So-net無料ブログ作成

昨夜、水を飲みすぎて、体重増加へ

今日の開始前の諸数値
 体重 63.2kg  体脂肪率 13.7%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 14.1%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 61.6kg  体脂肪率 12.8%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1446kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.1kg  体幹部脂肪率 13.4%  体幹部脂肪レベル 2


シャワー後の諸数値
 体重 61.5kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量 51.8kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1456Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.0kg  体幹部脂肪率 13.1%  体幹部脂肪レべル 2
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分35秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分55秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分00秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分26秒早い
 往路30分ポイント 標準時より02分20秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から03分45秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを12分30秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを22分50秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分10秒で通過
 復路最終結果 往路より00分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、、開始前の体重が、昨日のシャワー後よりも2.9キロも増えてしまった。
 原因は分かっている。昨日は、ウォーキングで汗をかなりかいたので、夜間に喉が渇き、水を、いつもより1.5リットルほど、余計に飲んでしまったからだ。シャワー後で見てみると、筋肉量が、昨日より1.2キロ増えていて、体重も、1.2キロ増だから、ちょうど、体重の増加分に見合った、筋肉量(体内水分を含む)の増加だ。
 まあ、日中、ウォーキングで、よい汗をかいたと思っても、夜間に喉が渇くというのは、これまでもよくあったパターンだが、これが、じきに元に戻れば、そんなに気にならないのだが、落ちないで推移すると、気持ちのよいものではない。

 そこで、今日の結果だが気温25度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日とは打って変わって低温で、終了後には、たいして汗をかかなかったので、体重は、1.6キロ減に止まった。開始前が高いのだから、これでは、まったく不十分な水準であるが、仕方ない。
 また、シャワーでも、いつもより少なく0.1キロしか落ちなかったから、今日は、踏んだり蹴ったりだ。

 まあ、今日は、あまり水を飲まず、せめて、明日へ向けての増加幅を少なくしよう。

 ダイエットをする人のなかには、水をたくさん飲んでダイエットしましょうという人がいるが、私の場合は、ウォーキングやジョギングの後ミスを飲むと、それは、ほとんど排泄されず、細胞が吸収してしまうので、体重増につながる。

 ウォーキングの方は、往路は、まあまあのペースだった。到達距離も、昨日よりは伸ばせた。
 また、復路でも、昨日のように、失速することはなかったので、何とか、往路よりの遅れは、1分以内で済ませることができた。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹すれ違った。

脂肪系の諸数値が、少し(心持ち)、高め

今日の開始前の諸数値
 体重 62.5kg  体脂肪率 13.1%  筋肉量 51.5kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1464Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 12.6%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 60.5kg  体脂肪率 12.2%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 14267kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 12.3%  体幹部脂肪レベル 2


シャワー後の諸数値
 体重 60.3kg  体脂肪率 11.5%  筋肉量 50.6kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1433Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.1kg  体幹部脂肪率 11.7%  体幹部脂肪レべル 2
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分07秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分18秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分40秒早い
 往路30分ポイント 標準時より01分40秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から04分55秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分45秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを23分07秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを34分10秒で通過
 復路最終結果 往路より04分45秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日の開始前の体重は、昨日のシャワー後より2.2キロ増加で、まあ、通常の増加幅だった、やはり、昨日の、1.4キロ増加というのは、例外的な現象だったように思われる。昨日と、今日とで、少し条件が違うのは、今日は朝食で、バナナを1本、余計に食べただけだった。これだけで、0.8キロも違いが出るとは思われない。
 まあ、そんなわけで、今日の開始前の体重は、昨日の開始前より増えてしまったわけだが、今日は、暑いので、けっこう体重減が期待できる。

 結果は、気温31度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、当地ではこの夏一番の暑さとなったが、そのため、終了後、けっこう汗はかいていたのだが、体重減は、期待したほど大きくはなく、2.0キロ減に止まった。しかし、まあ、ウォーキングで2キロ減というのは、いいほうだろう。それに対し、脂肪系の諸数値は、それほど大きくは落ちなかった。
 シャワー後も、昨日とほぼ同じ傾向で、体重は0.2キロ減。内臓脂肪レベルが、昨日は終了後に、7、となったが、今日はシャワー後となった。
 それでも、全体的に、少し、脂肪系の諸数値が、昨日よりは高めである。
 昨日は、全般的に、例外的に、諸数値の傾向がよい方向に出ていたのだろう。

 ウォーキングの方は、昨日が、疲労のピークで、全くペースが上がらなかったが、今日の往路は、まあまあ、速い頃のペースに戻った。三日目より四日目の方が、疲労の影響が少ないというのも、面白い現象ではある。しかし、終盤、少しペースが落ちて、到達距離は、あまり伸びなかった。
 復路は、序盤はまあまあだったが、中盤以降、どんどんペースは落ちてきて、最終的には、5分近く遅れてしまった。まあ、それなりに、疲労の影響が出ているのだろう。

 今日は散歩中のワンちゃんに1匹しかすれ違えなかった。やはり、この暑さでは、散歩の時間がもっと遅く、ずれこんでいたのかもしれない。

例外的か? 前日からの体重増加幅が、小さい

今日の開始前の諸数値
 体重 62.2kg  体脂肪率 12.5%  筋肉量 51.6kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1466Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.2kg  体幹部脂肪率 12.1%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 60.5kg  体脂肪率 11.9%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 7  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1432kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 11.8%  体幹部脂肪レベル 2


シャワー後の諸数値
 体重 60.3kg  体脂肪率 11.4%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1435Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.3kg  体幹部脂肪率 11.4%  体幹部脂肪レべル 2
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分32秒早い
 往路10分ポイント 標準時より01分33秒早い
 往路15分ポイント 標準時より01分32秒早い
 往路20分ポイント 標準時より01分34秒早い
 往路30分ポイント 標準時より00分3秒遅れる
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から06分20秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを10分15秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを22分55秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを32分50秒で通過
 復路最終結果 往路より01分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。


 今日の開始前の体重は、ウォーキング翌日としては、珍しく、昨日のシャワー後からの増加幅が1.4キロで、
62.2キロと、低水準だった、昨日と、一昨日と、それほど飲食料は変わりなかったので、この現象は、一時的な例外かもしれない。
 それでも開始前の諸数値がよいことは、嬉しいもので、おまけに、内臓脂肪レベルも1ポイント落ちているので、なおさらだ。
 ここで、今日どれだけ頑張れれかのなのだが、どうも、再開三日目にして、疲労感が出てきて、下半身が重いの気になる。

 結果は、気温29度(Yahoo!天気情報、午後3時)と表示は高めだったが、体感的にはそれほど暑くはなく、また、ジョギングでも頑張れなかったので、終了後はそれほど汗はかかず、体重減は、昨日より少ない1.7キロだった。それでも、内臓脂肪レベルは、1ポイント落ちているので、全身の代謝は、まずまずだったのでがないか。
 シャワーは、心なしか、あまり入念にはせずに済ませたが、体重減は0.2キロと、いままでよりは大きかった。

 まあ、諸数値の変動の、一日だけの変化で全体の傾向はつかめないので、明日に向けてどうなるかが、注目である。

 ウォーキングの方は、再開三日目の疲労が一挙に出た感じで、序盤から、徐々に、速いときのペースから遅れてしまった。標準時30分ポイントでも、標準時より遅れてしまった。
 復路でも、頑張りきれず、少しずつ遅れてゆき、最終的には2分近い遅れとなってしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに2匹しかすれ違えなかった。

ウォーキングすると、前日より体重は増える

今日の開始前の諸数値
 体重 62.8kg  体脂肪率 13.1%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1472Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 12.4%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 60.9kg  体脂肪率 12.2%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1438kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.0kg  体幹部脂肪率 11.5%  体幹部脂肪レベル 2


シャワー後の諸数値
 体重 60.8kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1438Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.5kg  体幹部脂肪率 11.8%  体幹部脂肪レべル 2
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分45秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分15秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分20秒早い
 往路20分ポイント 標準時より03分00秒早い
 往路30分ポイント 標準時より02分10秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から02分50秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを12分30秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを23分09秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを32分03秒で通過
 復路最終結果 往路より00分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日の開始前の体重は、昨日のシャワー後より、2.2キロ増だった。
 やはり、ウォーキングをやった翌日は、体重増が、何もしなかった日よりも増え幅が大きいものである。
 これは、従来から、同じパターンで、ウォーキングでエネルギーを消費すると、身体の方は、消費した以上に、新たにエネルギーを取り込もうとするものと思われる。
 まあ、逆に言えば、それだけ、健康体ではあるということだが、体重減を目指している立場からは、悩ましい問題である。
 特に、ウォーキングの場合、シャワーも含めて、よくて2キロ減程度なので、翌日への増え幅が、2キロを越えてしまえば、ウォーキングの成果は、全部、吹っ飛んででしまうことになる。
 それが、今日の開始前の状態ということっで、今日は、ここから、どれだけ落とせるかにかかっている。

 結果は、気温27度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、昨日より少し低かったので、今日は復路も速足のウォーキングをしたものの、終了後の汗のかき方はそれほどではなくて、体重は、1.9キロ減に止まった。
 昨日よりは、少し落ち方が大きかったものの、往復2時間(タイム計測距離は80分間)歩いても、2キロも堕ちないのだから、ウォーキングというのは、厳しい。しかし、肥満ではなく、標準体重に近いほど、ウォーキングでは余り体重は落ちないといわれているので、仕方ない。
 これまで、何度も繰り返してきたことだが、これで、ジョギングにすると、ジョギングの場合は、翌日への体重の増え幅が、もっと、大きくなる。
 ジョギング・ウォーキングでダイエットの、大きな課題ではある。

 ウォーキングのほうは、まあまあだった。「まめ」の痕跡に、ガーゼを当てたのは勿論、昨日の状態から、右足の足裏にもガーゼを当てて、保護して、ウォーキングに臨んだ。
 往路では、序盤は、昨日より少し速いペースで歩けたが、終盤は、昨日より、少し遅れてしまった。
 復路では、足裏にガーゼを当てたことが、奏効したか、昨日のように足裏に違和感が出ることもなく、普通に速足で、歩き通せた。各ポイントで、ほぼ、往路と同じくらいのタイムか、少し遅れる程度で、最終的には、往路のタイムより50秒の遅れで済んだ。
 今日くらいのウォーキングが、まあ、今の状態では、標準的なところだろう。

 今日は散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

再開初日は、半分の出来

今日の開始前の諸数値
 体重 62.3kg  体脂肪率 13.3%  筋肉量 51.2kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1455Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.3kg  体幹部脂肪率 12.7%  対幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 60.7kg  体脂肪率 12.9%  筋肉量 50.1kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1421kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.7kg  体幹部脂肪率 12.6%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 60.6kg  体脂肪率 11.84%  筋肉量 50.7kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1436Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.8kg  体幹部脂肪率 11.9%  体幹部脂肪レべル 2
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ウォーキングの経過
 往路5分ポイント 標準時より00分40秒早い
 往路10分ポイント 標準時より02分07秒早い
 往路15分ポイント 標準時より02分20秒早い
 往路20分ポイント 標準時より02分54秒早い
 往路30分ポイント 標準時より02分33秒早い
 往路最終結果 普通の速足のウォーキングの到達距離から02分00秒ほど短い
 
 復路 往路の30分ポイントを13分30秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを26分40秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを38分25秒で通過
 復路最終結果 往路より13分50秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです)。



 今日は、ちょうど2週間のブランクがあけての、ウォーキングだった。

 開始前の諸数値は、2週間という長期休養で、筋肉量が低くて体重の水準が低いというところから、はじまることになった。つまり、体重の水準は低いものの、筋肉量も低いので、体脂肪率は、相対的に高くなっている。
 また、運動を休んでいたせいか、内臓脂肪レベルは、1ポイント高くなっている。

 まあ、ウォーキングを再開して、健康維持・増進のための身体にしていくには、ちょうどよいスタートかもしれない。

 再開に当たって、こんどは、シューズには慎重を期し、専門スポーツ店で探してみたが、babuさんがアドバイスしてくれたヨネックスのものには、足にフィットするものがなく、以前にも履いたことのある、アシックスのランニングシューズにすることにした。

 そこで、結果だが気温29度(Yahoo!天気情報、午後3時)と高めの表示だったが、ウォーキングは、復路で並足にしてしまったので、終了後、それほど汗はかいておらず、体重は1.6キロ減に止まった。また、数字の上では、脂肪もそれほど燃えていなかったようだ。
 シャワーでも、体重は0.1キロしか、落ちなかった。けっこう、念入りにシャワーを浴びたのだが、それは体重減にはつながらなかったようだ。

 ウォーキングの方は、往路は順調だった。やはり、スーパーで購入したありあわせのシューズではなく、ランニングシューズにしたので、よく足にフィットして、軽やかに歩ける。ペースは、2週間のブランクがあったにもかかわらず、序盤から、かなりハイペースでいけた。思ったより、順調だった。
 しかし、復路では、不安が出た。
 ちょうど復路からというのではないのだが、何となく、両足とも、足裏に違和感が出てきて、どうも先回「まめ」が出来る時と同じような感覚だったので、足の負担を減らそうと、並足にせざるを得なかった。
 左足裏の「まめ」の痕には、念のためガーゼの当てものをして、「まめ」予防をしていたのだが、右足裏は何もしていなかったので、こんどは右足裏に「まめ」ができては大変だと思ったためだ。
 そのため、復路は、全く、タイムは遅れてしまったので、エネルギー消費という面でも、ほとんど寄与しなかっただろう。体重減が、あまり芳しくなかったのも、このせいだろう。

 まあ、再開初日だったから、慎重を期したということで、仕方ないとしよう。

 幸い、帰宅してから足裏を見てみたら、「まめ」が出来そうな兆候はなかったので、一安心である。
 明日は、右足裏にも、ガーゼを当てて、「まめ」予防をするなど、考えてみたい。シューズが馴染むまでの、対処策ということで。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

27日から、ウォーキンギ再開

 今日は、新しい体組成計に変わってから、2回目の計測だが、機器が変わったことで、諸数値の計測結果に、変化はあるのだろうか?

 昨日は、体重は、やや高めに出ていたが、今日は、体重はやや低めに出たが、これは筋肉量が大きく減っていることによるもので、従来からあるパターンで、基本的には、機器が変わっても、同一機種なので、諸数値の計測結果に大きな変異は見られないと言っていいだろう。

 従来の、ウォーキングを続けている頃であれば、今日のような諸数値は申し分ないのだが、ずーっと、休養日を続けてきた最終日が、これだから、明日の再開予定日は、どうなることだろう。

 また、運動すれば、それなりに体重は増えるという傾向を辿るのだろうか?

 まあ、やってみなけりゃ、わからない部分が多い。

シャワー前の諸数値
 体重 62.1kg  体脂肪率 13.3%  筋肉量51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1450kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.2g  体幹部脂肪率 12.5% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.0%
 左脚筋肉量 9.8kg  左脚脂肪率 14.0% 
 右脚筋肉量 10.0g  右脚脂肪率 13.8%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 13.0%

シャワー後の諸数値
 体重 61.8kg  体脂肪率 12.7%  筋肉量 51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1453Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.9kg  体幹部脂肪率 12.1%  体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.3%
 左脚筋肉量 10.0kg 左脚脂肪率 12.9%
 右脚筋肉量 10.2Kg  右脚脂肪率 12.6%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.5%




タニタは、良心的な会社だ、と分かった出来事

 体組成計が故障したことは、以前書いたが、修理を依頼するため木曜日に、宅急便でタニタに送った。(購入先のヨドバシカメラを通すと2週間以上の時間がかかるため)。

 ところが、それがもう、今日の昼前に、タニタから送り返されてきたのだ。
 「もう修理できたのか」と、驚きつつ包みを開いてみると、故障品は検査のため引取り、同型新品を送ります、ということだった。なんとも、すばやい、親切な対応である。

 まあ、それには、伏線はあった。
 実は、こちらから送る時、要約すると「購入してから3年半で故障したのは何とも残念。修理に出すより後継機種を買った方が、手っ取り早いかもしれないが、毎日使ってきた愛着もあるので、何とか、できるだけ早く修理してください」というような手紙を同封しておいたのだ。
 相談センターに電話で問い合わせた時には、修理代は一律8千円で、修理期間は10日前後と説明を受けていたので、まあ、なんとか、早くやってほしいという思いから、書いたものだった。

 後継機種は、ヨドバシカメラの店頭で1万1千円程度で売っているので、宅急便や送金手数料や手間などを合わせれば、買い換えた方が、安上がりかもしれないが、後継機種は少し機能水準が落ちていて、使い勝手も悪いのだ。それで、上記の手紙のような判断になったわけだが、タニタの方では、それに、修理に時間をかけるより同型新品を返送してくるということで、応えてくれたわけだった。 

 まあ、それはそれで、ユーザーの立場を考えてくれた、良心的な対応だったと思う。

 そこで、さっそく、今日は、夕食前のシャワー前後に諸数値を計ったが、少し体重が増えていた。

 来週から、ウォーキングを再開するので、また体組成計に活躍してもらわなければならない。
 そのため、昨日、書き始めた、ウォーキング・ジョギングの一般論は、纏めて書くということは一時棚上げということに、あいなる。御諒承の程をお願いいたします。



シャワー前の諸数値
 体重 62.4kg  体脂肪率 12.6%  筋肉量51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1471kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.4g  体幹部脂肪率 12.5% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 13.9%
 左脚筋肉量 10.3kg  左脚脂肪率 12.4% 
 右脚筋肉量 10.6g  右脚脂肪率 12.0%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.9%

シャワー後の諸数値
 体重 62.3kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量 51.7kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1471Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.6kg  体幹部脂肪率 12.6%  体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.6kg  左腕脂肪率 13.1%
 左脚筋肉量 10.3kg 左脚脂肪率 12.2%
 右脚筋肉量 10.5Kg  右脚脂肪率 12.0%
 右腕筋肉量 2.7kg  右腕脂肪率 12.4%



まずは、運動を始めよう

 このブログは、ダイエットと健康維持のために、ジョギング・ウォーキングすることをめざして、その現状や成果をコメントするものです。

 ダイエットを謳っていますが、その基礎には、健康維持(できれば健康増進)があります。

 50歳代早々にリストラされた当時の私は、全く運動らしいことをしていませんでした。また、会社に行かなくなった分、外出する機会も、ほとんどなくなりました。ハローワークに職探しに行くくらいでした。

 それで、折からの不況で、50歳を越えるとほとんど就職先がないことと、自宅では、そろそろ80歳を迎えようかという母親の、サポートが必要になり、ついにリタイアを決意、今日にいたっています。

 リタイアした当初は、家にこもりっきりでした。
 食っちゃ寝、状態でした。
 それで、体重が74キロにも増えてしまったのです。それ以前、何キロあったのか、あまり健康診断も受けていなかったンので、よくわかりませんが、60キロ台だったことは、想像できます。体重が分からないくらい、健康には、頓着してなかったのです。

 そんなある日、写真好きの友人が、写真展に出品すると言うので、電車に乗って、会場まで観に行く機会がありました。そこで、驚いたのが、駅構内を歩くのに、しばしば足がもつれて、うまく歩けなかったことです。
 他にも、自覚症状としては、会社勤めしていた頃のズボンが、腹回りが太くなって、はけなくなっていました。

 そんな状態に、これjは、あまりにまずいんじゃないか、と気がかりになったことが、ウォーキングを始める、大きなきっかけになりました。

 そして、健康が気になって、健康診断も毎年受けるようになり、脂肪肝であることもわかり、ますます、健康維持に関心が高まっていきました。

 実は、それ以前にも、「運動不足解消」を考えて、近くのスポーツジムに通ったこともあるのですが、体重減や、筋力増強など、ほとんど効果が上がらなかったので、半年ほどでやめてしまった経験はあったのです。

 そんなわけで始めたウォーキングですが、自分流ですから、特に意識したことはありませんでしたが、それまでによく見聞きしていたことは、速足でなければならないこと、この一点です。
 いわゆる「散歩」のように、ぶらぶら歩いたのでは、ダイエットにはつながりません。

 速足と言っても、それまで全く歩いていなかったのですから、始めから、そんなにスピードが出るわけはありません。慣れてきて、速くなってきた頃には、時速7キロを超えましたが、たぶん、始めたころは、時速4キロ台程度だっただろうと思います。
 また、歩く時間も、当初は、60分がせいぜいでした。

 まあ、ともかく、初めは、遅くても、時間が短くてもいいのです。
 とにかく歩いてみること、汗を流してみること、やってみること、それが一番です。
 ウォーキングの効能云々は、それからです。
 

体重も、、計れない!

 さあてと、困ったことになった。

 あると思っていた、アナログの古い体重計は、もう、廃棄処分されてしまっていたのだ。
 体組成計を購入した後も、脱衣室の隅に置いてあったので、てっきり、まだ、あるものと思って、昨日は、「体重だけ計ることになる」と書いたのだった。
 そのあてが外れてしまった。

 故障した体組成計は、タニタに修理に出したので、戻ってくるまでに10日前後はかかるそうだ。、

 そこで、何とか、体重計だけでも手に入れようと、「タウンページ」で「レンタル」店を調べたのだが、私の地域には、どういうわけか、貸衣装とか、旅行かばんをレンタルする店はあっても、日用品をレンタルする店はないのだ。

 そうかなー、13年前に引っ越してきたので、当時はどうだったか分からないが、私が引越し前に住んでいた地域には、日用品、レジャー用品などのレンタル店は、複数あった。
 時代が変わったのか、地域が変わったからか、とにかく、レンタルでも入手できない。

 これでは、万事休す。

 修理に出さずに、新品を購入するという選択肢もあった。実際、修理代金と配送費を合わせれば、新品を購入するのと、ほぼ同じくらいの金額になってしまうのだが、しかし、ヨドバシカメラに出かけて後継新機種をみてみたが、使いずらく、機能も劣るし、買い替えは、「エコ」に反する。故障した体組成計には、それなりに、使い込んできた愛着もあるし。それで、買い替えはしないことにしたのだった。

 それで、今日は、体操をして、シャワーは浴びたが、体重も何も計れない。これが10日余り、続くわけだ。

 そこで、明日からは、これまでの経験と知見から、ダイエットとジョギング、ウォーキングの関係などを、整理して書いていきたいと思っている。

体組成計が、故障する

 今日の体重は、わすかに増加、というところ。
 脂肪系の諸数値も、まあまあ。

 今週一杯は休養することにしたので、いつまで、この低体重、低脂肪が続くかが、見ものだ。

 それより、困ったことに、今日、シャワー後、諸数値を計測しようとしたところ、体重しか表示できず、体脂肪率以降が表示されなくなってしまった。
 タニタの相談室に電話してみたが、どうやら故障のようだ。まだ、3年半しか使っていないのに、ヤワなものだ。

 これで、10日前後は体重のみの計測にならざるを得ない。(古い、アナログの体重計で計る)。
 
 なんとも、情けない話ではある。


シャワー前の諸数値
 体重 62.1kg  体脂肪率 12.4%  筋肉量51.6kg(スコア1)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1465kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 25.8g  体幹部脂肪率 12.5% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.5kg  左腕脂肪率 14.1%
 左脚筋肉量 10.3kg  左脚脂肪率 12.1% 
 右脚筋肉量 10.5g  右脚脂肪率 11.8%
 右腕筋肉量 2.6kg  右腕脂肪率 12.9%

シャワー後の諸数値
 体重 61.9kg  体脂肪率 -%  筋肉量 -kg(スコア-)
 内臓脂肪レベル -  推定骨量 -kg
 基礎代謝量 -Kcal  体内年齢 -歳
 体幹部筋肉量 -kg  体幹部脂肪率 -%  体幹部脂肪レベル -
 左腕筋肉量 -kg  左腕脂肪率 -%
 左脚筋肉量 -kg 左脚脂肪率 -%
 右脚筋肉量 -Kg  右脚脂肪率 -%
 右腕筋肉量 -kg  右腕脂肪率 -%



 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング