水分を含む)が、52.3キロと極めて大きいように、明日へ向けては、g体重が落ちる要素もあるということで、ここはなんとか、明日の開始前は、先クールより「悪くはなっていない」とうあたりが出てほしい。


夕食前のシャワー前の諸数値 
 体重 63.6kg  体脂肪率 13.9%  筋肉量51.9kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1478kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 14.1% 体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 15.2%
 左脚筋肉量 10.3kg  左脚脂肪率 13.6% 
 右脚筋肉量 10.5g  右脚脂肪率 13.2%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.8%


夕食前のシャワー後の諸数値
 体重 63.3kg  体脂肪率 12.9%  筋肉量 52.3kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1487Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 13.2%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 14.5%
 左脚筋肉量 10.5kg 左脚脂肪率 12.5%
 右脚筋肉量 10.8Kg  右脚脂肪率 11.9%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 14.1%



意地を見せた! 朝青龍

 大相撲9月場所は、朝青龍が優勝を決めた。

 全勝で迎えた千秋楽、東横綱・白鵬との本割り勝負では、完敗した。立遅れて、一気に寄られ、投げ棄てられた。
 この、本割り勝負では、「6度目の全勝優勝」がかかっていて、力んでしまったのではないか? それとも、余裕がなくなっていたのか? 仕切り中に、白鵬と、何度か睨み合いをしていたが、負けたからなのかもしれないが、何となく、迫力がなかったように思う。

 しかし、土俵に投げつけられて、「しまったー!」というような表情をテレビカメラが捉えていたが、これで、反面、持ち前の「負けん気」に火がついたのではないか。もう、全勝もヘッタクレもない、白鵬には負けたくない、という意地があるのみ。

 優勝決定戦前の支度部屋での態度・表情には、はじめは余裕が見られなかった。これで、勝てるのか? という雰囲気さえした。しかし、体を動かし続け、「テッポウ」を何度もくりかえすうちに、次第に、落ち着いてきているように見えた。

 いよいよ、優勝決定戦。
 仕切り中には、またしても、睨み合い。今度は気迫がこもっている。
 さあ、時間一杯で、立会い――意地でも負けるもんかという、鋭い出足で左前回しをすぐにひきつけると、前へ前へと攻め続け、最後は、左から崩した後の右からのすくい投げで、白鵬を土俵の上に転がした。

 勝った直後の表情には、かつてのような余裕は見られなかった。「まだまだ、俺の時代は終わっていないぞ」という、意地だけで勝ったような、必死の勝利だったといえよう。

「横綱の品格」だの、何のかのと非難を浴びながらも、相撲に勝ち続けることによって、それらをはね除けてきた相撲人生。
 ここは、勝たせてやりたかった。優勝してほしかった。初場所の復活優勝もすばらしかったが、その後3場所、成績不振で、今場所前も、怪我とか「稽古不足」とか取り沙汰され、そのまま悪い前評判のまま消えていってほしくはなかった。

 今日の勝利からは、かつてのような雄姿はうかがえなかったが、この優勝で、出場禁止以来の「相撲界への借り」 を返したように思う。

 来場所以降は、どこまで出来るか、不安視されるが、本人の「気力」次第だろう。
「負けるもんか」という気力に、慎重さが加わった取り口を続けられれば、まだまだ数場所は、頑張れるような気もするが、気合が途切れると、あっさり負けることが多くなってきたから、険しい前途であることは確かだろう。

0.1kgでも、昨日より少なく

今日の開始前の諸数値
 体重 63.9kg  体脂肪率 14.7%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 14.5%  対幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.8kg  体脂肪率 13.4%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1440kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 12.9%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.4kg  体脂肪率 13.0%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1437kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 12.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分29秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分27秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分14秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分25秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分58秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から07分50秒ほど短い
 
ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを6分00秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを13分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを21分30秒で通過
 復路最終結果 往路より12分10秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日も、開始前の体重は、63.9キロで、昨日のシャワー後からの増え幅は、2.4キロもあり、昨日よりも大きい。あまり水は飲まなかったし、寝起きもも、そこそこ排尿はあったから、今日は少しは昨日よりは落ちているんじゃないかと期待していたのだが、昨日と同じ水準で、少しショックだった。
 まあ、朝、バナナ1本余分に食べたのと、昼食が「うどん」だったので、それが増える要因だったかもしれないが、少々のことでは増え幅が大きくならない体調が求められているというのに、この様では、困ったものだ。
 これで、今日はクール最終日なので、力を出しつくして、減量に進むしかない。

 そこで、結果だが、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と昨日とおなじ表示だったが、体感的には昨日よりは涼しくて、汗もあまりかいていなかったので、その分、ジョギングを頑張って、何とか、終了後、体重は2.1キロ減と、昨日より0.1キロではあるが大きく落ちていた。汗は昨日より少ししかかいていないのに、筋肉量が昨日より少なくなっている。これは、ジョギングで頑張った分、筋肉内のグリコーゲンが消費されたのだろう。
 シャワー後も、これまでと同じ0.4キロ落ちたので、何とか、昨日よりは、0.1キロではあるが、少ないという結果で終わることができた。0.1キロではあるけれど、昨日よりよい結果だったのは、納得である。

