So-net無料ブログ作成
検索選択

走り納めは、満足いく諸数値で

今日の開始前の諸数値
 体重 63.3kg  体脂肪率 15.1%  筋肉量 51.0kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1452Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.4kg  体幹部脂肪率 13.6%  体幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 61.3kg  体脂肪率 14.2%  筋肉量 49.9kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.7kg
 基礎代謝量 1415kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.9kg  体幹部脂肪率 13.1%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 59.8kg  体脂肪率 11.7%  筋肉量 50.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1417Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.4kg  体幹部脂肪率 9.1%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より02分00秒早い
 往路10分ポイント 標準時より04分35秒早い
 往路15分ポイント 標準時より05分40秒早い
 往路20分ポイント 標準時より07分00秒早い
 往路30分ポイント 標準時より08分55秒早い
 往路最終結果 極めて速い速足のウォーキングの最長到達距離を4分50秒ほど伸ばす

 復路 往路の30分ポイントを17分10秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを25分58秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分55秒で通過
 復路最終結果 往路より00分08秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです。)


 今日は、開始前の体重が、昨日の入浴後よりも3.2キロ増で、63.3キロと、63キロ代前半だったので。まずまず一安心した。このところの傾向の中では、いいほうだ。
 しかし、内臓脂肪レベルが、10、というのは、あいかわらず、標準以上だ。

 今日の結果は、気温9度(Yahoo!天気情報、午後3時)と寒かったので、終了後、いつもよりかなり少ししか汗をかかなかったのだが、体重のほうは2キロ落ちてくれていたので、満足だった。寒い日は1.6キロくらいしか落ちないとこがあるので、これは、よいほうである。ただ、内臓脂肪レベルは、1ポイントしかおちていないのは、少々残念。
 入浴は、やはり、今年最後なので、湯温44度で追い炊き3回して、45分じっくり入ったが、1.5キロ減に留まった。まあ、1.4キロしか落ちないときもあるので、十分である。

 ジョギングの方は、それほど調子よくはなかったので、まあまあのペースで、到達距離も、短くもなく、長くもないというところだった。
 復路では、前半は速かったのだが、終盤少しペースが落ち、最終結果は往路のタイムよりわずかに遅れて、残念だった。


 今年は、年初の入浴後には「 体重 59.2kg  体脂肪率 10.1%  筋肉量 50.5g(スコア0)」だったので、やはり、少し体重アップ、体脂肪率アップで終わることになるが、このところの傾向よりは、少し低下傾向で走り納めを迎えることができたので、まずまず、満足である。
 来年は、この傾向を続け、もう少し低下傾向へ向けていきたいものである。


 今日は散歩中のワンちゃんに10匹すれ違った。

今日の、入浴後の諸数値は、まずまずだった

 今日は、入浴前の諸数値も、それほど悪くなかったし、何しろ、入浴で体重が2キロ落ちたから、うれしかった。
 
 内臓脂肪レベルも、入浴後に、8、になったのだから、明日の開始前も、9、辺りで収まってほしい。

 明日といえば、天気予報では気温がかなり低くなるというので、厳しくなりそうだ。


入浴前の諸数値
 体重 63.3kg  体脂肪率 15.2%  筋肉量50.9kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 10  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1449kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.4kg  体幹部脂肪率 14.0% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.9%
 左脚筋肉量 9.3kg  左脚脂肪率 16.8% 
 右脚筋肉量 9.5g  右脚脂肪率 16.6%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 15.7%


入浴後の諸数値
 体重 61.3kg  体脂肪率 12.6%  筋肉量 50.8kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1441Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.4kg  体幹部脂肪率 10.4%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 9.1kg 左脚脂肪率 15.7%
 右脚筋肉量 9.5Kg  右脚脂肪率 14.8%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.0%



健診の結果、中性脂肪が高め

 昨日、定期健診での血液検査の結果が分かったが、中性脂肪が、標準値以内ではあるが、高めだった。

 標準値は、40~140mg/dl なのだが、今回は120だった。

 体重が60キロぐらいの時は、50前後だったのに、倍以上に増えている。昨年でも、60程度だった。

 ある、中性脂肪に関するサイトでは、普段運動していて痩せ型の人は40くらいで、中年で運動不足アルコール過多の人は130くらいが出ることがある…などと書いてあった。
 他には、40くらいなら運動で体重を減らすのはかなり難しいが、50以上の人なら、何らかの運動で体重を減らす余地があるとも書かれていた。

 ということで、現在の私の運動量(ジョギング2時間週3~4回)で、120というのは、どう見ても、高すぎる数値なのだ。

 私の場合、食事がそれほど多いということはないし、ほとんど間食もしないのに、この中性脂肪の数値はどういうことなのだろうか? その場で、医者に尋ねたところ「標準値内だから気にすることはない」という説明以外聞けなかったが、上記したような指摘があるので、120というレベルは、気にせざるをえない。
 このところの体重の増加と関係していると考えざるをえない。
   
 まあ、体重が60キロ近辺から64キロ近辺に増えたということは、それなりに脂肪が増えたのだろうから、こういう中性脂肪の値が出るのはある程度予測はしていたが、現実になってみると、残念というか、悔しいというか、たまったものではない。

 また、来年2月に健診を受けるが、そのときまでにはもう少し減らしておきたいものだ。

寒さ緩み、諸数値、少し改善する

今日の開始前の諸数値
 体重 64.0kg  体脂肪率 15.1%  筋肉量 51.5kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1468Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.7kg  体幹部脂肪率 14.8%  体幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 61.8kg  体脂肪率 13.8%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1434kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 12.9%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 60.1kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 50.1kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1420Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.0kg  体幹部脂肪率 9.9%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より02分00秒早い
 往路10分ポイント 標準時より04分30秒早い
 往路15分ポイント 標準時より05分30秒早い
 往路20分ポイント 標準時より07分00秒早い
 往路30分ポイント 標準時より08分50秒早い
 往路最終結果 極めて速い速足のウォーキングの最長到達距離を4分00秒ほど伸ばす

 復路 往路の30分ポイントを17分50秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを26分58秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分45秒で通過
 復路最終結果 往路より01分40秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです。)


 今日の開始前の体重は、昨日心配していたとおり、64キロになってしまった。

 しかし、筋肉量が増えている影響が大きくて、その分、体脂肪率は、昨日、一昨日よりは、減っている。内臓脂肪レベルも、11、よりはましで、10である。
 
 幸い、今日はあまり寒くないので、何とか頑張れば、少しはよくなるのではないか――と期待したい。

 結果は、気温13度(Yahoo!天気情報、午後3時)と、この時期としては寒くないほうで、何とか終了後に、それなりに汗をかいたので、体重は2.2キロ落ちた。寒いと域は、1.6キロ程度しか落ちないのだから、それにくれべれば、ましなほうだ。また、内臓脂肪レベルも、9、に落ちているので、やれやれである。

 こうなると、半身浴で1,5キロ以上落とすことを狙って、60キロ代前半で収めたくなるのだが、湯温44度で、3回追い炊きして湯温維持で45分やる、ということにしたのだが、途中、1.4キロ減程度でいいから30分辺りでやめようかなど、当初の決意は揺らいだが、何とか、ここは45分やっていい結果を出したい、というき力で乗り切った、おかげで、ジョギング後なのに、1.7キロ減と、好結果が出た、満足である。

 脂肪系のしょすうちも、それなりに改善されているので、寒さが緩めば、この程度には結果が出るのでが、問題は、この大晦日、正月は寒いということなので、厳しくなりそうだ。

 序銀群峰は、調子は悪くなかったので、序盤はそこそこのペースだったが、中盤から後半にかけてペースがが落ちてしまった。まあ、何となく、という感じだった。調子よいときより、少し到達距離が短かった。
 復路でも、前半、中盤まではよかったのだが、最終盤、頑張りがきまず、往路より少し遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。

休養日の諸数値は、脂肪系が高くて、内容が悪かった

 今日の休養日の入浴前諸数値は、内容が悪かった。

 筋肉量が少なくて体脂肪率が上がり、内臓脂肪レベルが高くて、体幹部脂肪率も高い。
 まあ、このところの「脂肪増」の傾向が、いよいよ鮮明になってきたというところだ。

 入浴後でも、内臓脂肪レベルは、9、に留まった。8、に落ちなかったのだ。

 また、入浴後の体重は、これより2キロ増えただけで、明日の開始前は63.9キロになってしまうのだから、恐ろしいものだ。


入浴前の諸数値
 体重 63.6kg  体脂肪率 15.4%  筋肉量51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 10  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1453kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.2kg  体幹部脂肪率 14.6% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.8%
 左脚筋肉量 9.5kg  左脚脂肪率 16.4% 
 右脚筋肉量 9.6g  右脚脂肪率 16.3%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 16.0%


入浴後の諸数値
 体重 61.9kg  体脂肪率 12.8%  筋肉量 51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1454Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.0kg  体幹部脂肪率 11.2%  体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.4kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 9.5kg 左脚脂肪率 14.9%
 右脚筋肉量 9.8Kg  右脚脂肪率 14.3%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 13.9%


ジョギングの不甲斐なさを、半身浴でカバーする

今日の開始前の諸数値
 体重 63.8kg  体脂肪率 15.8%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 11  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1451Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.1kg  体幹部脂肪率 15.0%  体幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 62.2kg  体脂肪率 14.4%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1435kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.3kg  体幹部脂肪率 13.0%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 60.5kg  体脂肪率 12.1%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1429Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.8kg  体幹部脂肪率 9.4%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より01分58秒早い
 往路10分ポイント 標準時より04分22秒早い
 往路15分ポイント 標準時より05分30秒早い
 往路20分ポイント 標準時より07分10秒早い
 往路30分ポイント 標準時より09分40秒早い
 往路最終結果 極めて速い速足のウォーキングの最長到達距離を5分20秒ほど伸ばす

 復路 往路の30分ポイントを19分00秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを27分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを34分45秒で通過
 復路最終結果 往路より03分00秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです。)


 今日は、開始前の体重が、このところの63.9キロよりは、0.1キロだが落ちていた。しかし、それは、筋肉量が、大きく減っているからで、必然的に体脂肪率は上がっていることになる。

 内臓脂肪レベルが、再度、11、に上がったことは、嫌な数字だ。

 徐々に、脂肪が増えて体重が増える傾向になっているのは、まずい。

 ジョギングしても、脂肪が燃えないということは、脂肪が燃える前に燃えるという糖分が多くあるということで、これは、アイスクリームやコーヒーの砂糖といった、徐々に糖分の摂取が増えていることに起因しているのだろう。

 まあ、あさって、検診での血液検査の結果が分かるので、それを元に検討したい。


 今日の結果は、気温10度(Yahoo!天気情報、午後3時)ときわめて寒い日で、終了後に汗は少ししかかかず、体重は1.6キロ減に留まった。また、上記したように、ジョギングしても脂肪が燃えないので、内臓脂肪レベルは、終了後も、10ポイント、という、異例の事態となった。

 ジョギングであまり諸数値が改善しなかったので、これは、なんとしても半身浴で挽回せなばならぬので、今日も、湯温44度維持(追い炊き3回)で45分やってみたら、体重は何とか1.7キロ落ち、内臓脂肪レベルは、8、に落ちたので、まあ、何とか、落ち着くところには落ち着くことができた。

 ジョギングの方は、往路で、それほど調子悪いというわけでなかったが、ペースは上がらなかった。しかし広範は、少しペースも上がってきて、到達距離はまあまあだった。
 復路では、往路でそれなりの距離が出たので、あまり遅いペースでもなかったが、少しずつ遅れ、最終的には往路のタイムより3分ほど遅れてしまった。もう少し、広範で頑張れれば、遅れ幅も少なくできたと思う。

 今日は散歩中のワンちゃんに6匹すれ違った。

今日は、少し、ましな諸数値が出る

 今日の入浴前の諸数値は、体重が、昨日の入浴後より2.3キロ増えたが、筋肉量もそれなりだったので、その他脂肪系諸数値は、最近の動きのなかでは、普通、といったところが出た。一昨日よりは、まし、といったところ。

 入浴後に、一気によい諸数値を狙ったが、湯温44度の半身浴で、追い炊きも3回やったが、体重は1.8キロ減と、それほどでもなかった。まあ、寒かったので、浴室内も温度が低く、あまり汗をかかなかったせいもあろう。
 
 それにしても、明日の開始前は、どうなることやら。


入浴前の諸数値
 体重 63.6kg  体脂肪率 14.8%  筋肉量51.4kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 10  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1463kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.5kg  体幹部脂肪率 13.5% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.9%
 左脚筋肉量 9.5kg  左脚脂肪率 16.4% 
 右脚筋肉量 9.7g  右脚脂肪率 16.2%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 15.8%


入浴後の諸数値
 体重 61.8kg  体脂肪率 12.6%  筋肉量 51.2kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1454Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.3kg  体幹部脂肪率 10.7%  体幹部脂肪レベル 1
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 14.7%
 左脚筋肉量 9.4kg 左脚脂肪率 15.0%
 右脚筋肉量 9.7Kg  右脚脂肪率 14.5%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.0%


ジョギングの日、脂肪は少し落ちる

今日の開始前の諸数値
 体重 63.9kg  体脂肪率 15.3%  筋肉量 51.3kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1462Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.1kg  体幹部脂肪率 14.4%  体幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 61.7kg  体脂肪率 13.6%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1435kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.5kg  体幹部脂肪率 12.6%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 60.3kg  体脂肪率 11.6%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 7   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1432Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.1kg  体幹部脂肪率 9.3%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ジョギングの経過
 往路5分ポイント 標準時より01分50秒早い
 往路10分ポイント 標準時より04分05秒早い
 往路15分ポイント 標準時より05分10秒早い
 往路20分ポイント 標準時より06分48秒早い
 往路30分ポイント 標準時より07分25秒早い
 往路最終結果 極めて速い速足のウォーキングの最長到達距離を1分20秒ほど伸ばす

 復路 往路の30分ポイントを17分05秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを25分35秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分05秒で通過
 復路最終結果 往路より00分20秒遅れる
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです。)


 今日も、開始前体重は、63.9キロで、このところ開始前は、すっと63.9キロで固まったしまった。筋肉量、体脂肪率とも、一昨日と同じである。

 まあ、「ジョギング・ウォーキングでダイエット」は、現在「スランプ」というところだろう。
 まあ、こういう時期も、何とか、やるべきことは続けて、好転を待ちたい。

 今日の結果は、気温15度(Yahoo!天気情報、午後3時)にしては、終了後、それほど汗はかなかったので、体重も2.2キロ減に留まった。 そこで、入浴は、湯温維持で長時間(44度で47分)となったが、やはりジョギング後はあまり落ちず、体重は、1,4キロ減どまりだった。ただ、内臓脂肪レベルは、2、ポイント落ちたので、これは、少し助かった。
 このところ、体幹部筋肉量は、一貫して多く出て、体幹部脂肪率の低下に貢献している。これは、腹筋運動を続けてきたおかげといえるのだろうか。しかし、体幹部脂肪率の減少が、内臓脂肪の減少にはつながらないところが、苦しいところだ。

 ジョギングの方は、往路は、まったくペースが上がらなかった。これといって、調子が悪い原因は思い当たらないのだが、各ポイントでいつもより1分以上遅れているのだから、なんとも言いようがない。
 復路では、往路で距離が短かった分、中盤までは、往路のタイムより早いくらいで経過したが、最終盤で伸び悩み、往路のタイムより少し遅れてしまった。

 今日は散歩中のワンちゃんに4匹すれ違った。

休養日、一挙に、脂肪が増える

 今日の入浴前は、体重が高いのは相変わらずだが、なんと、筋肉量が少なくて、体脂肪率が大きく上がってしまった。
 さらに、内臓脂肪レベルが、これまで、最悪の、11、にまで、上がってしまった。
 体幹部脂肪率も、体幹部筋肉量が多いにもかかわらず、15%近くなった。 

 これだけ脂肪系の諸数値が上がったことは、かつてない。

 まあ、悪い時は、ずべて悪くなるというか、これでは、半身浴で、体重が2.1キロ落ちたといっても、あまり喜べない。おそらく、明日には、また元通り、増えてしまうのだろう。


入浴前の諸数値
 体重 63.9kg  体脂肪率 15.9%  筋肉量51.0kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 11  推定骨量 2.8g
 基礎代謝量 1452kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.6kg  体幹部脂肪率 14.9% 体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.2kg  左腕脂肪率 16.6%
 左脚筋肉量 9.3kg  左脚脂肪率 17.3% 
 右脚筋肉量 9.5g  右脚脂肪率 17.1%
 右腕筋肉量 2.4kg  右腕脂肪率 16.0%


入浴後の諸数値
 体重 61.8kg  体脂肪率 13.2%  筋肉量 50.9kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 9  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1444Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.2kg  体幹部脂肪率 11.4%  体幹部脂肪レベル 2
 左腕筋肉量 2.3kg  左腕脂肪率 15.0%
 左脚筋肉量 9.3kg 左脚脂肪率 15.6%
 右脚筋肉量 9.6Kg  右脚脂肪率 15.0%
 右腕筋肉量 2.5kg  右腕脂肪率 14.3%

ジョギング後の半身浴でも、体重1.6kg減

今日の開始前の諸数値
 体重 63.9kg  体脂肪率 15.3%  筋肉量 51.3kg(スコア1)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1462Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.5kg  体幹部脂肪率 14.2%  体幹部脂肪レベル 2  

終了後の諸数値 
 体重 62.1kg  体脂肪率 14.4%  筋肉量 50.4kg(スコア0)
 内蔵脂肪レベル 10  推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1432kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 26.7kg  体幹部脂肪率 13.5%  体幹部脂肪レベル 2

シャワー後の諸数値
 体重 60.5kg  体脂肪率 12.0%  筋肉量 50.5kg(スコア0)
 内臓脂肪レベル 8   推定骨量 2.8kg
 基礎代謝量 1431Kcal  体内年齢 34歳
 体幹部筋肉量 27.3kg  体幹部脂肪率 9.8%  体幹部脂肪レべル 1
(上記の諸数値は、体組成計で計測したものです。「筋肉量」とは、計測表示上、実質筋肉と体内水分を併せた数値です)。
 
ジョギングの経過
 往路5分ポイント  -
 往路10分ポイント -
 往路15分ポイント -
 往路20分ポイント -
 往路30分ポイント -
 往路最終結果    -
 
 復路 往路の30分ポイントを17分30秒で通過
 復路 往路の20分ポイントを26分20秒で通過
 復路 往路の10分ポイントを33分30秒で通過
 復路最終結果 想定していたタイムより00分05秒短縮する
(標準時とは、ウォーキングを始めた2003年当時、速足で歩いた時に目安にした各時間での各地点をその後も目印にした場合の通過タイムです。)


 今日の開始前の諸数値は、先週土曜日のものと、ほぼ同じだった。
 また、昨日半身浴で落とした体重は、そっくり、落ちたぶん増えていたというわけだ。すっかり、高体重が定着してしまった観がある。64キロで、BMI指数は22.9だが、一時は開始前体重60キロ台を維持していたのだから、3キロは増えていることになる。
 確かに、その間、筋力トレーニングを始め、続けてきているので、筋肉量が増えていることはあるのだが、その割には脂肪率が落ちす、内臓脂肪レベルや体脂肪率は上昇している。
 こういう日に、久しぶりの低気温となっているから、なお厳しくなる。

 結果は気温11度(Yahoo!天気情報、午後3時)と寒かったが、それ以上に、今日は、例の過敏性大腸症がひどくて、往路はほとんどジョギングできなかったので、今日は、復路と、いわゆるクールダウン区間とを併せて、いつもの2/3くらいしかできなかったので、体重減も、1.8キロに留まった。往路が、ほとんどウォーキングと同じとなると、終了後の消耗感は全然違って、楽なものだが、体重増加傾向の現状では、往復ジョギングを続けざるをえないだろう。
 
 ジョギングで体重を落とせなかったので、半身浴で、何とか挽回しようと、昨日までの経験から、追い炊きを途中で2回することにした。また、入浴時間も45分に伸ばした。その結果、ジョギングであまり落ちていなかったことも影響しているとは思うが、ジョギング後の半身浴では1.4キロまでしか落ちなかったのが、今日は、1.6キロ落ちたので、「追い炊きで湯温維持」は効果があるのだと思う。
 また、終了後に内臓脂肪レベルが落ちなかったのもショックだったが、入浴後は、何とか、8、まで落ちた。

 まあ、一日おきのジョギングだから、体重が落ちないのも仕方ないのかもしれない。

 ジョギングの方は、上記したように、往路は、ほとんどジョギングできなかった。スタートして標準時5分ポイントまでは問題なかったのだが、その後便意を感じてきて、走れなくなってしまった。トイレを借りられる所まで歩いていって、その後走り出すのだが、また便意が出てきて歩き出して、トイレを借りるという繰り返しで、ほとんどジョギングできなかった。

 復路では、ようやく、便のほうもも出尽くしたと見えて、正規のジョギングができるようになったので、ほぼいつもならこれくらい走ったであろうと思われるタイムを設定して、それをめどに、走ってみた。すると、到着タイムは想定したあたりとなった。

 今日は散歩中のワンちゃんに7匹すれ違った。
 
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
アディダス 91 クロステーピングストッキングショート
価格:1,071円(税込)
 
メッセージを送る

ジオターゲティング