 ウォーキングの方は、クール最終日ということで頑張ろうとは思ったのだが、脚が動かなかった。標準時30分ポイントでは、だいぶ標準時より遅れてしまった。
 しかし、今日は、復路で頑張れた。というのも、脚が動かない中、どうすれば頑張れるかと考えて、ここはストライドを大きくするしかない、それには、脚を後に蹴るより、前に膝を引き上げる方が動作としては、やりやすいので、きわめて意図的に、膝を前上方に振り上げるようにして、走った。これで、少しはタイムが稼げた。最終結果では、往路より12分以上も短縮するなど、きのうまでとは、えらい違いになった。
 
 まあ、数字としてはわずかであるが、頑張れば、結果はついてくるという、一日だった。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹すれ違った。

今日は、ジョギング頑張って、2.4kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 63.9kg  体脂肪率 14.5%  筋肉量 51.8kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1475Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 14.9%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 61.9g  体脂肪率 13.1%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1448kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 13.1%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量 51.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1449kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.4kg  体幹部脂肪率 12.8%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分30秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分17秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分37秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分18秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から06分30秒ほど短い
 
ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを5分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを13分30秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを25分10秒で通過
 復路最終結果 往路より07分47秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日の、開始前の体重は、昨日復路でジョギングしなかったので、増加幅が縮まるかと注目していたのだが、結果は1.8キロ増と、あまり縮小効果はなく、がっかりである。やはり、ウォーキングではなく、ジョギングで大きく落とさないと、だめなようだ。
 脂肪系の諸数値も、あまり芳しくないし。
 この諸数値では、今日は、相当頑張らねばならない、疲労のピークも越えた(と思うし)。

 そこで結果だが、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と昨日より高目と恵まれて、復路はジョギングしたので、終了後も、汗は昨日よりは多くかいて、体重は2.0キロ減となった。これは、このところでは、頑張った方だろう。脂肪系の諸数値も、それなりに落ちているので、まずまずである。
 シャワー後も、体重は0.4キロ落ちてくれたので、開始前からの合計は、2.4キロ減と、このところでは、大きい方となった。内臓脂肪レベルが、8、に落ちたのも、嬉しいところである。
 また、ジョギングでこれだけ頑張ったのに、夜間になっても、あまり喉は渇かず、あまり余計な水は飲んでいないので、明日の増加幅は、大きくならないのではないかと、期待してきる。ただ、増加幅は、少ない飲料でも、それを最大限、身体が吸収してしまうと、体重増につながるので、体調次第だろう。

 ウォーキングの方は、昨日の不甲斐ない結果があるので、今日は序盤から頑張ったのだが、クール五日目という疲労の蓄積は隠せず、それほどペースは上がらなかった。しかし、標準時30分ポイントでも標準時をわずかではあるが上回ることができて、まずまずといったところだ。
 復路のジョギングも、頑張りたいという気持ちはあるのだが、それに脚がついていかず、最終結果で10分は短縮したいという目標からは、かなり遅れてしまった。しかし、ジョギングで頑張りとおせたので、何とか結果を残せた。

 今日は散歩中のワンちゃんに4匹すれ違った。

疲労のピークで、復路もジョギングできず

今日の開始前の諸数値
 体重 63.8kg  体脂肪率 14.0%  筋肉量 52.0kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1481Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.4kg  体幹部脂肪率 13.8%  対幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 62.5g  体脂肪率 13.5%  筋肉量 51.3kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1456kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 13.6%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 62.1kg  体脂肪率 13.0%  筋肉量 51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1454kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.2kg  体幹部脂肪率 13.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分10秒遅れる
 往路10分ポイント 標準時より00分30秒早い
 往路15分ポイント 標準時より00分40秒遅れる
 往路20分ポイント 標準時より01分20秒遅れる
 往路30分ポイント 標準時より04分30秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から10分45秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを05分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを18分54秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを30分10秒で通過
 復路最終結果 往路より04分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日の開始前の体重は、昨日、夜間に水を2リットルほど余計に飲んでしまったので、予想通り、2.5キロ増と、大幅増になってしまった。まあ、昨日はよく汗をかいたので、仕方ない。
 それにしても、内臓脂肪レベルが、昨日のシャワー後に8から、10に増えているのだが、これが納得いかない。なぜ、9、でとまらないのか? 筋肉量が増えての体重増だから、脂肪は増えていないと思うのにだ。
 いずれにせよ、開始前の諸数値が悪かったし、疲労も加わって、今日は、モチベーションが低かった。

 結果は、気温26度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日と同じだったが、今日は復路でもジョギングできなかったので、ウォーキングのみで、終了後、ほんの少ししか汗をかかなかったので、体重は1.3キロ減に止まった。それでも、1.3キロというのは、ウォーキングのみでは、いい方ではないか。内臓脂肪レベルも、1ポイント落ちているので、まあまあだ。
 シャワー後は、体重は0.4キロ落ちているので、これも、まずまずだ。

 あとは、今日はジョギングしていないので、明日へ向けての増加幅が、小幅で済めば、問題はないことになるが、大幅増で、63キロ台後半になってしまうと、厳しくなる。

 ウォーキングの方は、最低だった。上記したように、モチベーションが低かったので、序盤から、まあそこそこそこでいいやという感じでスタートしたら、標準時5分ポイントで、もはや標準時より遅れてしまい、これで益々、モチベーションが下がってしまい、その後も、ペースは落ち続け、標準時30分ポイントでは、4分以上も遅れてしまった。到達距離も、きわめて短かった。まったく、だめだった。
 復路でも、往路の途中から、もうジョギングする気力は失せてしまっていて、ウォーキングと相成った。それで、序盤から中盤までは何とか往路のペースに近かったのだが、最終盤で遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹もすれ違えなかった。悪いときには悪いことが重なるものだ。 

朝青龍、最大の難敵を、撃破する!

 ここ数場所、衰えを隠せなかった朝青龍が、今場所は、「意地」をみせている。

 前評判は最悪で、「優勝できなければ引退も!」などと書かれていて、たしかに、、序盤は、勝っても、あまりいい相撲ではなかったのだガ、中盤あたりから、以前のスピードが戻ってきて、安定した力を見せるようになってきていた。

 もはや、強かったころの、「向かうところ敵なし」という感じではないのだが、何とか、勝てそうな雰囲気はかもしだしている。

 そこで、最大の難関と見られていたのが、昨日当たった、「安馬富士」。
 ここ1年間では、負け越している相手だった。朝青龍に匹敵するスピードを持ち、相撲も上手い。立会いから動かれて、いなされでもしたら、朝青龍は泳いでしまいかねない。

 それが、昨日の取り組みでは、立会いでがっちり組みとめ、十分な体勢になってから、豪快に上手投げで下した。まあ、それほど圧倒的に強いという勝ち方ではなかったが、安心して見ていられる一番ではあった。

 これで、難敵安馬富士を破ったので、ほかの大関には、無難に行けば勝てるだろうから、あとは、白鵬に勝てるかどうかだ。
 その白鵬は、今日、安馬富士と当たる。安馬富士が、昨日の敗戦から学んで、「組んだらダメだ」ということで、鋭い立会いから、白鵬の横に付いて横綱をいなすような展開になれば、勝機はある。

 朝青龍vs,白鵬では、現今では、白鵬に分があるので、今日は、安馬富士に、なんとか頑張ってもらいたい。

 朝青龍ガ優勝できるかどうかは、どこまで、「気合」が持つかどうかだ。気合でまされば、白鵬にも勝てるかもしれない。

夜間に水をたくさん飲んでしまって、明日、どう出るか?

今日の開始前の諸数値
 体重 63.6kg  体脂肪率 13.9%  筋肉量 51.9kg(スコア1)
 内蔵脂肪レル 10  推定骨量 2.9kg
 基礎代謝量 1478Kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.4kg  体幹部脂肪率 13.7%  対幹部脂肪レベル 1  

終了後の諸数値 
 体重 61.6g  体脂肪率 13.4%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1435kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 26.1kg  体幹部脂肪率 13.0%  体幹部脂肪レベル 1

シャワー後の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 12.3%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1445kcal  体内年齢 35歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 12.1%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より0分30秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分50秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分40秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分27秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分20秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から04分25秒ほど短い
 
ジョギングの経過
 復路 往路の30分ポイントを08分11秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを15分58秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを24分10秒で通過
 復路最終結果 往路より07分10秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、開始前の体重は、昨日のシャワー後より2.3キロ増だから、それほど大きい増え幅ではないが、昨日の開始前よりは、0,1キロ大きくなった。
 しかし、それは筋肉量が増えたものだったので、その他の諸数値は、昨日の開始前より、少しずつよくなっていた。
 それで、今日は、昨日よりは少し暖かいので、期待したい。

 結果は、気温26度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、体感的にも近い程度だったので、終了後、汗のかき方は昨日と同じくらいだたったが、体重は2.0キロ落ちたので、これは、このところでは、いい方である。その他の諸数値も、まあまあのところにいっている。
 また、シャワー後にも、昨日とおなじ、体重は0.3キロ落ちたので、シャワー後の体重は、昨日と同じになった。
 さらに、内臓脂肪レベルが、8、に落ちたのは大きい。これまで、8、に落ちても、翌日は、10、に戻ってしまっているが、これが、9、になるように、頑張っていきたい。

 ウォーキングの方は、序盤は昨日より少し遅れたが、中盤以降、少し頑張り、ペースはあがった。まあまあであないか。
 復路のジョギングでは、中盤まではよかったのだが、終盤、脚が止まってしまった。まだまだ、スタミナに問題ありである。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹すれ違った。
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング